カテゴリー(未分類)

五香市民センターにおいて市長出席のもと、開催されました。地域の34団体の町会・自治会長より提出されたテーマに対し、行政担当課より現状、今後の方策等の説明があります。

今日は継続されている案件の進捗状況など3つのテーマについて意見が交換されました。市からの防犯カメラについて報告がありました。

安心・安全な街づくり、皆様からの声が一番です。

 

KIMG4799 KIMG4798

28名の方のご参加をいただき、11月に実施される避難所開設訓練の協議が行われました。総務、施設管理、情報、食糧物資、支援交渉、保健衛生、要援護者班、各班ごとに細かな打ち合わせを行いました。役員のベストも揃いました。準備が着々と進められています。いざという時の備えに、地域の皆様、ありがとうございます。施設側にも大変お世話になっております。感謝申し上げます。11月の開設訓練には、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1923年 大正12年 9月1日 関東大震災 10万人を超える死者行方不明者、10万9千余りの住宅全壊、21万2千棟の焼失と甚大な被害がありました。また、9月1日は暦の上で二百十日、台風が多い時期であることから、9月1日を防災の日と昭和35年、定められました。その前後1週間、8月30日から9月5日を防災週間としました。

公明党女性局として、防災への啓発街頭を行いました。この時をいい機会として、防災家族会議や我が家の備蓄チェックなどお願いします。

公明党女性局は、防災会議に女性委員の3割登用を推進し、女性の視点を取り入れ、防災備蓄を初め、きめ細かな避難所体制作りに取り組んでいます。

松戸市公明党女性議員は、防災士を取得し、あらゆる角度からの防災・減災を議会で訴えています。いざという時の水の確保に「市民協力井戸登録制度」の導入、地域の避難所運営委員会を立ち上げ、マニュアル作りに取り組んでいます。また水災害に対応できるような取り組みも進みました。

1535644704648 1535644744121

 

 

乳がん検診の推進を議会で訴えてきておりますが、「自己触診法ーお風呂で乳がんcheck」シートが作成され、イベント等で配布していくとのことです。

お風呂場に貼れるシートで、異常に気付くには日頃からの状態把握が大事とのことです。女性の皆様、どうか、ご活用いただきたいと思います。そして、少しでもおかしいかなと思ったら、迷わず受診してください。早期発見につながります。毎年の特定健診・がん検診に足をお運びくださいね。

KIMG4722

 

毎年、焼きそば大会となり、地域の皆様が楽しみに集って来られます。大事な行事ですね。地元の介護施設にご協力いただいており、施設のご案内で利用者さんのご家族も沢山参加されていました。

盆踊り、踊るのを楽しみにしている方が多いですね。私もその一人ですが・・・ 楽しいひと時でした。役員の皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

KIMG4719

6月発生した大阪府北部地震において、女子児童がブロック塀の倒壊により下敷きとなって死亡する痛ましい事故を受け、即日、安全対策に係る緊急要望書を提出して迅速な対応をお願いしました。すぐに、学校敷地周囲にあるブロック塀等調査をしていただき、安全対策が必要なブロック塀については、解体撤去及び仮設フェンスの設置など適切な対応を取っていただきました。さらに、通学路に面するところの点検を庁舎内、連携をとりながら早い対応をしていただきました。調査結果、3031か所あり、608か所が危険と思われるとのことでした。次の段階で、改善へのお願いをしてまいります。担当課職員の皆様、迅速な対応に感謝申し上げます。

そして、今回は、撤去促進につながるよう、改善指導の強化とともに、補助額も考慮した撤去費用補助事業の要望を提出しました。また、乳幼児が通園する施設についても同様の枠組みを適用することも申し添えました。

1534940693219 1534940748640

昨年の3月の女児が殺害されるという痛ましい事件がおきたことから、地域の見守り隊が発足しました。登録制で、現在38団体1356名が登録し隊員証をいただき、生活の中で、ながら見守り活動を行っています。買い物しながら、通勤しながら、犬の散歩しながらと沢山の目で、子どもの安全を見守っています。

この3月は、強化月間(3月を「子どもを見守るパトロール強化月間」平成29年9月議会で提案し実現しました。)として活動しました。1年半近く経過し、この度意見交換会を開催することになりました。

松戸東警察署の生活安全課 佐藤課長のお話しで、軽犯罪の減少(ひったくり 0、自動車盗 半減など)が見られ、大変な抑止力になっている。新潟の女児殺害事件後、国として文科省、警察庁が「登下校防犯プラン」を策定しました。防犯活動が網羅されており、六実っ子安全安心見守り隊の活動についての取材があったそうです。プランの中に、「ながら見守り」活動が推進されており、この地域の活動が先進的モデルとなる活動になっていることに敬意を表します。今後も抑止力となる見守り活動をお願いしたいとありました。

活発なグループ討議がなりました。協議しやすいように、テーマが2つ設定されていました。・隊員証の携行について ・見守り活動について 隊員証の携行をしなくなってきている傾向があるが、抑止力になるため携行を進めていこう。ながら見守り活動を継続していこう。今後もこのような情報交換会を開催していこう。などご意見がありました。また、隊員の方には、犯罪情報等もメール配信がされる「松戸市安全安心メール」に登録していただけるよう促してくださいとのことでした。

地域の皆様のお力で、子ども達の安全を見守っていきたいと思います。今後とも宜しくお願い申し上げます。

KIMG2798 KIMG4043 KIMG4716

 

松戸駅において、公明党松戸議員団で街頭を行いました。

先の大戦で犠牲となられた全ての方々に謹んで哀悼の意を表すとともに、ご遺族並びに今なお深い傷痕に苦しむ皆様に心よりお見舞い申し上げます。

二度とこの悲劇を繰り返さないことを誓い、心を新たにして、 憲法の平和主義を堅持していきたい。

民衆の間で培われる相互理解こそが平和への確実な礎となり、さらに政府間の関係改善を進めていくべきであります。公明党の山口代表はグテレス国連事務総長と会談。各国と対話を通して核廃絶を進めていくことは軌を一にしている、原爆被爆国として核廃絶への使命は重要と。「平和の党」公明党として、世界平和にさらに貢献していくことを重ねてお誓いしてまいります。

1534304609967 1534304594618

 

地域の町会、六実地区子育て井戸端会議をはじめとする団体の皆様が参集され、恒例の合同パトロールが行われました。今日一日、局所的に急な雨が降る悪天候で、今回の開会式はホールで開催されました。夜には雲が切れ、雨の心配はなくなり良かったです。

歴史を重ね、絆が深く強い地域です。日頃より防犯の意識も高く、多くの皆様が参加してくださいました。心より感謝申し上げます。

不審者情報が頻繁に配信されています。地域の安全を守っていきたいですね。

KIMG4635

 

「乳幼児感染症の基礎・予防および今後の課題」をテーマに、外房こどもクリニック 院長 黒木 春郎先生のご講演をいただきました。

「予防こそが最良の治療」 疾患にかかるとダメージが大きい、かからないようにワクチン接種を進めることが重要である。

先生は、疾患にかかった子どもの治療をいち早くできる医療現場の最先端で、子どもの生命を守っています。ワクチンを普及させることで、子どもの生命を守る、子どもの健康を増進させることができる。子どもが健康であれば家庭が幸福になり、社会が安定する。国として、自治体として、小児医療、予防医療の充実を図っていくことが重要になります。

松戸市は、公明党の推進で、おたふくかぜ、ロタウイルス予防ワクチン接種への助成が実現しておりますが、更なる受診率向上に取り組んでまいります。

KIMG4624 KIMG4625 KIMG4627

 

もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp