menu

20180821211341

本日、私ども公明党松戸市議団は、ふじい弘之・秋林たかし両県議とともに、「危険ブロック塀等の撤去費用補助事業実施に係る緊急要望書」を本郷谷市長・牧野副市長に提出いたしました。

この記事の続きを読む »

20180821205314

本日8月15日、73回目の終戦記念日を迎えました。
公明党松戸市議団は、松戸駅東口にて街頭演説会を行い、先の大戦で犠牲となった全ての方々に哀悼の意を表し、不戦と平和への誓いを新たにしました。

この記事の続きを読む »

501_2670

本日は、私ども公明党が推進し実現した「学校冷房化」の運用状況を確認して参りました。 この記事の続きを読む »

 

20180726_124752

本日は、私が委員長を務める総務財務常任委員会にて、「財源のあり方に関する勉強会」を開催しました。

この記事の続きを読む »

12日に開催された公明党中央幹事会にて、本年11月18日に行われる松戸市議会議員選挙に向けた公認が決定され、本日付の公明新聞に掲載していただきました。
私「おりはら正幸」も、4期目の公認をいただきました。
更なる市民福祉の増進へ向け、市民の皆さまのお役に立てるように、投票日まで全力で走り抜いてまいります。
頑張ります!!

DSC_9078

本日、松戸駅東口にて、平木だいさく参議院議員・秋林たかし県議会議員と共に「憲法記念日」街頭演説会を開催しました。

明後日5月3日は、憲法施行71回目の憲法記念日を迎えます。
我が国は、この憲法に基づいて、民主主義を定着させ、経済大国として世界に貢献し、平和国家としての信用を高めてきました。
公明党は、日本国憲法を、民主主義発展の基盤を作った優れた憲法として高く評価しています。
そして何よりも、日本国憲法の三原理である「国民主権主義」、「基本的人権の尊重」、「恒久平和主義」は、人類普遍の原理であり将来も堅持していくべきであると考えています。
私ども公明党は、この憲法の精神を社会において具体化するため、今後とも真剣に努力を続けてまいる所存です。

昨今話題となっている、憲法改正に対しては、衆参両院の総議員の3分の2以上による発議が必要であり、できるだけ多くの政党の間で合意形成をした上で、国民投票へとつなげていくことが重要だと思います。
そして何よりも、国民の理解を得ながら進めなければなりません。

公明党は、憲法の精神を国民の皆さまの生活の隅々にまで定着させるべく全力を尽くしてまいります。
これからも、公明党に対する温かいご支援を、何とぞよろしくお願い致します!

20180430_183125

公明党は4月26日、来年春に行われる統一地方選挙の予定候補として第一次公認を決定し、千葉県議会議員選挙 松戸市選挙区【定数7】においても、
『ふじい弘之』(60)現職
『秋林たかし』(58)現職
の2名が、公認されました。
厳しい戦いが予想されますが、松戸市公明党は、総力を挙げて勝利を目指してまいります!!

20180325-001018_20180328192844

本日は、山口那津男代表をお迎えして、千葉県本部議員総会が開催されました!
新しい千葉県本部の牙城たる新事務所の完成後、初めて山口代表をお迎えすることができました。
代表からは、「国民の声に謙虚に耳を傾けよう。国民の期待に応えよう!」との力強い訴えがありました。
本日より、決意も新たにスタートを切ってまいります! この記事の続きを読む »

本日は松戸市議会3月議会の招集告示日。いよいよ3月議会がはじまります。しっかりと取り組んでまいります!
3月議会は、平成29年度の補正予算などを審議するとともに、平成30年度の予算案を審議するとても大切な議会です。
本日は、予算案を含めて57議案が上程されました。
1つ1つの議案に、真正面からぶつかり、市民福祉の増進へ向けて、真剣に取り組んでまいりたいと思います!
(写真は、本日の配布資料。すべてで、10cmぐらいになります。)

1515145186987

皆様、あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて本日は、新年のスタートに当たり、秋林県議と市議5名にて、松戸駅にて新春の街頭演説を行わせて頂きました。
昨年10月に行われた衆院選で、私ども公明党は、「教育負担の軽減」・「全世代型社会保障の充実」を掲げて戦い、国民の皆様から引き続きの信任を得ることができました。
そして、12月には、政府が2020年に向けて進める政策をまとめた「新しい経済政策パッケージ」に、公明党の訴えを数多く盛り込むことができました。

この一年も公明党は、大衆の中から生まれた政党らしく、皆様の暮らしを守り抜いてまいります!
どうか引き続きのご支援を、宜しくお願い申し上げます!

公明党広報
おりはら正幸twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 織原正幸
orihara@aqua.ocn.ne.jp