menu

016年 12月16日

本日も諸角議員、岩瀬議員と共に、市内ミニ街頭を行いました。12月議会の報告として、まつど地域若者サポートステーションについてお話しました。
この事業の直近9月末までの実績として、若年無業者の登録378名に対し、就職者数は218名と実に6割近くもの若者を社会に送り出しています。
更に多くの若者が就職し、社会に復帰していけるよう、今回の12月の質問では、この事業所を松戸駅周辺に開設し、利用者が使いやすく出来るよう提案致しました。
少子高齢化の中で、各組織・団体では、どのようにして若い人を取り入れ、活かしていくかに焦点が当てられ、様々な意見が出され、活発な議論が進められています。とても大切な事と感じています。
こうした中で、2020年のオリンピックに向けて、各イベントなどにおいて、主体者の方の熱意や情熱が、また、同世代の仲間が夢に向かって挑戦する、こうした心に触発されて、少子化の中で一騎当千の若者の成長があると考えます。
行政においても若者の心を掴んでいく事が、無限の可能性を秘めた若者の力を引き出していく事に繋がっていくと考えます。そのためにも多くの若者の声に寄り添い、不安に対し、行政として何ができるか考えながら、魂の入った施策の立案を検討して参ります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、室内 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、空、木、屋外


2016年 12月7日

松戸市議会12月定例会が始まり、本日一般質問を行いました。
市民の皆様から負託を受けて2年、折り返しの議会スタートにあたり、市民の皆様からの要望をもとに質問させて頂きました。

一般質問事項:
1.エンディングプラン・サポート事業の導入について
(一人暮らしで身寄りがなく生活にゆとりのない高齢者のための葬儀生前契約・リビングウイル=延命治療意思の支援)

2.国民健康保険事業におけるジェネリック医薬品推奨薬局制度について

3.災害対策について
①対策本部体制について。
②要配慮者利用施設における避難計画の作成状況について。
③災害時の車中泊対策について。

4.地域若者サポートステーションについて
開設場所をアクセスの良い松戸駅周辺にできないか問う。


2016年 11月12日

松戸の魅力を再発見したいと思い、今日はロシアや中国、台湾の留学生と「まちめぐりツアー」に参加しました。かつては水戸街道の宿場町として栄えた松戸。
松戸駅前商店街には300年近い歴史を持つ提灯屋さんや創業170年を超える着物屋などが残っています。
来週11月15日は七五三(きもの日)のため、子ども連れのお客さんも多く、松戸神社では着物を着た子どもと家族で記念撮影している光景を見ました。
昨年3月に国の名勝指定を受けた戸定邸には、秋晴れに映えた満開の菊。

素晴らしかったので、是非皆様もご来館ください。
昼間は外国人留学生と日常生活や夢について懇談、その後、稔台市民センターで行われている外国人の方による日本語スピーチコンテストに参加しています。海外でお世話になった多くの友人に恩返しの思いで、松戸に来られる外国人に『おもてなシティ松戸』の魅力と楽しさを伝えていきたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、木、植物、空、屋外、自然  画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる


2016年 11月6日

本日は『松戸市南部市場祭』が開催されています。
青果棟では多くの屋台が出展し、朝から出来立ての食べ物に来場者で一杯です。また水産棟ではマグロの解体ショーも行われ、両手に多くの食材を持ち見物する姿がありました。来春に北部市場が廃止する中、益々南部市場の役割が必要とされます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、群衆、屋外


2016年 10月30日

本日は『団地が元気に!』と、子ども達が楽しんでくれる事を目的に、高塚団地祭りが開催。地域住民役員の皆様のご尽力により、団地でも賑わいを見せています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、演奏(複数の人)、群衆、屋外 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、木、空、屋外


2016年 10月29日

今週末はハロウィンに加え、フェスティバルや地域のお祭りが開催されています。本日も松戸市国際文化祭があり、平和イベントや世界のグルメ体験など国際交流が行われました。

 自動代替テキストはありません。


2016年 10月15日

本日は千葉県内の消防音楽隊13隊が、松戸市の森のホール21に集まり、「第38回千葉県消防音楽隊フェスティバル」が行われています。
各地域で防火と防災意識の向上を目指し、啓発活動を推進されている消防音楽隊の皆様に感謝申し上げます。
勇壮な音楽が聞く人の心を鼓舞します。


2016年 10月11日
本日、松戸市内の各排水機場や浄化施設を視察し、市内河川の流水経路確認しながら、ラバー堰のある流水ポイントとなる箇所や水門の確認を行いました。

・利根川と江戸川を結ぶ北千葉導水路の第三機場として、坂川流域を洪水被害から守ってきた「松戸排水機場」。
・坂川から江戸川に流れ込む水のカビ臭やカルキ臭を軽減し、良質な水源確保のために建設された「古ヶ崎浄化施設」。
・国分川分水路に流れこんだ水かさを増した坂川の水を江戸川に排水できるようにした「柳原排水機場」。
・六間川付近の大雨時の浸水被害を防ぐために新設された「栄町西二丁目排水機場」。

昨年9月の大雨時には地元地域でも、床上床下浸水があり、多くの住民が被害に遭われました。
今後も地域の実情を正確に把握し、議会を通して引き続き水害対策の推進を訴えて参ります。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、水、自然 画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、水 画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、草、屋外、自然 自動代替テキストはありません。


2016年 10月10日

松戸モリヒロフェスタ最終日。
ラーメンサミットも出店中の2店舗が完売し、まだ行列が出来ている盛況ぶりです。
思わず踊りたくなるモリヒロサンバが流れる中、子ども達が元気に走り、3世代の家族がゆっくり休日を過ごす姿がありました。今後も21世紀の森と広場の活用に取り組んで参ります。


2016年 9月28日

若者の政治参加に向けた取り組みが一歩前進しました。
本年6月議会で「若者の政策形成過程への参画について」質問。庁内の審議会における若者の委員選任への配慮や、平日に都内通勤する委員に弾力的な開催を要望し、一部改正の運びとなりました。

松戸市附属機関等の設置及び運営に関する指針について

ホームページ: http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/singikai-kennkyuukai/fuzokukikan.html


2016年 9月25日

本日は町会の防災訓練に参加。救命措置として、心肺そ生法やAEDの使用について、一人一人実訓練を行いました。理解したと思っていても、いざ自分の番になるとAEDの使い方に戸惑う姿も多く目にし、小単位での実訓練の必要を感じました。


2016年 9月24日

本日は第9回東部地区東松戸まつりが15:30まで開催されています。演芸プログラムでは東部地区の小中学校や地域団体の皆様による演目、多数の出店と東松戸中央公園は活気と賑わいを見せています。
雨が降る前に、是非お立ち寄りください。


2016年 9月23日

本日は平成27年度決算審査により、建設経済分科会に出席。
中小企業活性化の具体的提案も行い、経営支援事業では、借り換えや一事業者が複数に分けて融資を受けた場合、利子補給制度の対象外となる事を指摘。融資の借り換えがあった場合も利子補給の対象とする事や申請手続き簡素化を要望しました。


2016年 9月17日

残暑が厳しい1日ですね。
早朝より東松戸小学校の第1回大運動会に出席。子ども達の元気な演技、先生の温かくも厳しい指導を間近に、新しい伝統が作られていくのを感じました。
また、市立松戸高校の第40回桜爛祭(文化祭)を訪問しました。


2016年 9月15日

東京ゲームショウ2016(幕張メッセ)で、松戸コンテンツ連絡協議会が出展のためブース訪問。本市独自の新たなコンテンツ産業振興事業を推進して参ります。途中、道に迷ったオランダの方を会場まで案内。松戸のPRと新たな友好が結べました。


2016年 9月14日

本日は公明党で推進してきた小中学校冷房化の実現に伴い、市内小学校を見学。喜びの声に嬉しく思いました。
見学時に「夢の教室」も行われ、プロサッカー選手から生徒に夢や目標を持つ事、仲間と協力する事が伝えられ、子どもの目は輝いていました。


2016年 9月8日

本日、平成29年予算要望書を本郷谷市長に提出致しました。
要望書は全部で241項目、新たに30項目を加えました。
2020年に向け、公明党松戸市議団10名で市民の皆様の声をカタチにして参ります。


2016年 8月24日

「町会・自治会の組織強化対策について」
昨年9月市議会での一般質問が、一つ実現しました。
昨日、松戸市役所で松戸市における町会・自治会等への加入促進に関する協定が、松戸市・松戸市町会・自治会連合会及び一般社団法人千葉県宅地建物取引行協会松戸支部の3者間で締結しました。
これにより、千葉県の宅建加盟店舗での町会・自治会の加入ポスターの掲示、新規契約者へ加入に関するチラシの配布の協力をして頂きます。
また、町会・自治会の円滑な運営を行って頂くため、平成28年版の町会・自治会の手引きも作成されました。
地域力を一段と高め、地域社会の発展につながる施策推進に取り組んで参ります。


2016年 7月14日

学校跡地を利用した複合型の公共施設「松戸市市民交流会館」が完成し、本日オープンニングセレモニーが開催されました。防災や子育て、スポーツなど6つの機能を備えた施設として新たな市民交流が創出される事を期待します。


2016年 7月14日

 先程、松戸市に大雨洪水警報が出ました。雨量は弱っていますが、未だ雨が降り続いています。国分川付近の現在の状況です。道路に水が溜っており、見通しが悪いです。お買い物やご帰宅の皆様におかれましては、交通事故等にお気を付け下さい。

2016年 5月28日

おはようございます。
今日はクリーンデーで、市内の多くの地域でクリーン活動が行われています。
朝早くからにも関わらず、日差しが強く暑いです。熱中症には、くれぐれもお気を付けください。


2016年 5月27日

今日は地元の和名ヶ谷中学校で、第35回の体育祭です。今年のスローガンは「我武者羅 -全力で戦え-」。
赤組・青組・黄色組に分かれての対抗戦。怪我に気を付けて、元気一杯頑張ってください。

 


2016年 5月8日

ゴールデンウィーク最終日。松戸駅にて「ボイスアクション」アンケート調査が公明党青年委員会により行われました。若者の声を政策に反映して欲しいと、アンケート回答された皆様にお応えしていけるよう、更に頑張って参ります。


2016年 4月12日

晴天の桜に迎えられ、新設の東松戸小学校入学式に市長・教育長と共に出席しました。
この東松戸小学校は、松戸市では昭和62年の開校以来、なんと29年ぶりの新設校です!
東部地域への若い世帯の人口流入が顕著となっています。本日入学の133名新入生、新しい学校に胸を膨らませ登校する516名の全児童が、これから元気に通学できるよう、地域関係者の皆様と安心安全に努めて参ります。

  画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外


2016年 4月7日

本日は、第42回 松戸市立松戸高等学校の入学式に出席しました。
同校歌にある「三年の鍛へけはしくも」『栄光(はえ)ある明日を拓くべく』とのごとく、368名の鵬雛の出発にエールを送ります。


2016年 3月26日

先週、松戸市議会3月定例会が閉会。
今回、3月定例会では松戸市公明党を代表し、27項目に渡る会派の代表質問を行いました。
更なる市政の推進に尽力して参る決意です。

本日、自治体として日本初となる取り組み、「松戸フューチャーセンター」のオープニングセレモニーに参加しました。.この取り組みはヨーロッパ発祥で、社会課題や限られた財源の中、担当部署だけで解決していく事が難しい事に対し、課題に関係する様々な人たちとオープンに議論し、解決を図るものです。

若者と女性がイキイキと働いている未来!単独部署でしか対応できない縦割り行政の打開!
を目指します。問題や課題を共有し各部署で何ができるのか?立場を越えて話し合いを行います。

今日は、「2060年の松戸市の未来を考えるをテーマ」多くの若い市民の皆様と交流を持つ事ができ、新しい多くの発想が閃きました。市民の皆様に寄り添い、その思いを形にしていく大切さを学んだ1日でした。

気持ちの良い、春の季節がやってきました。真夏に向けて新緑の息吹きを感じながら、勢いよく全力疾走して参ります。

 画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内  画像に含まれている可能性があるもの:室内 自動代替テキストはありません。


2016年 1月24日

本日も地域街頭・地域要望に走りました。「誰が一番困っているのか。必死に生活と戦う方々に今どの政策が必要なのか。」温かみのある福祉政策の推進に取り組んで参ります。帰宅すると社内報が届いておりました。

皆様、本当に有難うございます。

  

2016年 1月16日
本年は観光立国推進基本法が制定され10年目。
観光を機軸とした街づくりと観光による国際進展のために、自治体行政が抱える課題や市民との協動関係についての基調講演に参加しました。観光だけでなく、地方分権の在り方・地方創生の今後の方向性などまで示唆に富んだ内容でした。
年始から市内遊説に走り、12月議会報告、軽減税率の実現を訴えさせて頂いています。冬の寒さが続いておりますが、春に向けて走り抜いて参ります。
自動代替テキストはありません。 画像に含まれている可能性があるもの:鈴木 智明さん 自動代替テキストはありません。

2016年 1月5日
本日は、松戸駅東口において、新春街頭を行いました。
同僚の市議と共に、本年、さらなる松戸市の発展の為に
全力を尽くして参ることを決意いたしました。
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、鈴木 智明さん、秋林 貴史さんなど
@suzuki_tomoaki
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com