もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for 2017年 10月

松戸市六実、六高台地域の子育て応援団体「六実地区子育て井戸端会議」主催のお祭りが、あいにくの天候のため、六実市民センターと六実第3小学校の体育館を会場に開催されました。

こんな雨は吹っ飛ばせとの、児童・生徒の笑顔いっぱいのお祭りになりました。六実小学校、六実第2小学校、六実第3小学校、六実中学校、社会福祉協議会、地区民生・児童員他の団体の皆様にも出店いただき、子供たちが楽しく、もの作りや体験をすることができました。毎年、楽しみにしているお祭りです。運営役員の皆様に心より感謝申し上げます。

KIMG3505 KIMG3508 KIMG3512 KIMG3515 KIMG3516 KIMG3518 KIMG3519 KIMG3520 KIMG3522

公益財団法人ちば県民保健予防財団主催「健康寿命の延伸を目指して ~未来を切り拓く健康づくり~」と題して大会が、幕張メッセにて開催されました。

財団 藤澤理事長 千葉県医師会 田畑会長 全国医師会 会長代理 羽鳥氏、来賓より挨拶がありました。

記念講演 「量子メスが切り拓く新たながん治療の可能性」国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所 臨床研究クラスタ長 鎌田 正 病院長よりご講演がありました。

重粒子線(量子メス)ピンポイントの照線ー切らずに治せる、身体を傷つけない、痛みがない、麻酔不要というがん治療です。

8割が完治している。今後は費用対効果で、治療時間を短く、より多くの患者さんの治療ができるように効果的な治療を課題として、取り組んでいく。がんも治る病気であること、大きな希望が見えました。

健康づくり標語コンテストの表彰がありました。優秀賞「健診はそのうちではなく、今のうち」小学5年生 「健診で、命のLINEつなげよう」中学3年生と 優秀賞「その煙、となりの僕も吸っている」小学1年生など、うーんと皆様、感嘆。8名の児童・生徒さん、素晴らしい標語、ありがとうございます。大拍手です。誠におめでとうございました。しっかり胸に、心していきたいですね。

次に、「健康づくりは目標づくり」と題して、スポーツジャーナリスト 大阪芸術大学教授 増田 明美氏より、楽しいご講演がありました。

いろいろな出会いやご経験から、健康づくりは、食事と睡眠・休養、運動、そして健診です。目標を持ってチャレンジしていきましょう! 

健診の重要性をさらに、訴えていきたいと思いました。

KIMG3497 KIMG3501

北総線秋山駅前に、子どもの安全を見守る防犯ボックスが設置されました。

3月のリンちゃんの痛ましい事件から、2度と起こさないためのハード面の対策の一つとして提案されていたもので、この20日に県内8番目の防犯ボックスとして、開所しました。

大人が子供たちを見守る、防犯ボックスは犯罪の抑止力として成果が出ているとのことです。県警のOB3名が配置され、2名体制で勤務します。子供たちの安全をしっかり確保していく決意が本郷谷市長からありました。

私たちの多くの目で、子供たちを見守っていきましょう!!

1508990574663 1508990588044

 

会長より、地域福祉は、町会をはじめ多くの団体、ボランティアの皆様のご協力と支えがあって運営されています。高齢化社会になり、新支援事業も展開していきます。さらなるご支援をよろしくお願いします。

教育長より、数年前から出席させていただいています。子どもの見守り、育成へもご尽力いただいていることに感謝と御礼を申し上げます。65年前は電話もなかった、公衆電話ができ、家に黒電話が入り、携帯からスマホへ、指一つでどんな情報も得られる便利な世の中になりました。不便であった時代を知らず、この文化の流れもわからないまま育っているのが、今の子ども達です。伝えていくのは大人の役目と、皆様にお願いに来ました。今後ともよろしくお願いいたします。

地域福祉を担っていただいて65年、高齢化が進み、地域で支えあい助け合って暮らすまちづくりに、さらなるご尽力をよろしくお願い致します。

本日、地域福祉、社会福祉への貢献、功労に対し、表彰状・感謝状が贈られました。おめでとうございます。

KIMG3457 KIMG3459 KIMG3458