menu

松戸市議会公明党の平成26年度の主な実績

【 「安全・安心」へ防災対策の推進 】

 ◇橋りょうの長寿命化計画に基づいた修繕工事等の実施(設計委託13橋、補修工事16橋)
◇災害時に利用できるマンホールトイレを小中学校に設置促進(12校→15校へ拡大)
◇浸水被害を軽減する雨水貯留地の整備促進(春木川上流域に設置検討)
◇木造住宅の耐震診断・耐震改修の費用助成を促進(本年度はリフォーム費も助成対象)
◇防災行政無線の緊急情報を再確認できるサービスを開始(無料電話0800-800-9366)

【 『輝く未来』へ子育て支援 】

 ◇市立小学校・中学校の冷房化を促進(平成28年度にPFI活用で全普通教室に設置予定)
◇放課後の子どもの居場所づくりを促進(放課後KIDSルームが7校→10校へ拡大)
◇私立幼稚園児補助金の拡充を促進(補助額25,000円→27,000円へ拡充)
◇待機児童解消の促進(保育所5園・390名定員増、延長保育の実現、小規模保育の拡大)

【 『健康都市』へ医療・福祉の充実 】

 ◇高齢者用肺炎球菌ワクチン接種助成の促進(65歳以上の市民へ本年10月以降実施)
◇自殺を予防するメンタルチェックシステム「こころの体温計」の導入促進
◇障がい者の就職を支援する「チャレンジドオフィス事業」を推進
◇特別支援学級の拡充(自閉症・情緒障がい20校→22校/知的障がい19校→20校)
◇公園に健康遊具の設置を促進(5ヶ所→10ヶ所:中堀込・やまぶき・日暮公園など)

【 『快適都市』へ安全な街づくりの促進 】

 ◇鉄道駅のバリアフリー化を促進(JR新八柱駅、新京成松戸駅・元山駅・常盤平駅)
◇バス路線の拡充を促進(新規:新松戸駅~小金原、時間延長:八柱駅~北小金駅など)
◇道路の安全対策を促進(LED道路照明灯・カーブミラー・道路標識・ゾーン30等)
◇市民センター・市営住宅のバリアフリー化を促進(八ヶ崎市民センター・松戸新田第二等)

【 『誇れる街』へ文化・教育を推進 】

 ◇小中学校耐震化を推進(平成27年度末で校舎・屋内体育館ともに100%完了予定)
◇市立小・中・高等学校のトイレ改修を推進(洋式化・ドライ化・節水化)
◇快適な給食環境へ軽量で割れにくい食器導入を推進(今年度5校が改善)
◇若者文化(アニメ・漫画・アイドル・コスプレ等)を活用した文化イベントの開催を推進


松戸市議会公明党の平成25年度の主な実績

【 「安全・安心」へ防災対策・放射能対策の推進 】

 ◇東部市民センター及び梨香台保育所複合施設の耐震改修・エレベーター設置促進
◇液状化によるマンホール浮上防止対策、マンホールトイレを小中学校に設置促進
◇市役所庁舎本館の柱補強工事推進  ◇市役所本庁舎の地下水を飲料水として活用促進
◇市内橋りょうの老朽化対策推進(あきらこ線橋、小山登校橋、新開橋)
◇ホールボディカウンターによる内部被ばく線量測定費用の一部助成(妊婦・高校生以下)

【 『輝く未来』へ子育て支援 】

 ◇子ども医療費助成事業の拡大 通院1回200円・中学校3年まで(25年8月から)
◇保育所の新設補助(殿平賀、栄町西など4園)、グループ型小規模保育の実施促進
◇中高生と乳幼児のふれあい体験事業の拡大

【 『健康都市』へ医療・福祉の充実 】

 ◇子宮頸がん早期発見へHPV(ヒトパピローマウィルス)検査促進(30歳・35歳500円)
◇子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチン接種の定期接種化促進
◇家庭相談員及び母子自立支援員の増員促進(4人→6人)
◇障害者の継続的な就労支援の促進  ◇街区公園(5箇所)へ健康遊具設置促進

【 『快適都市』へ安全な街づくりの促進 】

 ◇鉄道駅バリアフリー化推進(JR新八柱駅、流鉄幸谷駅、常盤平駅南口)
◇市営住宅の耐震化等工事の推進(横須賀住宅耐震工事、常盤平南部第二住宅防水工事他)
◇LED防犯灯の設置促進  ◇通学路の安全対策促進

【 『誇れる街』へ文化・教育を推進 】

 ◇小中学校耐震化の推進(小学校設計12校、中学校設計5校)
◇「松戸市文化芸術振興基本方針」策定促進

【 『元気都市』へ地域活性化を推進 】

 ◇松戸駅構内の行政サービスセンターの開設日拡大(第2、第4日曜日)
◇若者就労支援として「まつど合同企業説明会」の実施促進


松戸市議会公明党の平成24年度の主な実績

【 「安全・安心」へ防災対策・放射能対策の推進 】

 ◇保育所・学校・公園等の除染推進、学校・保育所給食献立のミキシング検査実施
◇防災行政無線の改良推進
◇放射線測定器の市民への貸し出し、町会への購入費補助
◇家具転倒防止器具等取り付け費用の助成(非課税世帯高齢者、非課税世帯障がい者)
◇モデル地区における災害時要援護者避難支援の仕組み作りを推進
◇初期消火に協力した市民が使用した消火器の詰め替えや買い替えに一定額を助成

【 『輝く未来』へ子育て支援 】

 ◇つどいの広場増設(根木内こども館)、放課後KIDSルームの施設数・開催日を拡大
◇保育所の新設(紙敷、松戸駅前)、延長保育の充実(3か所→4か所)
◇市独自の不妊治療費用の助成(1回につき上限7万5千円、初年度3回まで)

【 『健康都市』へ医療・福祉の充実 】

 ◇介護支援ボランティア活動にポイントを付与し、還元する制度の展開
◇子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチン接種助成の継続
◇乳がん・子宮頸がん健診無料クーポン券事業の継続

【 『快適都市』へ安全な街づくりの促進 】

 ◇防犯灯のLEDへの切り替えについて補助実施
◇鉄道駅バリアフリー化推進(JR新八柱駅、新京成五香駅・常盤平駅、流鉄馬橋駅)
◇空き家等の所有者に対して適正な管理を促すための条例の制定を推進

【 『誇れる街』へ文化・教育を推進 】

 ◇小中学校耐震化の推進(小学校工事8校・設計16校、中学校工事2校・設計4校)
◇市立松戸高校校舎の改修推進(耐震改修工事、空調機設置工事)
◇ポット苗移植による低価格の校庭芝生化推進(小学校5校)
◇屋外プールの中学生以下の使用料無料化推進

【 『元気都市』へ地域活性化を推進 】

 ◇松戸駅構内の行政サービスセンターの開設日を毎週土曜日に拡大


松戸市議会公明党の平成23年度の主な実績

【 『輝く未来』へ子育て支援 】

 ◇放課後児童クラブ保育料引き下げ(1万5千円→1万2千円)
◇保育所の新設(新松戸駅前、松戸駅前、紙敷)
◇おやこDE広場の増設(14か所→15か所)、放課後KIDSルームの拡大
◇協賛店での割引や特典が受けられる「子育てみらいカード」の発行
◇父親の育児参加を促す「パパ手帳」の発行

【 『健康都市』へ医療・福祉の充実 】

 ◇人間ドック受診費用の助成(被用者保険を除く40歳以上1万5千円)
◇高齢者による介護支援ボランティア活動に対しポイント制度の導入
◇特別養護老人ホーム設置推進(紙敷、中矢切、根木内ほか)
◇子宮頸がん・ヒブ・肺炎球菌ワクチン接種助成継続
◇乳ガン・子宮頸がん健診無料クーポン券事業継続

【 『快適都市』へ安全な街づくりの促進 】

 ◇鉄道駅エレベーター設置(北小金駅北口、新京成八柱駅ホーム、元山駅)
◇災害に備え、マンホールの浮上防止推進、学校施設にマンホールトイレの設置
◇水害対策として、排水施設の整備(松戸新田地区、新松戸駅東側地区)
◇小中学校耐震化推進(新年度で屋内体育館完了)
◇燃やせるごみを、紙袋・市指定のポリ袋で収集

【 『誇れる街』へ文化・教育を推進 】

 ◇小中高等学校の猛暑対策(23年度:扇風機、24~26年度:全校冷房化予定)
◇教育施設中学校以下無料化(プラネタリウム、博物館、戸定歴史観、屋外プール)
◇市立図書館に「雑誌スポンサー制度」の導入
◇ポット苗移植による、低価格の校庭芝生化の推進

【 『元気都市』へ地域活性化を推進 】

 ◇市内商店街活性化のための「第2弾プレミアム商品券」発行
◇「就職応援ツアー」の開催など、若者就労支援の促進

公明党広報
おりはら正幸twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 織原正幸
orihara@aqua.ocn.ne.jp