もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for 2010年 2月

「ふれあい22」で毎年開催されている、フェスティバルですが、新しい企画が盛り込まれ、素晴らしい広場でした。毎年参加者が増え、今年は1500名のファミリーが参加され、にぎやかな開催となりました。

助産師さんが、ママの手にアロママッサージをしながら、懇談してくれるコーナーが好評でした。

「親子であそぼう!!」広場では、国際交流協会の皆様が、世界の音楽と世界の言葉で、親子で楽しいパフォーマンスを。

「わくわく広場」では、アンパンマン体操から始まって、お父さん、お母さんも一緒になって・・・

「わんぱく広場」では、折り紙を一緒に折ったり、紙ヘリコプターで遊んだり・・・

冷たい雨が落ちていましたが、スタッフがいっぱいの笑顔で迎えてくださり、荷物置き場や休憩室への案内もしてくださり、本当にありがとうございました。子どもさんの明るい笑顔にたくさん出会えて嬉しい一日でした。

絵本「もったいないばあさん」の作者 真珠まり子さんを講師としてお迎えし、『もったいないばあさんの「お話し会」』の講演が行われました。

フロアーでは、「もったいないアイデア見本市」が開催され、見事なリサイクルの作品が展示されていました。ゴミに出そうとした羊毛布団が、クッションや座布団に変身。すごいアイデアです。

もったいないばあさんは、とても人気があり、子どもさん・お母さん・高齢者の方と多くの市民の方が参加されました。

真珠さんは、もったいないの精神は、命を守るということ。それは平和につながっていく。とおっしゃっていました。