もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

Archive for 2009年 7月

22日には松戸駅西口、23日は北松戸駅東口にて行いました。

仕事帰りの市民の皆様に、公明党の働き、実績を訴えました。

放置自転車を廃棄するのではなく、整備して、生活に必要としている国に、寄贈する「もったいない運動」が、今回で2回目になりました。

当日の朝、大雨でどうなることかと思いましたが、積み込む時には、雨も上がり、一安心。雨で濡れた自転車が、何ヶ月もコンテナの中ではと、丁寧に拭く作業から始まりました。

荷物を運ぶのに利用することが多いので、リヤカーになるよう、荷台に板を付けられるようなプレゼントも、積み込まれます。

コンテナの積み込みは、細かい計算での計画が立てられ、大変な作業です。その為、港で荷を解くわけにいかないと、船会社の方が立ち会いのもと行われておりました。

皆様のご協力のもと、マラウイの国で松戸市の自転車が喜んで使われると思うと心が暖かくなります。

競輪の本コースが行われている競輪場のバンクを、試乗会で走れるという、自転車大好きな方には、嬉しいチャンスも。

竹紙のコーナーでは、手作りの竹紙に川井市長の達筆な墨字が掲示されていました。

一輪車のステージでは、練習始めてまだ1年という少年少女の演技が上手で、かわいらしく、観客の目を細めていました。

競輪場は、緑がきれいで、憩いのひとときになります。レースがなくても十分楽しめます。

バンクを走る試乗会の皆様、バンク1周を何か、大事に名残惜しそうに走っていました。いい思い出になりましたね〜。

夏祭りのひとつで、松戸市の名物になりそうです。

六実六高台地区防犯対策連絡協議会主催の恒例のパトロールに参加しました。

毎年8月末に行われていましたが、雨が降ることが多いので、今年は7月に開催されました。五香と分割されましたが、劣らずの参加者で心強く思いました。

西原会長も、この地域から犯罪を無くし、少しでも防犯・防火の抑止に繋がればと、訴えていらっしゃいました。

暑い日が続く中、今日は曇天で訓練大会には最適な日になりました。日頃の訓練の成果が発揮されるよう、応援致しました。

六実方面隊が、ポンプ車操法の部で出場。第27分団がスタートをきり、2番手に第26分団が出場。ホースからの放水が早く、すぐに火が消えました。拍手、拍手!

暑い日が続き、練習が大変だったとのこと。市民の安全・安心のためにご尽力いただき、本当にありがとうございます。