menu

しのだ哲弥がめざすビジョン

1「輝く未来」へ子育て支援

 〇入所保留児童も含めた待機児童対策を推進します。

 〇放課後児童クラブの施設拡充、放課後KIDSルームの全校配置で、子どもたちが安全・安心に過ごせる居場所づくりを推進します。

 〇児童虐待防止へ、県児童相談所との連携を強化します。

 〇小中学校のトイレ様式化で、快適な学習環境をつくります。

2「健やかな生活」へ介護・医療・福祉の充実

 〇特養・グループホームの整備や住宅介護サービスを充実し、住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる「地域包括ケア

  シテム」を構築します。

 〇松戸市立総合医療センターを中心とした質の高い医療体制を構築し、市民の命を守ります。

 〇障がい者への差別解消、就労支援体制を整備し、障がい者が安心して暮らせる街づくりを目指します。

3「安心の暮らし」へ防災・減災、安全対策の強化

 〇マンホールトイレの拡充、公共施設の耐震化、社会インフラの老朽化対策を図り、巨大地震への備えを強力に進めます。

 〇浸水対策や下水道の普及・改修を推し進め、水害に強い街づくりを目指します。

 〇通学路をはじめ市内一円の危険なブロック塀等の改修、防犯・交通安全対策を推進します。

4「活力ある街」へ魅力ある街づくり

 〇老朽化した市庁舎の建て替えとともに、松戸駅周辺の商業・文化施設整備を推進します。

 〇駅のホームドアの設置、駅周辺や公共施設のバリヤフリー化など、人にやさしい街づくりを推進します。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者