もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for the ‘未分類’ Category

松戸市立第4中学校の体育館が会場です。地区社協が担当する8ブースを含め、19ものブースが設けられ、ステージではフラダンスやシャンソン、合唱などが披露されていました。

とても楽しみに来られる高齢者の皆様、ご家族連れの皆様の笑顔が印象的です。地域福祉に携わるお忙しい民生員さんはじめ、役員の皆様、ブース出展の団体の皆様、ありがとうございました。

KIMG3575 KIMG3577 KIMG3578

 

先の大戦で多くの生命が奪われました。二度とこのような悲惨な戦争をおこしてはいけない。恒久平和を誓う日、今年も迎えました。遺族の方に伝えていただく、戦火をくぐり、生き抜いてきた体験を後世に伝えていただく、伝承は大切です。

公明党は、未来を担う子供たちに、後世に伝えていくためにも追悼式に参列することを推進してきましたが、今回実現しました。長崎へ派遣している平和大使の代表(中学生)が参加し、初めて献花をしました。心の”平和への灯”がさらに大きくなったことを確信します。

12月3日に、長崎派遣平和大使10周年記念のイベントが開催されます。皆様のご参加をお待ちしております。

1511073734197 1511073321111 1511073359756 1511073361940 1511073325870

結党53年の11月17日です。立党精神の「大衆と共に」ーどこまでも生活者の目線で「声をカタチに」していきます。

死亡原因の第3位は肺炎です。高齢者の皆様の命を守る、肺炎球菌ワクチン、インフルエンザワクチンの接種補助事業、実現をすることができました。1度接種すると5年間有効の肺炎球菌ワクチンは、国は65歳から5歳刻みの年齢が対象ですが、松戸市は公明党の訴えで65歳以上全員が対象に実施することができました。現在は65歳の方に通知が届いているかと思います。どうか、ご利用いただきたいと思います。

1511073422155

視察テーマ 1、綾瀬ロケーションサービスについて

      2、幼児2人用電動自転車無料レンタルについて

      3、子育て用品の購入費助成事業について

1については、平成25年度、地域資源が活用され、市外からの来訪者が増加し、経済の活性化を具現化すべく、「ロケとグルメによる地域活性化事業」として「あやせ商業者パワーアッププロジェクト」がスタートしました。

平成26年4月に官民一体組織「綾瀬ロケーションサービス」を設置し、映像メディアを通じて魅力を発信しました。

年間900件を超える問い合わせがあり、現在まで94件の撮影実績があります。年間約30件の利用がされています。

綾瀬市役所の建物が素晴らしく、ロケ地として利用が多く驚きました。現在のテレビドラマ「コウノドリ」のレギュラー撮影に市役所の庭のベンチや屋上が使われています。

市民組織「あやせ市ブタッコリ~ロケ隊」が平成26年4月結成され、撮影現場のサポートをしています。

また、ロケ隊はグルメ部会とロケ部会に分かれています。グルメ部会では、特産品開発やロケ弁当、産業まつり出店などに取り組み、とんすきメンチが開発されました。ロケ弁当なども手配し、ロケ誘致による経済効果に貢献しております。

施設利用料や弁当代、リース代等の経済効果は3年間で11,754千円  広告効果としては26億円。

夢ーーー綾瀬市を舞台とした作品ができたらと担当課の課長が夢を語っていらっしゃいました。

本市でも、聖地となるように松戸を舞台として作品を作りたいですね。

子育て支援については、予算が取れることに、収入源を伺いましたら、厚木基地を抱えていることが大きいとわかりました!

本市でも取り組めるようにがんばりたいです。

KIMG3557 1510707902193 KIMG3556 KIMG3558 KIMG3552

25回目を迎える市場祭が秋晴れの下、多くの市民の皆様のご来場をいただきました。

北部市場が閉鎖されたことで、松戸市唯一の市場として市民に安全安心な食の提供、外環道路の開通を迎えることで、今後さらなる流通事業の展開にも取り組んでいきたいとのお話しがありました。

新鮮な野菜、水産物、また、総菜やお寿司、ラーメンなども楽しめました。ご来場いただいた皆様には、満足していただけたと思います。ありがとうございました。

KIMG3547 KIMG3548 KIMG3549

午後開催された 元和光大学教授 船橋 邦子氏による講演会 -「家庭教育支援法案」について考えるー に参加しました。

約30名の皆様が参加されました。課題などが多く指摘されました。条例制定している8県5市の内容を勉強していきたいと思いました。

KIMG3544

 

 

今年で3回目となるPTA安心安全事業通称「あんぱく」が開催されました。PTA、地域とともに防災、安全対策に取り組んできた実績が評価され、11月1日 千葉県教育功労者表彰(学校教育 団体の部)を受賞されました。誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。六実小学校に素晴らしい歴史が築かれました。六実・六高台地域としても誇りとするところです。ご尽力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

sns_73271_0368680001449489585_0.jpg

19の町会・自治会で構成されている地域の恒例の意見交換会です。今日は、13の町会・自治会が参加され開催されました。

いくつかの要望が町会・自治会から出た中で、1、居住者がいる戸建て・共同住宅の庭木の放置対策について 2、市の空家対策についての2項目をテーマとして協議しました。

1について、担当課から、年間5000件ある要望の170件、3%が越境枝の問題です。台風の大風の時は、大変危険を伴うため、所有者に対応を訴えております。なかなか対応いただけないケースもありますが、粘り強く訴えております。

意見の中で、梨畑等、一定の期間しか農地にいないところから、対応してもらえないケースに対し、町会長が自ら伐採してきた経緯があるとのことでしたが、そこは、実施する前に、担当課にご相談をしてもらいたいとありました。

道路の安全を考え、伐採業者の紹介をするなどの対応もしています。

2について、所有者の調査ができるようになり、勧告しても進まない場合については、行政代執行ができるようになりました。また、空き家の利活用も、生活困窮者の学習支援等の実績があります。空き家の情報を収集するとともに、利活用を推進していきます。

市からのアピールとして、健康マイレージ事業の説明がありました。この事業は、平成25年9月議会で私の質問の中で提案し、実現したものです。昨年スタートし、今年は、提案していた個人の挑戦項目にもマイレージが付加できるという拡充ができました。どうか、健康寿命の延伸に、皆様、挑戦してみてください。

KIMG3550

松戸市六実、六高台地域の子育て応援団体「六実地区子育て井戸端会議」主催のお祭りが、あいにくの天候のため、六実市民センターと六実第3小学校の体育館を会場に開催されました。

こんな雨は吹っ飛ばせとの、児童・生徒の笑顔いっぱいのお祭りになりました。六実小学校、六実第2小学校、六実第3小学校、六実中学校、社会福祉協議会、地区民生・児童員他の団体の皆様にも出店いただき、子供たちが楽しく、もの作りや体験をすることができました。毎年、楽しみにしているお祭りです。運営役員の皆様に心より感謝申し上げます。

KIMG3505 KIMG3508 KIMG3512 KIMG3515 KIMG3516 KIMG3518 KIMG3519 KIMG3520 KIMG3522

公益財団法人ちば県民保健予防財団主催「健康寿命の延伸を目指して ~未来を切り拓く健康づくり~」と題して大会が、幕張メッセにて開催されました。

財団 藤澤理事長 千葉県医師会 田畑会長 全国医師会 会長代理 羽鳥氏、来賓より挨拶がありました。

記念講演 「量子メスが切り拓く新たながん治療の可能性」国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所 臨床研究クラスタ長 鎌田 正 病院長よりご講演がありました。

重粒子線(量子メス)ピンポイントの照線ー切らずに治せる、身体を傷つけない、痛みがない、麻酔不要というがん治療です。

8割が完治している。今後は費用対効果で、治療時間を短く、より多くの患者さんの治療ができるように効果的な治療を課題として、取り組んでいく。がんも治る病気であること、大きな希望が見えました。

健康づくり標語コンテストの表彰がありました。優秀賞「健診はそのうちではなく、今のうち」小学5年生 「健診で、命のLINEつなげよう」中学3年生と 優秀賞「その煙、となりの僕も吸っている」小学1年生など、うーんと皆様、感嘆。8名の児童・生徒さん、素晴らしい標語、ありがとうございます。大拍手です。誠におめでとうございました。しっかり胸に、心していきたいですね。

次に、「健康づくりは目標づくり」と題して、スポーツジャーナリスト 大阪芸術大学教授 増田 明美氏より、楽しいご講演がありました。

いろいろな出会いやご経験から、健康づくりは、食事と睡眠・休養、運動、そして健診です。目標を持ってチャレンジしていきましょう! 

健診の重要性をさらに、訴えていきたいと思いました。

KIMG3497 KIMG3501