もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for 2014年 8月

第69回 終戦記念日 街頭を公明党議員団で行いました。

松戸駅東口において、平木 大作参議院議員、藤井 弘之・秋林 貴史 県議会議員、市議団、3名の新人候補で終戦記念日街頭を行いました。

平木参議院議員からは、安全保障法整備の閣議決定の内容について、訴えがありました。これから20近い法整備をしていくにあたって、解釈に揺るぎない一字一句に取り組みました。「も」という1字から解釈が広がらないよう、「が」に変える。公明党は、とことん協議しました。「おそれ」から「危険」にということも、法律を全部調べてみると「危険」が使われているものが788ケ所、「危険」の解釈にいろいろ幅があることがわかりました。これではそれこそ危険であり、「明白な危険」とすることにしました。「明白な危険」は6ケ所に使われており、安全保障にかかわるところに使われていることや、今までの国会での答弁も踏まえ決定しました。公明党は、どこまでも平和を守り、国民の生命を守るため、これからの関連法整備に「専守防衛」を守り抜き、責任を果たしていきます。

松戸市として戦争体験の継承も、公明党が訴えきたカタチとして冊子にすることが、今年実現致します。これからも平和の党として、庶民の目線で小さな声を大切にがんばってまいります。