市松の入卒は、なぜか雨模様が多いです。今日も雨です。

この雨を吹き飛ばすかのように、呼名の返事が凛々しく体育館に響きました。

校長先生の祝辞   これからの時代は創造性と共感性です。平昌オリンピックでもコミュニケーションを大事にし「そだねー」が注目されたように、仲間を否定する言葉は一つもありませんでした。学力がある能力があることより、正直である社会性があることが必要になっていきます。いわゆる人間性が重要です。仲間を大切に、共通する思い出を語れることは人生を豊かにします。応援しています、頑張ってください。

教育長の祝辞   ルイ・パスツールの名言から『成長には準備が必要である。いつ機会が訪れるかは予測できない。準備しておかなければならない。準備ができていなつつければ機会は去り、他所へ行く。』幸運をつかむために、コツコツと努力を積み重ねていって欲しい。

自分は頑張っているのに・・・ 評価は自分がするのではなく他人がします。自己満足の世界になっている。これから、新しい場所で、新しい努力をしていかなければならない。がんばってください。

PTA会長の祝辞  失敗を恐れず前へ前へ。冬は必ず春となります。ついかなる時も からを合わせて つど高校を・・・  くりあげてください。 いちまつエールです。 頑張ってください。

退場、いつも涙をもらいます。 クラスの担任の先生へ大きな声で感謝の言葉。言っても言っても言い尽くせない感謝の思いが伝わります。

皆様、3年間、市松の歴史を築き上げていただき感謝申し上げます。ありがとうございました。

360名の皆様、ご卒業おめでとうございます。保護者の皆様、心よりお祝い申し上げます。

KIMG4048 KIMG4045 KIMG4038

 

コメントは受付けていません。

もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp