menu


おりはら正幸は、“身近なところ”で、市民の皆様のお役にたってまいります。
「地域の改善」が、少しずつでも着実に進むように働いてまいります。
以下、「地域の改善」の一部をご紹介致します。
(2010年11月~)


平成26年3月
歩道の段差が解消されました!


七右衛門新田と旭町4丁目の境にある歩道の補修が完了ました。
地域の方から、「段差があり、特にカーブの部分は自転車も転倒しやすい」との声を頂き、市に改善を要望しておりました。
この度、無事に補修が完了し、危険な段差も解消されました。
担当課の早急な対応に、心から感謝申し上げます。

 

 


平成24年10月
北小金駅北口エレベーターが設置されました!


大変お待たせ致しました。
皆さまから多くのご要望をいただいていた「北小金駅北口エレベーター」が10月より、いよいよ利用できるようになりました。
おりはら正幸は、平成18年11月初当選後、最初の12月市議会一般質問にて、北小金駅北口バリアフリー化の早期実現を訴えるなど、一貫して取り組んでまいりました。
厳しい条件の中、実現にご努力頂いた担当課の皆さまに心から感謝申し上げます。




平成24年9月
新坂川緑道の安全対策が実現しました!

新松戸2丁目の「新坂川緑道」の遊歩道には柵が無く、歩行者が転落してけがをする事故などが発生しておりました。
そこで、河川ボランティア団体「水辺を楽しむ会」と連携し、安全対策を求める署名簿を松戸市に提出し、
このたび、無事に、自然に調和した柵の設置が完了し、安全対策が実現しました。
ご協力頂いた、「水辺を楽しむ会」の皆さま、秋林県会議員、担当課の皆さまに感謝申し上げます。




平成24年1月
バス停の歩道が整備されました。

幸田の小金北中前バス停の歩道が整備されました。
この箇所は、従来まで歩道が整備されていなかったので、雨などが降ると歩道がぬかるみ、バス停を利用する時などとても不便でした。
今回の整備により、安心してバス停が利用できるようになりました。
近隣の皆さまにも大変喜んでいただきました。
担当課の対応に感謝いたします。



平成23年12月
カーブ誘導ポールが設置されました。

中金杉3丁目の市道のカーブに、安全対策として誘導ポールが設置されました。
このカーブは、交通量も多く、また下り坂でスピードが出やすい箇所でした。
従来までも、誘導板が設置されていたのですが、この度、新しいポール状のものに整備してもらいました。
ドライバーの皆さん。安全運転をお願いいたします。
(担当課の早急な対応に感謝申し上げます。)


平成23年3月
浅間公園入口に柵が追加されました。

中金杉にある浅間公園は、とても広い公園で高低差があります。
そのため、公園の出入口もかなり急なスロープになっている箇所があり、近隣の方から、「子供たちが飛び出してきて危険」との声を頂きました。
そこで市と相談し、既に設置されていた車止めの柵の間に入口柵を追加してもらいました。
これで、子供たちの飛び出しも抑制できそうです。
(担当課におかれましては、早急なる対応をいただき有り難うございました。)



平成22年11月
新松戸中央公園の側溝の改良工事が完了しました。

昨今、ゲリラ豪雨と呼ばれるような雨が頻発するようになってしまいました。
そんな中、新松戸中央公園の近隣にお住まいの方から、「公園からの雨水が大量に流れて来て道が冠水してしまう」とのご相談を頂きました。
早速、市と連携をとり、公園の出入り口部分の側溝の蓋をグレーチングに交換していただきました。
今後の雨水処理に効果が期待されます。



平成22年11月
水琴橋に“手すり”が設置されました。

これまでにも何回かこのページでご紹介している、新坂川に架かる水琴橋に、このたび、“手すり”が設置されました。
この橋をご利用になる高齢者の方からのご要望を受け、市当局に相談していた案件です。
この様な比較的勾配が緩やかな階段でも、ご高齢の方にとっては、やはり階段は階段。ご相談いただいた方にも大変喜んでいただきました。ご要望有り難うございました。
あらゆる市民の皆様のお役に立つには、「目線」を拡げていかねばならないと感じました。
(市の担当課におかれましては、早急なる対応に感謝申し上げます。)


公明党広報
おりはら正幸twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 織原正幸
orihara@aqua.ocn.ne.jp