menu

6月8日、都市計画道路3・3・6号(三矢小台主水新田線)の開通式に出席しました。
今回の開通区間は、八ヶ崎さくら通りから国道6号線二ツ木交差点までの延長504メートルになります。
周辺地域の交通環境の改善に寄与し、本年12月に開院する松戸市立総合医療センターの緊急車両の利便性向上なども期待されます。
今後、この3・3・6号線では、新規整備路線として、和名ヶ谷(大山橋付近)から二十世紀が丘区間の整備着手がされます。
この整備により、東松戸駅(東部地域)から矢切駅方面、松戸駅方面への新たなバイパス道路が完成します。
限られた財源の中での整備着手となりますが、本市の活性化に向けた重要な事業として、地域の皆様にご協力を頂き、一日も早い完成に努めて参ります。

19023538_1908458212745233_4341047707965564742_o

コメントは受付けていません。

@suzuki_tomoaki
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com