もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for 2009年 11月

最終日ぎりぎりに行きました。子供さんと一緒に来られた方は、昔の様子を話しながら、また、ボランティアガイドさんも説明にも耳を傾けながら、熱心にご覧になっていました。

戦中、戦後においても大きな商家では、人生の儀礼はきちんとなされていたことが、写真でも残っていて、すごい歴史だなと思いました。提供してくださることにも感動でした。

「第129回 シティー・ミニコンサート」今回は、所を変えて市民の皆様にも議場に来て頂こうと、議場コンサートとして開催致しました。これは、公明党が提案したもので、今回の開催はとても嬉しく思います。また、たくさん市民の方が来場してくださいました。

松戸市在住のクラリネット奏者、川井 夏香さんと蒲 恵美さんによる〜秋の調べ クラリネット二重奏の楽しみ〜が演奏されました。クラリネットにいろいろな音色があるのを教えていただきした。息継ぎの技術がいる二重奏は素晴らしかったです。素敵なコンサートありがとうございました。

昨日の雨で、危ぶまれましたが当日は晴天で、予定通りクリーン活動ができました。

いつもよりは、量が少なかったようですが、皆、汗をかきながらの作業でした。

少しでもお役に立てればと・・・ 今後ともがんばってまいります。

今年の総合テーマは「育てよう」。講師にお招きした永山友美子先生のお話に大感動致しました。

アイリッシュハープの美しい音色をたずさえ、全国をスクールコンサートや刑務所・病院・高齢者施設等、講演にエネルギッシュに活動をされています。

「温もりと美しい言葉」で次代を担う子どもを育てて欲しい。私たち大人にはその義務がある。

グランドハープ 180cm 40kgに比べて アイルランドに誕生したアイリッシュハープは、150cm 永山先生が軽々と持ち上げられる程の軽量。34本の弦、弦に色が着いていて、ドは赤、ファは青と判りやすくなっています。

永山先生の美しく優しい語り、時には、今風の言葉が出てきて笑いも・・・

英国民謡の「グリーンスリーブス」を初め、「埴生の宿」や山口百恵さんの「秋桜」 美空 ひばりさんの「川の流れのように」 アンコール曲「涙そうそう」まで、12曲。1曲1曲に講演の時の思いが・・・ 

ご自分の夢は、お子様に託すのではなく、自分で叶えるもの。

夢は必ず叶う。少しずつ努力をしていけば、夢とは自分で叶えるもの。

助言してくれることに、素直な心で、知っているし、興味ないしと心を閉ざすのではなく・・・ 決めつけてしまわず

褒めてもらうことは、イヤなことではない。昔と違って、目を見て解ることはなくなってきている。より直接的に表現しながら、思いを美しい言葉で伝えていく。

男であっても、女であっても、大人であっても、子供であっても、誰もが認めてもらいたいと思っている。

誰かがみている。認めてくれたことは、嬉しいことであり、次への励みになっている。

いろいろな場面に遭遇し、たくさんの思いを感じてこられた永山先生の講演は、涙、涙、涙・・・でした。先生もその時の思いが込み上げてきて、言葉に詰まっておられました。

 

昨日の10日は、園庭見学ができることもあり700名近くの来館者があったとのことです。今日は雨天ですが、雨の戸定邸もしっとりと良かったです。

今年は、昨年の200鉢を超える、300鉢近い出展で、さらに華やかな菊花展になりました。市民コーナーも設けられ、丹精込めて育てあげられたみごとな菊の花々が、私たちの心に話しかけてくるようです。

千葉大学に11月1日、除幕式が行われた「与謝野晶子の歌碑」も拝見しました。歌碑の手前に江戸川の流れが表現されたところに、赤いひなげしの花が埋め込まれていました。

歴史観では、浮世絵に江戸時代の園芸が描かれており、珍しい作品が鑑賞でき、心豊かな一時を過ごさせていただきました。

平成20年度より3ヶ年、千葉県指定、松戸市きょういく委員会指定のモデル事業として行われている研究の公開授業です。

六実・六高台地域がこのような事業のモデル地域に選ばれ、誇りに思っているところです。多くの先輩が築いて来られた地域の連帯、地域力は素晴らしいものがあります。地域で子ども達を育てていこう、守っていこうという結束した力がここにはあります。

命の大切さや、他者を思いやる心を育んでいける地域に、これからも手を取り合っていきたいですね。

公開された授業は、地域の皆様の協力をいただいて、「けん玉の名人選」や、「秋とあそぼう」ではいろいろなアイデアがあり、驚きました。今の自分に何が出来るか・・・ 

風も穏やかな絶好の大会日和、六実スポーツ広場で開催されました。

毎回、100人前後のホールインワン賞に輝く大会で、今年はいかがだったでしょうか。スポーツ広場なので、ピッチャーマウンドがあり、土と芝生とがあり、なかなか読めないグランドに、初めて参加の方も挑戦! 楽しく足を運んでいました。