カテゴリー(未分類)

今年は、森のホール21で開催されました。市内多くの保護者の方にご参加いただき、意義ある大会になりました。

市内37の幼稚園があり、18園に保育所と同等の基準で預かり保育を行っていただいています。ありがとうございます。

基調講演、NHK”おかあさんといっしょ”の体操のお兄さん、さとう ひろみち先生を講師にお迎えし「子どもたちの笑顔のために」の演題で行われました。

この10月から、幼児教育・保育無償化がスタートしました。公明党は2006年に発表した「少子社会トータルプラン」で幼児教育無償化を掲げ、取り組んでまいりました。現在、公明党議員は、アンケート形式で”生の声”を聴く調査活動をしております。政策の評価と課題から、より良い制度にしていくために。

二人の子どもの保育料は経済的に厳しい状況、年中からの入所を考えていたが年少からできるようになるとの喜びの声をいただいています。

登録団体が増え、参加者も多くなりました。

県警 生活安全課長から、警察では「子どもセーフティーキーパー」といって子どもに特化して、警察官OBが配置され、校門に立ち見守りを行っています。

今年は、千葉県警「よくし隊レディ あおぼーし」の婦人警官の方が来てくださり、講座がありました。大変、勉強になりました。子どもが自分で自分を守れるように、講座活動を行っているとのことです。今日は、お忙しい中、ありがとうございました。

「割れ窓理論」ー割れた窓をそのままにしておく・捨てられたごみをそのままにしているなどは、防犯意識が低い地域になり、犯罪が起こりやすい。犯罪を起こさせない、犯罪防止には地域のクリーン活動も重要である。

子どもの連れ去りの対応策ー 手を掴まれたら、怖くて逃げようとして手を引っ張ってしまう。逃げることは大事だが、こうされたらどうしたらいいかという、日頃の意識、訓練が必要。声を出す、手を引っ張ると犯人も反射的に強く握り替える、しかし、ブーンブーンと手を振ると犯人の手から抜けやすくなる。これはすごい! 覚えていてください!

これからも、地域の沢山の目で子どもを見守っていきましょう!

1573958265126 1573958265376

22の事業所が出店して賑わいました。野菜・パン・陶器・お豆腐・お饅頭・おせんべい・クッキー・洋菓子・手作り小物などなど、何度も何度も試行し、より良い商品にと仲間と取り組んでいただいています。日頃のご努力で美味しい食品、可愛い小物が店頭に並びました。同色のお皿が3枚揃っていて、買ってしまいました。楕円のお皿は使いやすく、愛用させてもらっています。

青空のもと、「楽鼓の会」の太鼓の演奏は、最高の笑顔! 見ている私たちも笑顔になりました。ありがとうございました。

1573875561913

 

遊説カーにて、五香・六高台地域を遊説活動を行いました。

11月は児童虐待防止月間です。松戸市では、家庭児童相談室の人材配置も拡充し、小学校へのソーシャルワーカーの配置がされ福祉的サポートもできるようになっております。

地域の多くの目で子どもの安全・安心を見守っていきたいです。

1573700554209 1573700554491 1573700554543

4月に入学した生徒37名の戴帽式です。専門的な学習と実技の半年を乗り越え、晴れて今日を迎えました。

一本の蠟燭が中央を進み、ナイチンゲールが持つ蠟燭に点火。生徒はナースキャップを付けていただき、ナイチンゲールの蠟燭から火をいただきます。37名が蠟燭を持ち並ぶ姿は感動的です。

厳かな式は、看護の道を進む新たな決意のスタートです。どうか、最後まで頑張ってください。

1573447224689 1573447567517

 

青空のもと、多くの市民の皆様にご来場いただきました。

安全で安心、新鮮な食を提供いただく市場として、松戸市民の生活を守っていただいております。

1573346223222 1573346219038 1573344797859

 

 

市内でも取り組みが進んでいる避難所委員会です。

今日は、避難者全員で開設訓練を行います。また、日赤奉仕団による応急手当の仕方・毛布を使い防寒・風呂敷を使いリュックを作るなど、消防署からは心肺停止の応急処置の仕方の講習を受けました。

授業参観の後、児童は避難訓練を行いました。後半は保護者と共に、6年生が避難所に参加し、日赤奉仕団・消防署の講習を受けました。参加者は真剣に訓練に取り組んでおりました。千葉県の台風被害は、他人事ではありません。訓練は重ねて行うことが大事ですね。

1573261500673 1573258416013 1573264610036 1573266811343

 

 

毎年、1回開催されます。地域の課題解決への意見交換会です。16の町会・自治会長が出席され、5つのテーマが協議されました。

・ゾーン30の範囲新設及び速度制限の徹底について 速度制限については、道路標示・啓発、安全対策を行っていく。

・六実地区のバス路線の計画等について 令和2年秋頃には路線変更される。高齢者の足の確保は重要な課題と認識している。今後も検討していく。

・防災行政無線の塔の新設について H24年~H26年にアナログからデジタル化し、90か所の増設を行い、現在、219か所が設置されている。安心安全メール、NHKへの情報配信、ツイッター等、情報伝達のツールをさらに研究していく。

・六実中学校周辺道路の安全対策について 柏市・鎌ヶ谷市との境の道路は県道への抜け道で大変危険である。ゾーン30範囲であるが、減速マークの増設・啓発等さらなる安全対策をしていく。

・さくら通りの桜の切り株の撤去について 毎年、樹木医の危険判定をし、30本程度の植え替えをしているが、危険判定される木が多く追いつかない状況である。さくら通りも20株以上あるが、傾いているなど危険な木は撤去している。早期の対応をお願いする。

高齢者支援課から、地域フォーラムの開催に向けて、ご協力をとお話しがありました。

長会長・自治会長の皆様には、地域住民のため、今後もご尽力よろしくお願い致します。

今日まで役員会が開催され、協議を重ねてまいりました。各町会ごとに避難してきました。今回は避難されてきた皆様にも参加いただき、避難所の開設をしていきます。

食糧物資班中心に女性にご協力いただき、アルファー米の炊き出しと、ポリ袋クッキングの準備がされました。

施設管理班中心に、校庭にペット避難場所、ごみ集積場、洗濯干し場、トイレの位置指定、車の入り口等プレートを設置しました。

体育館の仕切りもシートを引き、町会ごとのスペースを確認しました。

プライベートルーム等の備蓄物の組み立ても行いました。

最後に、ポリ袋クッキング講座をしていただき、パンプリンを試食しました。

避難者全員の取組となり、大成功です。今後も課題への取組をよろしくお願い致します。

自助としての備えをしていきましょう。

KIMG0721 KIMG0725 KIMG0726

 

 

 

今年はさらに参加者が増えました。楽しみにしているお祭りです。六実中学校の生徒の役員中心に、各小学校の児童の役員の皆様、ありがとうございました。楽しい出店がいっぱいでした。

子育て井戸端会議主催、地域で子どもの健全育成をとご尽力いただき、ありがとうございます。役員の皆様に感謝申し上げます。

 

 

もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp