バックナンバー 2008年 3月 7日

3年間の学科、実習の課程を終了し、今日卒業を迎えた37名のナイチンゲール。楽しい学生生活もあったけれど、初めてのことばかりで、覚えることもたくさんあり、寝る間も惜しんで、がんばってきた3年間が・・・。答辞は、涙、涙、涙でした。健康を心配する家族に見守られ、校長先生はじめ、教職員・講師の先生、先輩に励まされ、今日があると。

人のために尽くすこと、こんなに素晴らしいことはありません。これからも看護の道で、壁にぶつかることもあるかもしれませんが、多くの患者さんのため、どうか皆様、がんばってください。

入学式、戴帽式、卒業式に出席させていただきますが、いつも感動する校歌です。

いのちきらめく

1、下総の大地に萌える草や木の 雨ににじんだ虹の色 いのちの限り咲き匂う 花の姿に知りました 人を愛するやさしさを

2、江戸川の川面にうつる街の灯に 仰ぐ夜空は天の川 時代を超えて世を照らす 星の光に知りました 人のいのちの尊さを

3、博愛の奉仕のこころ胸に抱き 誇りは高く身は潔く 病を癒す人々に 生きるよろこび届けます いのちきらめくこの青春(とき)に

素晴らしい卒業式でした。卒業生退場、各クラスの担任の先生に生徒が声をそろえてお礼を。「先生、ありがとうございました。」と先導した男子生徒、照れて頭をかいていました。その姿に大感動でした。

それぞれの道に進んでいかれる皆様、自分らしくがんばってください。

もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp