もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

会長より、地域福祉は、町会をはじめ多くの団体、ボランティアの皆様のご協力と支えがあって運営されています。高齢化社会になり、新支援事業も展開していきます。さらなるご支援をよろしくお願いします。

教育長より、数年前から出席させていただいています。子どもの見守り、育成へもご尽力いただいていることに感謝と御礼を申し上げます。65年前は電話もなかった、公衆電話ができ、家に黒電話が入り、携帯からスマホへ、指一つでどんな情報も得られる便利な世の中になりました。不便であった時代を知らず、この文化の流れもわからないまま育っているのが、今の子ども達です。伝えていくのは大人の役目と、皆様にお願いに来ました。今後ともよろしくお願いいたします。

地域福祉を担っていただいて65年、高齢化が進み、地域で支えあい助け合って暮らすまちづくりに、さらなるご尽力をよろしくお願い致します。

本日、地域福祉、社会福祉への貢献、功労に対し、表彰状・感謝状が贈られました。おめでとうございます。

KIMG3457 KIMG3459 KIMG3458

 

1506755150496 1506755051840 1506754359630 1506755083402

 

 

 

 

 

 

市内街頭を行いました。政権選択の選挙です。軽減税率の実現や教育費負担の軽減、高齢者支援の充実を丁寧に訴えていきます。

議員のネットワークが公明党の力であり誇りです。小さな声の実現へ、どこまでも庶民の目線、生活者の目線で政策を作り上げ、実現してきました。これからも国民の生命を守り、生活を守るべく頑張ってまいります。力強いご支援をよろしくお願い致します。

9月26日、松戸市公明党女性局で市内街頭を行いました。

乳腺量の多い年代の乳がん検診は、マンモグラフィより超音波、エコー検診の方が効果があることを議会で訴え、松戸市の乳がん検診に40代エコー検診を導入することができました。また、この9月議会では、高濃度乳房の方への広報を提案しました。乳房には4種類あり、自分の乳房の状態を把握することで、効果のある検診ができるようにお知らせの中に記載していくように進めていきます。どうか、松戸市の女性の皆様、乳がん、子宮がん検診を受診しましょう。

1506756221568 1506756353967 KIMG3435

 

3月の六実第2小学校のリンちゃんの痛ましい事件から、6月、地域の安全安心見守り隊が発足しました。

このたび、市民部市民安全課が「六実っ子News01」を発行しました。

見守りの効果が出ました! 軽犯罪件数が大幅に減少したことがわかりました。地域の見守りの目は犯罪抑止に大きな効果があります。これからも皆様、見守り、頑張りましょう。

KIMG3427 KIMG3426 KIMG2798 KIMG3414

5町会で取り組んでいる避難所運営ですが、今回も約40名の方が参加してくださいました。各班のマニュアル作りに前回の協議を元に、さらに協議を深め、課題や準備などが明確になってきました。再度、市が配置している避難所開設箱の内容を確認しました。11月18日は、実際の開設訓練になりますので、しっかり準備をしていきたいと思います。

illust_komei20161031-20 bosai_1ol

個人質問は、一般質問初日に行いました。

1、6月議会に続き、六実第2小学校のリンちゃんの痛ましい事件から5か月が過ぎ、風化させないために3月を「子どもを守る安全・安心強化月間」にすることができないか提案しました。

2、働きやすい社会に向けて、障がい者雇用の向上、また、介護、育児などと仕事を両立させる上で効果的とみられるテレワークの導入ができないか。

3、昨年に引き続き、食品ロス削減社会に向けて

4、災害対策について 女性の視点での防災対策を

5、母子を守るために 産後うつ病予防へ特定妊婦へのさらなるサポートを 

5項目の質問をしました。実現に向けて、あきらめることなく取り組んでまいります。

 

平成29年6月の議会質問で、ひきこもり対策について質問しました。現状把握をするための実態調査とネットワークを活かした連絡協議会や家庭訪問の体制づくりを訴えました。7月に、対策の一つとして、相談窓口の案内がホームページにアップされました。どこに相談したらいいかわからなかったので良かったですという市民の声があったとのことです。

なかなか対策が進まない現状がありますが、あきらめることなく、支援体制づくりに取り組んでまいります。

平成26年6月議会に提案しました、災害時の水の確保に「市民協力井戸制度」の導入を提案しました。平成29年度実施に向けて進められておりました。

6月の防災会議で確認がされ、7月1日の「広報まつど」に募集が掲載されました。すぐに申請のお問合せがあったとのこと。感謝でございます。今日現在で、20件の申請がされております。標識も配布をされ、市内に標識が貼られた家が増えることを願っています。ご協力ありがとうございました。さらなるご協力をよろしくお願い致します。

KIMG3392 KIMG3393

72回目の終戦記念日を迎えました。先の大戦で犠牲になられた内外の全ての方に、哀悼の意を表すとともに、ご遺族の方、今なお深い後遺症と闘っておられる皆様に心よりお見舞い申し上げます。

「核兵器のない世界」と同様、紛争の芽を早期に断ち切る「戦争のない世界」に、公明党は全ての人の「安全保障」構築のため、健康増進、教育の拡充、自然エネルギーの活用や経済成長に取り組むことによって、紛争の芽を断ち切ってまいります。松戸議員団、小さな事業の積み重ねですが、しっかり取り組んでまいります。

家庭の中で、子ども達に伝えていくことは女性の役目だと思います。祖母から母から伝え聞いた戦争体験を。

公明党は平和事業に取り組んでおります。子どもの心に平和の炎をともしていくのは大人の役目ですね。

 

1502768569502 1502768560287 1502766138421 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月10日 第19回都市経営セミナー 「都市自治体の子ども・子育て政策」が開催されました。

基調講演に引き続き、事例発表に松戸市と千歳市の子育て施策が取り上げられました。松戸市は本郷谷市長自ら、登壇されるということで、参加しました。

公明党が推進してきました、待機児童対策の駅前保育は、市内23駅全駅に駅前・駅ちかの小規模保育の設置が実現。現在45カ所に小規模保育が展開され、2年続けて国基準の待機児童「0」が実現できました。駅前ステーション事業も拡充されることや今後、幼保一体となった子育て支援に取り組んでいきます。との市長からの報告がありました。

KIMG3375 KIMG3377

先進的に取り組まれている事業を勉強させていただきました。

7月28日 足立区 「AR技術を活用した広報について」と「ASMAP あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト」

AR技術とは、専用アプリをインストールした端末をAR動画マークにかざすと紙面で動画が再生されるというもの。足立区は、限られた紙面を補う目的で「広報」に取り入れ、年に2~3回活用しているとのことです。動画は各部署が保管している既存のものを利用したり、担当課で撮影もしますが、やはり、動画を作成、編集することが大変とのことでした。なので、年数回の活用になっているようです。

ASMAP「母子保健コーディネーターが妊娠期から切れ目ない支援を実現し、母子ともに健やかに笑顔で暮らせるあだちを目指す」とし、妊娠届出を提出する時に、産前・産後をサポートするためのアンケートを実施しています。母体の状況、育児の環境等をチェックし、サポート対象者はコーディネーターが支援計画を作成し、家庭訪問する。最高、妊娠から産後4ケ月までに18回の訪問の実績がありました。うつ病対策には、効果は大きいと思いました。

1501742162916

 

 

 

 

 

 

8月2日 川口市 「荒川運動公園 ドッグラン・バーベキュー広場」

平成26年度末、川口市総合戦略策定のための事業が立ち上がり、「新たな市民憩いの場の創出」をテーマに検討。荒川の河川敷の野球場1面をドッグラン・バーベキュー広場にすることが決定。平成27年10月、施設の仮オープン及び利用者や周辺住民へのアンケートなど社会実験を実施。満足度も高く好評でありました。本整備に向けては、犬の鳴き声が気になる課題に対し配置を変更しました。平成29年3月オープンし、手ぶらで来られるバーベキュー広場の利用が7月29日で1万人達成し、無料のドッグランも毎朝、小型犬は30~40匹が利用しているなど、施設開設に喜びの声が多く、事業としては成功と考えられる。

1501742233600