松戸市女性センターの会場で開催されました。今年、結成13年目になります。議員1期生の時に、結成式に出席させていただきました。DVで悩む女性・こどもの駆け込み寺として、いざという時に無くてなならない場所です。

2017年度活動報告と決算報告、2018年度の活動案と予算案が議題の総会です。

柏市、野田市の団体は継続できなく、現在、松戸市だけが運営している状況です。今後は、広域運営のルール決めが必要になってくるのではないかという意見がでました。

スタッフはほとんどボランティアで、交通費が出る程度です。松戸市行政より、家賃補助が4万円増額されました。ありがとうございます。

今後とも、緊急な相談、対応があるかと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

KIMG4504 KIMG2750

空模様が微妙です。みなさん、傘を持参して参集しました。

班単位で集合し、町会の防災倉庫が設置されている公園に集まりました。倉庫の中の備蓄内容を皆様に周知するとともに故障の確認もします。おおよそ100人の方が来られましたが、5分の1位の方が初めて参加されたとのことです。嬉しいですね。

マンホールトイレにもなるトイレの組み立て方、リヤカーのタイヤはノーパンタイヤで中がスポンジになっていて、釘がささっても大丈夫とのことです。発電機、ライトなどなど確認しました。トイレ用備品、現在200備蓄、今年増やしていきますと役員から説明がありました。参加者から、ジャッキも必要ですねとの声がありました。一人でも多くの方に参加していただきたいですね。役員の皆様の準備のお蔭で、雨が降る前に終了しました。ありがとうございました。秋には、町会全体で訓練が行われるとのことです。皆様、よろしくお願いいたします。

KIMG4485 KIMG4473 KIMG4475 KIMG4478 KIMG4482 KIMG4483 KIMG4477

 

総会の前に、松戸市教育委員会の伊藤 純一教育長より「教育は みんなで」のテーマでご講演いただきました。昨年、イギリスで「孤独担当大臣」が任命されたことに言及。私も鮮明に覚えています。皆様もご記憶にあるかと思います。イギリスでも不登校、ひきこもり、軽度発達障害が増えてきている。国として今後の生産性が減少することへの対策に踏み出した。

ドイツでも増えてきている。敢えて危険な状況をつくり、真正面から取り組もうと。

オーストラリアでは、200以上の国の人が暮らしている。自分と異なることをどう取り入れるか、日本人には、大きな課題である。大人が若者の考え方を受け入れる必要があり、その柔軟性を問われている。自分とは違うからと思うことが多く、私も考えなければいけませんね。

健全な子ども達の育成に、学校、家庭、地域が一体となってみんなで取り組む。悲しい事件も無くなりますね。

地域で、子育てに取り組んでいただいている井戸端会議の組織の皆様には、心より感謝申し上げます。18回になる六実っ子まつりと中学校の学習支援。今年はホームページも立ち上がります。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

KIMG4496 KIMG4495 KIMG4497 KIMG4500 KIMG4499

 

平成19年6月議会で、矢部 愛子元議員が提案しました。色覚異常対応チョークの導入が実現しました!

平成15年4月1日より、これまで小学校4年生の定期健康診断の際に行う色覚検査を廃止し、併せて全国の小中学校の教師全員に色覚に関する指導の資料を配布し、細かな配慮事項が徹底されました。全ての児童・生徒にわかりやすい、色覚異常対応チョークの導入を訴えました。

平成29年度より、共同購入のリストの中に、色覚をサポートし、全ての人にとって判別しやすいチョーク、色覚チョークが追加され、複数校で取り入れています。

先輩議員の提案が実現し、大変嬉しく思います。さらなる教育環境の充実に向けて取り組んでまいります。

~甦った 幻の徳川の庭~

雨雲がそこまで、どうにか式典開催の午前中は青空ではありませんが、お天気も祝福してくれたようです。

昭武公、明治15年から43年(明治17年には、戸定邸が完成し、お住まいになられた。)の存命期間の庭園を2年かけて行われた復元工事、工事中に一度見学させていただき、戸定歴史館齊藤館長より、コウヤマキという木を寄附してもらえるよう声をかけたり、多くの皆様のご協力をいただいていることをお聞きしました。

徳川家三代目当主 徳川文武様のご祝辞、千葉大学名誉教授 藤井 英二郎先生からは、日本最古の洋風庭園であり貴重な松戸の宝であることのご考察をいただきました。

日本庭園では築山というが、この庭園は洋風の丘といえる。この丘も130年で10㎝高くなっていた芝生面を10㎝削り、明治時代に復元されました。(工事ー 丘を削りながら、杭をマス目状に丁寧に打ち込んでいるのをみました。)その時の地中の痕跡も重要なものです。明治30年の写真にある松木立も130年になります。8本連なるコウヤマキの樹木も4本を寄附していただき、移植されました。10本のアオギリの木立も再現されました。東屋庭園は、しなやかな曲面と急斜面が特徴で、そのしなやかさが整備された歩道にも感じます。崖の上に建つ茅葺の東屋も見事に復元されました。

藤井先生から、コウヤマキは徳川家のシンボル、アオギリは天皇を象徴するものと、昭武公が綿密な計画で作られた庭園、松戸の宝とお話しいただきました。

四季折々色づく美しい庭園を、市民の皆様をはじめ、世界中、多くの皆様に訪れていただきたいです。松戸の誇りです。

KIMG4421 KIMG4416 KIMG4417 KIMG4418 KIMG4420 KIMG4423 KIMG4426 KIMG4424 KIMG4429 KIMG4433 KIMG4439 KIMG4440 KIMG4446

 

 

 

 

「なぜ老いる? ならば上手に老いるにはー健康長寿の鍵は”フレイル”予防」のテーマで

東京大学高齢社会総合研究機構教授 飯島 勝矢先生の講演がありました。

虚弱(Frailty)⇒フレイル  加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態であるが、一方で適切な介入・支援により生活機能の維持向上が可能な状態像。

「2週間」の寝たきりの生活→実に7年分の筋肉を失う。

「孤独」は肥満より健康に悪い。

健康長寿のための『3つの柱』 フレイル予防の”ツボどころ” 栄養・身体活動・社会参加のフレイルチェック

新たな健康増進ー大切なことは継続性。予防サポーターを養成し、費用がかからない予防活動をしていく。

既に、7年間の取り組みがされており、フレイル予防を通した健康長寿のまちづくりが全国展開されています。

本市でも導入にしたいですね。

KIMG4361 KIMG4360

 

この4月、国基準ですが待機児童0を3年目、達成することができました。

平成11年、公明党先輩議員が、当時の待機児童解消対策として0歳から2歳児が入所する小規模保育を議会で提案していました。

この3年で松戸市は、市内23駅の駅ナカ・駅チカに小規模保育の開所が完了し、さらに61か所への拡充に取り組んでいます。

児童・生徒の安全・安心のための通学路への防犯カメラの設置が、30年度拡充予算がつきました。

など、公明党の実績を訴えてまいりました。

1523880584073 1523880621012 1523880633690 1523880691282 1524724714964 1524724722783

52名の新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。保護者の皆様、ご入学心よりお祝い申し上げます。

52名の1年生の皆様、大きな声でお返事ができ、お話しをする人の顔を見て、お話しもしっかり聞いていました。立派な式でした。

校長先生の祝辞 3つのお願いがあります。1、しっかり勉強しましょう。2、友達と仲良くしましょう。3、車に気を付けましょう。3つを守って立派な1年生になってください。心身ともにたくましく育つよう責任持ってまいります。

PTA会長の祝辞 わからないこと、困ったことがあったら、皆さんのまわりにはお兄さん、お姉さん、先生、誰でも良いから聞いてください。健やかに、安全に育つよう、地域、家庭、学校が連携していきたいと思います。ご協力をよろしくお願い致します。

歓迎の言葉が6年生から、授業のこと、学校のこと、休み時間のこと、先生や行事のこと、掃除や給食のことなどをわかりやすく絵にして紹介してくれました。~♪ 世界を変えるスマイル ♪~歌のプレゼントがありました。

皆様、明日から、元気に登校してくださいね! 六実っ子がんばれ!!

 

KIMG4151 KIMG4153 KIMG4146 KIMG4147 KIMG4148

8日、式典が開催されました。松戸市長をはじめ、松戸市特命観光大使の元宝塚星組トップスターの北翔海莉さんが来てくださいました。

桜は先週、満開! 皆様、ご堪能されたことと思います。今週は盛大に開催されているお祭りを楽しんでいただきたいと思います。実行委員長をはじめ役員の皆様、ボランティアの皆様に心より感謝申し上げます。

桜は満開になるまでは、強風が吹こうが大雨が降ろうが、散らない強さがあります。寒い冬を超える力強さと美しく咲き誇る桜、力と誇りは、この六実・六高台地域が築いてこられた歴史と言えます。先輩の皆様に感謝でございます。未来の宝である子ども達の健全な育成に、地域の皆様の力を合わせていきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

北翔海莉さんが出演される舞台 「蘭 RAN」5月6日から13日 新橋演舞場にて お運びください。

 

KIMG4130KIMG4086KIMG4141

 

ようこそ市松へ!

367名の新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。保護者の皆様、心よりお祝い申し上げます。

校長先生の祝辞 私は高校の時の先生との出会いで、研究テーマ、大学進学への道筋が決まりました。高校の3年間は、数十年先の人生に影響します。夏目 漱石の句に「思う事 只一筋に乙鳥(つばめ)かな」とありますが、この燕のようにまっしぐらに進んでください。3年間を充実の時に、輝かしい未来を祈念致します。

教育長の祝辞 目標は生活を変える。オリンピック・パラリンピックのメダリストの4年間、毎日、毎日の過ごし方が如何様か、想像もできませんが、皆様にとっては、県大会、全国大会出場が目標になることもあるでしょう。目標を叶えるために生活を変える気概で頑張ってもらいたい。可能性を試してもらいたい。早く目標を決めて、邁進して欲しい。そして、在学中に選挙権を行使する時がくるかもしれません。社会にも視野を広げて欲しいと思います。

PTA会長の祝辞 市松を選び、市松に選ばれた人生です。3年間、自分にしかできない宝を発見してください。全力で楽しんでがんばってください。皆で応援しています。

最後に合唱部による「校歌」が披露されました。素晴らしい歌声が会場を感動で包みました。大拍手。

市松の「校歌」は、詞・曲 共に誇れる素晴らしい校歌ですね。新入生の皆様、3年間、豊かな人生でありますよう応援しています!

 

KIMG4138 KIMG4065

 

 

もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp