もろずみ由美
Twitter
外部リンク
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m9o9r0o6@ka8.koalanet.ne.jp

インターネット議会中継を見るには

http://www.city.matsudo.chiba.jp/gikai/i-gikai_tyuukei.html

(1)上記をクリックしてください。

(2)赤い字の注意書きの上の議会中継(録画)をクリックしてください。

(3)左欄本会議の一般質問か議員名で検索、して映像の欄をクリックしてください。

詳細は、お手数ながら、松戸市ホームページをご覧ください

 

 

平成29年3月議会 代表質問(松尾 尚議員)

1、施政方針について

(1)松戸市総合戦略の進行管理及び人口動向について

(2)「子育て・教育・文化を軸とした都市ブランドづくり」について

ア 子育て施策について

・小規模保育施設の整備について

・保育士確保対策について

・幼稚園の預かり保育について

・公立保育所での臨床発達心理士の活用について

・小学生の放課後の居場所づくりについて

・子どもの貧困対策について

・子どもの虐待防止について

・「子育てしやすいまち・まつど」のPRと情報発進について

・「楽しい英語あそび」について

イ 文化施策について

・「夢の教室」について

・戸定邸庭園復元工事について

・文化プログラムについて

(3)「高齢者がいつまでも元気に暮らせるまちづくり」について

ア 市民の健康増進への取り組みについて

イ 市立病院について

ウ 健康医療都市まつどについて

エ 介護予防対策について

オ 都市型介護予防モデルの開発について

カ 基幹型地域包括支援センターについて

キ かかりつけ医による在宅医療の推進について

ク 認知症高齢者対策について

ケ 介護サービスの充実について

コ 「まつど地域活躍塾」について

(4)「まちが再生し、賑わいのあるまちづくり」について

ア 「松戸駅周辺まちづくり基本構想」について

イ 新松戸地域について

ウ 東松戸駅周辺について

エ 都市計画道路について

オ コミュニティバスについて

(5)「経済が活性化し、安心して働けるようになるまちづくり」について

ア 北部市場の跡地活用について

イ コンテンツ産業について

ウ 中小企業対策について

エ まつど地域若者サポートステーションについて

オ 女性の再就職支援について

カ 障がい者就労について

(6)「安全・安心なまちづくりなどの施策について」について

ア 「防犯ボックス事業」について

イ 公共下水道の不明水対策について

ウ ごみ対策について

エ 平和事業について

オ 既存の公共施設再編について

2、教育施策方針について

(1)小中学校の英語教育について

(2)小中一貫教育について

(3)松戸版スクールソーシャルワーカーについて

(4)いじめ対策について

(5)家庭教育支援の推進について

(6)市民の学習機会の充実について

(7)魅力あるスポーツ環境の創造及び市民スポーツ振興について

(8)将来を見据えた松戸の教育改革について

ア 夜間中学について

イ 市立松戸高校改革について

3、安全・安心のまちづくりについて

(1)松戸駅バリアフリー化工事の進捗状況について

(2)消防・防災の充実月間について

(3)高齢者の運転免許自主返納のさらなる促進について

4、障がい者支援について

小型家電リサイクル法を活用した障がい者施設支援について

5、教育について

(1)教師の資質向上について

(2)中学校の新年度の給食開始日を早められないか

6、公共施設について

トイレの洋式化について

 

 

 

 

平成28年12月議会

1、災害時要援護者の妊産婦、乳幼児への支援について

1)妊産婦、乳幼児を守る災害時のガイドラインと防災ハンドブックの作成に向けた取り組みは。

(2)母子救護所の設置に向けた取り組みは。

2、産後うつ病予防対策について

健診費用の助成についての考えは。

3、若者の自殺対策について

(1)「自殺対策計画」の策定の進捗状況について

(2)自殺予防週間、自殺対策強化月間を活用しての啓発活動をどのように考えるか。

4、若年性認知症支援について

就労、医療、福祉のつなぎ役である専門のコーディネーターの設置と特化した相談・支援センターの設置の考えは。

 

平成28年9月議会

1、災害対策について

(1)防災サポーターの養成について

(2)初期消火のためのスタンドパイプの設置と消火訓練の推進について

(3)「災害時協力井戸制度」の進捗状況について

(4)自主防災活動の啓発と情報発信について

2、がん対策について

(1)地域がん診療拠点病院として、がん患者さんの外見上の変化を相談できる「アピアランスセンター」の設置について

(2)ウィッグ購入への助成について

(3)就労に特化した相談窓口の開設について

(4)働く女性の検診日の拡大と環境整備について

3、軽度・中度難聴者への支援について

 補聴器購入の助成について

4、成年後見制度について

 成年後見制度利用促進法施行に伴う市民後見協力員の現状と今後について

5、男女共同参画について

(1)「女性活躍推進法」の取り組みについて

(2)国の第4次基本計画の方向性を今年取り組むアンケートにどのように反映させるのか

 

 

平成28年6月議会

1、食品ロスを減らす社会について

(1)学校や保育所などにおける給食・環境教育などを通して、食品ロス削減のための啓発への取り組みについて

(2)家庭における食品在庫の適切な管理や食材の有効活用の啓発をはじめ、飲食店等における運動の展開など、市民、事業所が一体となった取り組みの推進について

(3)「フードバンクまつど」の創設について

2、がん対策について

(1)ピロリ菌検査の導入について

 胃がんリスク検査の導入と、中学3年生を対象に検査の導入ができないか

(2)文部科学省から公表された教材を活用しての「がん教育」の取り組みについて

3、認知行動療法について

 市立病院において、精神疾患で悩む市民が同療法を利用しやすいように本格的なチーム編成なども踏まえ導入が考えられないか

4、防災行政無線を活用してのよい子の放送について

 子どもを安全に帰宅させるため、放送の時間帯を変更できないか

 

平成28年3月議会 代表質問

1、市長の施政方針について

(1)「子育て・教育・文化を軸とした都市ブランド」について

ア、子育て施策について

・(仮称)子育て世代包括支援センターについて

・送迎保育ステーションについて

・三世代同居等住宅支援について

・21世紀の森と広場について

・シティプロモーションのコンテンツ産業との連携について

イ、文化施策について

・国際交流の取り組みについて

・2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みについて

(2)「高齢者がいつまでも元気に暮らせるまちづくり」について

ア、市民のがん対策について

イ、高齢化社会に伴う交通施策について

ウ、地域包括ケアシステムの構築について

(3)「まちが再生し、賑わいのあるまちづくり」について

ア、松戸駅周辺地域の活性化について

イ、空家対策と公共施設再編について

(4)「経済が活性化し、安心して働けるようになるまちづくり」について

ア、企業誘致の推進について

イ、若者就労支援について

(5)「安全・安心なまちづくりなどの施策」について

ア、浸水対策について

イ、平和事業について

2、教育長の教育施策方針について

(1)小中一貫教育について

(2)(仮称)学校・家庭教育支援ステーションについて

(3)コミュニティ・スクールについて

(4)市民や地域の知的創造活動を支える図書館整備計画の推進について

3、財政健全化について

 本市の財政健全化に向けた取り組みについて

4、障害者差別解消法への対応について

 障害者差別解消法施行に伴う具体的な取り組みについて

5、団地再生について

 本市の団地再生に向けた取り組みについて

6、国土強靭化地域計画の策定について

 国土強靭化地域計画の策定に向けた本市の取り組みについて

7、公職選挙法改正について

 公職選挙法改正への本市の取り組みについて

8、農業委員会法改正について

 農業委員会法改正に向けた本市の取り組みについて

 

平成27年12月議会

1、地域福祉コーディネーターの導入について

 複雑な問題を抱えながら、必要・適切なサービスを受けられずに困っている住民に積極的に関わり、問題解決に取り組むコミュニティーソーシャルワーカー(CSW)

 ともいわれている「地域福祉コーディネーター」の導入ができないか。

2、災害対策について

 (1)災害時の備蓄について

  収容避難所に想定外の避難が予想されることから、空き教室を利用して救援物資の備蓄ができないか。

 (2)福祉避難所について

  ア、避難行動要支援者が収容避難所の福祉避難室から、市が設置する福祉避難所への移動避難の体制をどのように考えているか。

  イ、市内にある特別支援学校との連携をどのように進めているか。

3、テレワークについて

 テレワークを活用しての多様な働き方の推進ができないか。

4、脳ドック受診費用の助成について

 早期発見、予防を目指し助成事業の導入ができないか。

 

平成27年9月議会

1、特定外来生物について

(1)児童生徒の教育と共に、今後の意識啓発への取り組みについて

(2)市内に生息する生物・植物の情報を市民から受け取れるサイトの設置について

(3)既存の市民団体やボランティア、市内の大学と情報を共有し、松戸市のいきものマップの作成について

(4)特定外来生物による影響の調査とその対策について

2、予防接種の拡充について

 小さな子どもの生命を守るロタウィルスワクチン接種の助成について   平成28年度実現 上限9,000円助成

3、乳がん検診について

 「千葉県乳がん検診ガイドライン」に沿えるような超音波(エコー)検診の拡充ができないか。 

4、認知症対策について

(1)回復、予防への取り組みとして、回想法の導入とその活用及び的確な対応ができる体制をつくるための家族、ボランティア等の養成について

(2)「認知症カフェ」の設置について

5、花植えボランティアについて

 活動範囲の拡充について

 

平成27年6月議会

1、健康増進施策について

 健康マイレージ事業の導入について    平成28年度実現

2、生み育てやすいまちづくりについて

(1)産後ケア事業の導入について     平成28年度実現

(2)不育症対策について

 ア、課題と対策について

 イ、検査・治療費用への助成について

3、市営白井聖地公園について

 納骨堂の開設について

4、通学路の安全対策について

 踏切を渡る通学路の現状と課題について

 

平成27年3月議会

1、市長の施政方針について

(1)地方創生戦略の推進について

(2)松戸駅周辺の活性化について

(3)総合教育会議設置について

(4)国に平成26年度補正予算への対応について

(5)健康増進計画「健康松戸32Ⅲ」について

(6)高齢者支援について

(7)平和事業について

(8)デマンド型交通の導入について

(9)公共施設再編整備の基本方針について

(10)2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて

2、教育長の教育施政方針について

(1)新教育委員会制度について

(2)「確かな学力を育む学校教育の充実」について

(3)通学路の安全対策について

  ア、ゾーン30の今後の導入について

  イ、スクールゾーンの時間設定について

(4)「市民スポーツ活動の振興」について

(5)小中学校におけるPFI手法による空調設備整備について

3、防災対策について

 避難行動要支援者支援の進捗状況について

4、女性の活躍する松戸市に向けて

 女性の管理職登用の向上に向けて

5、震災復興支援について

 再生自転車の寄贈について

6、総合窓口について

 ワンストップサービスの推進について

7、介護保険制度の見直しについて

(1)介護報酬改定への本市の対応について

(2)地域支援事業について

(3)特別養護老人ホームの入所について

8、生活困窮者対策について

(1)「松戸市生活困窮者自立支援制度」の内容について

(2)生活保護受給者の就労支援について

9、子ども・子育て支援新制度について

 新制度について本市としての特色と取り組みについて

10、大規模団地の活性化について

(1)若い世代からも選ばれる団地の取り組みについて

(2)市内大学との官学連携について

11、下水道の不明水対策について

 県と関係市へのその後の対応について

12、主権者教育について

 18歳選挙権導入に対する学校教育での取り組みについて

 

平成26年12月議会

 1、住宅施策について

(1)空き家バンクの創設ができないか。

(2)高齢者住宅住み替え支援の取り組みについて

2、高齢者支援について

(1)高齢者の居場所づくりとして、空き家を利用したふれあいの家事業の導入について

(2)高齢者の移動支援について

3、認知症対策について 地域で支える徘徊模擬訓練について

4、子どもの遊び場について 

5、五香駅周辺の交通対策について

6、文化芸術について

(1)文化庁の文化芸術による子どもの育成事業cで、伝統文化を体験できた小中学校の実施状況について

(2)文化振興財団の事業の鑑賞教室の実施状況について

 

平成26年9月議会

1、自転車の交通安全について

(1)交通安全教室の具体的な成果について

(2)スケアード・ストレート方式の安全教室を中学校で実施できないか。

(3)ユーカリ交通公園の夏休みの利用について

2、「生活困窮者自立支援法」について

3、防災対策について

(1)女性の防災リーダー育成について

(2)防災会議への女性の登用について

(3)自主防災組織の活動をホームページで掲載できないか。

 

平成26年6月議会

1、災害時の対策について

(1)市民を対象とした「災害時協力井戸制度」の導入ができないか。

(2)登録者に対して、飲料水の水質検査の無料化、手動ポンプの設置・発電機の購入に助成できないか。

2、子育て支援について

(1)乳幼児の生命を守るロタウィルス予防ワクチン接種の助成について

(2)子どものワクチン接種時期のサポートについて

(3)電子母子健康手帳の導入について

3、地域包括ケアシステム構築に向けての取り組み状況について

4、認知症対策について

5、「生活困窮者自立支援法」施行に向けての取り組み状況について

 

平成26年3月議会(代表質問)

1、市長の施政方針について

(1)子育て支援について

(2)元気なまちづくりについて

(3)経済状況について

(4)連携型地域社会の形成について

(5)市立病院について

 ア、経営面について

 イ、新病院建設について

(6)平和事業について

2、教育施策方針について

(1)確かな学力を育む学校教育の充実について

(2)学校を下支えする安全・安心・快適な学校づくりの推進について

 ア、防災教育について

 イ、学校給食におけるノロウイルス対策について

(3)市立松戸高校について

 ア、改革プランの具体的な策定内容は。

 イ、教頭複数制の導入について

(4)社会教育関連施設整備について

3、地方自治法改正に伴う大都市制度について

4、中核市移行に関する市民意識調査について

(1)参考資料の説明は正しい内容だと認識しているのか。

(2)調査結果の有効性についてのお考えは。

5、条例に基づかない審議会等の附属機関への対応について

6、防災対策について

(1)防災のまちづくりについて

 ア、学校と地域が連携した避難所運営の取り組みについて

 イ、学校と地域の合同防災訓練の取り組みについて

(2)感震ブレーカーについて

7、消費税率引き上げに伴う低所得者負担緩和について

 臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金の円滑な給付に対する取り組みについて

8、生活困窮者自立支援法への対応について

 平成27年4月からの実施に向けて支援策をどのように検討しているか。

9、小型家電リサイクル法を活用した障がい者福祉事業所への支援について

(1)実証実験の具体的な方法は。

(2)現状の課題と方向性は。

10、東京オリンピック・パラリンピックについて

 松戸市独自の取り組みと広域連携の進め方について

 

平成25年3月議会(代表質問)

1、施政方針について

(1)子育て世代を呼び込むための情報発信について

(2)「元気なまちづくり」について

(3)国の「日本経済再生に向けた緊急経済対策」の具体的な取り組みについて

(4)12の戦略プロジェクトの進捗状況について

(5)平和事業の拡充について

(6)文化芸術の振興について

2、教育施策方針について

(1)いじめ対策について

(2)体罰対策について

(3)小学校給食の食物アレルギー対策について

(4)通学路の安全対策について

3、防災・減災対策について

(1)学校施設の老朽化の現状及び長寿命化対策について

(2)学校における避難所マニュアルについて

(3)学校における防災教育について

(4)松戸市内のトンネルの点検について

4、東日本大震災被災地・避難者支援について

 被災地や避難者に対する取り組みについて

5、障がい者支援について

(1)「障害者優先調達推進法」を受けての本市の取り組みについて

(2)視覚障がい者の安全対策について

6、介護予防事業について

 通所型介護予防事業の取り組みの現状と今後の課題について

7、生活困窮者の就労支援について

(1)庁内にハローワーク出張所の設置について

(2)生活保護受給者に市に事業を提供する取り組みについて

(3)農作業を通して就労の意欲喚起を行う事業について

8、がん対策について

(1)がん対策の取り組みについて

(2)小中学校の「がん教育」について

9、環境対策について

 公共施設に太陽光発電設備設置のための「屋根貸し」について

10、まちづくりについて

(1)千駄堀地区新駅建設について

(2)(仮称)戸定フォーラム建設用地の事業化に向けた取り組みについて

(3)自転車走行レーンの設置について

 

平成25年6月議会

1、高齢者福祉について

(1)高齢者のための移動支援対策について

(2)民間企業の支援による移動支援バスは考えられないか。

2、障がい者福祉について

 就労支援に対する地域自立支援協議会の取組状況について

3、文化芸術振興基本法方針策定について

(1)文化芸術の振興に関するアンケート調査を踏まえて、基本方針策定への取り組みについて

(2)芸術家育成への企業支援や基金設置を考えられないか。

4、下校時の児童の安全対策について

 防災行政無線で下校時、児童の声で注意を促すアナウンスができないか。

 

平成25年9月議会

1、健康なまち松戸について

(1)健康マイレージ事業の導入について

(2)「健康松戸21Ⅱ」計画の目標値に対しての取り組み状況について

(3)市制施行70周年を記念して「元気なまち松戸 健康都市宣言」をしてはどうか。

2、高齢者支援について 

 緊急通報装置貸与事業の対象世帯について、拡充ができないか。

3、歩道の植栽幅について

(1)最近整備した道路と既存の道路の歩道の植栽幅に違いがあるか。

(2)歩道を確保するために植栽の管理方法の見直しができないか。

 

平成25年12月議会

1、市民との協働事業提案制度について

(1)市が提案する課題、事業についての今後の取り組みについて

(2)実施事業の広報について

2、障がい者就労支援について

(1)「障害者優先調達推進法」では調達実績のとりまとめと公表とありますが、全庁的な発注への取組状況と実績の公表をどのようにしていくのか。

(2)広報まつどの活用、企業、商工会議所への協力依頼について

(3)障がい者自立支援のための発注センター開設への取り組みができないか。

3、「ぐらんぱ育児支援事業」について

 退職後の男性の生きがいづくりと子育て支援の人材養成への取り組みについて

4、防災士の養成について

(1)防災士資格取得のための補助金制度創設に「ついて

(2)女性の視点を生かした防災を進める上で、特に女性防災士養成への取り組みについて

 

平成24年3月議会(代表質問)

1、市長の施政方針について

(1)放射能対策について

(2)災害時における市内大学との協力体制について

(3)芸術創作のまちづくりを目指した方向性について

(4)平和行政について

(5)行財政運営について

2、教育施策方針について

(1)「いじめ」や「不登校」について

(2)「地域の教育力向上」について

3、防災対策について

(1)学校防災機能の強化について

(2)被災者支援システムについて

(3)防災計画の見直しについて

(4)被災地の支援について

(5)市役所庁舎の耐震対策について

(6)震災対策の活動記録の作成について

4、公会計制度改革について

 財務諸表4表の整備状況について

5、エネルギー政策について

 特定規模電気事業者(PPS)の活用と今後の取り組みについて

6、がん対策について

 がん対策の施策の取り組みについて

7、高齢者福祉について

 肺炎球菌ワクチンの費用助成について

8、子育て支援について

 中学生までの医療費助成拡大について

9、動物愛護について

 地域猫活動について

10、経済対策について

 観光事業を軸とした経済活性化について

11、自転車対策について

(1)自転車走行レーンの導入について

(2)自転車マナー向上について

12、中学校の武道必修化における安全対策について

 中学校の武道必修化に向けての安全対策の取り組みについて

13、病院事業について

 東葛北部医療圏救命救急センターについて

 

 平成24年6月議会

1、「不育症」について

(1)診断・治療の助成について

(2)啓発活動について

(3)相談窓口について

2、「脳脊髄減少症」について

(1)教育現場において理解を深めるたえの啓発活動の取り組みについて

(2)市立病院での取り組みについて

3、予防接種について

(1)子宮頸がん・ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンの定期接種化への取り組みについて

(2)水ぼうそう・おたふくかぜ・B型肝炎・成人用肺炎球菌ワクチンの予防接種について

(3)ポリオ不活化ワクチンへの移行に伴い、土・日曜日を含め接種しやすい環境づくりについて

4、自主防災の初期消火活動について

(1)地域に合わせた消火訓練の取り組みについて

(2)スタンドパイプを使用しての初期消火活動の啓発について

 

 平成24年9月議会

1、市民サービスについて

(1)職員の市民サービスに対する姿勢及び心構えについて

(2)市民にやさしい福祉総合窓口の設置について

2、家庭児童相談室について

(1)相談者が利用しやすいように、相談室を衛生会館から本庁舎内へ移転できないか

(2)最近の相談内容の傾向について

(3)相談員の配置について  実現

3、地域包括支援センターについて

(1)センター拡充の推進について  実現

(2)今年実施された「業務評価」について

(3)高齢者が相談しやすい広報などの環境づくりについて

(4)在宅介護支援センターとの関わりと今後について

4、介護認定申請時の「問診票」について

 独居・老々世帯については、認定調査時に問診票の提出の確認と作成サポートの対応はできないか。

5、高齢者虐待について

(1)最近の相談内容の傾向と相談者の状況について

(2)解決に至るまでの取組について

(3)高齢者虐待防止ネットワークと地域包括支援センターの連携について

(4)相談員の育成・スキルアップについて

 

平成24年12月議会

1、中高年の健康づくりについて

(1)筋力トレーニングのできる拠点の拡充について

(2)(仮称)まつど健康体操の作成、普及促進について

2、ボランティア活動とエコ活動について

 全市民を対象に、ボランティア活動やエコ活動にポイントを交付し、何かに還元できる制度の導入ができないか。

 

平成23年6月議会

1、看護師再養成について

2、高齢者福祉について

(1)認知症サポーターのあんしん一声運動について

(2)市民後見人養成事業について  実現

3、節電効果が上がるような「緑のカーテン」事業の取組について

 

平成23年9月議会

1、高齢者福祉について

(1)介護ボランティアポイント制度について  実現

ア、進捗状況について

イ、活動に子育て支援が導入できないか

ウ、協賛する企業、店舗に活動支援ができないか

(2)認知症にやさしいまちづくりについて

ア、認知症検定をホームページに掲載できないか

イ、早期発見に聴力検査が導入できないか

2、女性のがん検診について

(1)検診を受けやすい環境づくりについて

(2)生徒への「子宮頸がん」教育を

(3)コール・リコール制度導入に啓発チラシを

3、子どもの社会参加について

 

平成23年12月議会

1、ごみの減量化について

(1)リユース・リサイクルショップについて

(2)瀬戸物リサイクルについて

2、地域福祉について

地域包括支援センターの拡充について  実績

3、子どもの安心安全について

(1)こども110番の家の充実

(2)こどもへの防犯ブザーの教育について

 

平成22年度6月議会

1、国民健康保険について

国民健康保険の未利用者に、保険料への影響がないような特典は考えられないか。

2、介護予防について

(1)介護ボランティア制度の導入について

(2)介護保険未利用者の高齢者に、保険料への影響がないような特典は考えられないか

3、特別支援学級の配置について

本人、家族の負担を軽減するために、できるところから学区内に設置できないか  実現

4、協働事業の「市民後見人養成事業」について

(1)今年度で終了するが、今後の事業継続と誰もが安心して利用できる後見サービスについてのご見解は

(2)協働事業で行ってきた法人格への、今後の事業展開への支援について  実現

 

平成22年度9月議会

1、コミュニティビジネスについて

(1)今実施している協働事業・市民活動助成事業についてのお考えは

(2)市長のマニフェストに制度の創設とありますが、どのような制度をお考えか

(3)コミュニティビジネス推進のための相談窓口の設置、起業等への支援について

2、視覚障がい者の情報バリアフリー化について

(1)啓発による「活字文書読み上げ装置」の普及状況について

(2)公共施設への「活字文書読み上げ装置」の設置拡充状況について

(3)SPコード導入文書の拡充について

3、食育について

(1)食育推進の今後の取組みについて

(2)「食育推進計画」の中で、学校給食における松戸産野菜使用推進の目標値への取組みについて

(3)全校への学校給食に松戸産野菜を取り入れるためのコーディネーター部門の設置ができないか

4、学校のトイレについて

(1)緊急雇用事業でのトイレの清掃の実施内容について

(2)EM菌利用の成果について

(3)尿石除去の清掃業者導入の拡充について

 

平成22年12月議会

1、ごみ袋の見直しについて

2、市民の健康について

(1)人間ドック、脳ドックへの助成について  実現

(2)子どものインフルエンザワクチンの接種助成について

3、21世紀の森と広場の利用について

4、やさしいまちづくりについて

(1)元山駅のエレベーター設置について  実現

(2)違法駐輪の取り締まりについて

 

平成21年6月議会

今年は監査委員を拝命し、議会での質問通告ができません。党として、同僚議員が質問した項目について掲載させていただきます。

城所議員

1、経済対策について

(1)定額給付金の支給状況について

(2)プレミアム商品券等の動向を含め市内経済活性化について

(3)国の平成21年度第1次補正予算による交付金等を財源とする基金事業への対応について

飯箸議員

3、学校の耐震化の更なる促進について

石川議員

2、新型インフルエンザの市の対策について

矢部議員

1、(3)がん検診事業の取組みについて

「女性のための健康手帳」とクーポン券の取組みについて

公明党 議員提出議案 採択

・北朝鮮核実験の暴挙に抗議する決議について

・核兵器廃絶を求める意見書の提出について

・細菌性髄膜炎を予防するワクチンの早期定期予防接種化を求める意見書の提出について

・ハローワーク機能の抜本的強化を求める意見書の提出について

・経済危機対策などに伴う痴呆負担の軽減を求める意見書の提出について

平成20年6月議会

1、文化芸術振興について

(1)振興計画の策定について  実現

(2)文化芸術振興条例の制定について

(3)小・中・高校生の市立博物館の入場料無料化について   実現

2、女性サポート・プランについて

(1)「思春期外来」の設置について

(2)「女性健康パスポート」の発行について

(3)「女性総合カウンセリング窓口」の設置について

3、成年後見について

(1)地域包括支援センターの取り組み内容について

(2)協働のまちづくり事業の「市民後見人養成事業」の今後の展開について

4、「朝の健康広場」の開設について

介護予防、健康増進のため、公園に加え小学校の校庭を開放し、ラジオ体操を行う「朝の健康広場」の開設ができないか。

 

平成20年9月議会

1、「女性サポートプラン」第2弾として「ワーク・ライフ・バランス」について

(1)本市の事業所へのアンケートの概要と、進捗状況について

(2)企業の取組みの推進、拡大を考え、専門アドバイザー派遣等、支援策を考えられないか。

2、介護予防について

介護ボランティアポイント制度について  実現

3、特別支援教育支援員について

(1)教育現場の現状把握について

(2)支援拡充について

 

平成20年12月議会

1、市民債について

小中学校の耐震化や病院建設等を目的とした市民債の発行は考えられないか。

2、災害時の福祉避難所について

集団生活になじむことができない障害を持つ方為の、福祉避難所が設置できないか。

3、「親子健康手帳」について

20歳までの健診、成長記録が残せる「親子健康手帳」の発行が考えられないか。

4、「景観条例」について

(1)「景観基本計画」の進捗状況について

(2)「景観条例」に「景観協定」の導入が考えられないか

5、子どもの居場所づくりについて

生徒・児童の為に、余裕教室等利用して設置ができないか。

 

平成21年3月議会

1、施政方針より

(1)新病院建設について 新病院建設に伴う後年度負担について

(2)平和事業について 長崎市原爆資料館にあるパネル等を借りての県外被爆展の実施について

(3)経済対策としてプレミアム付き商品券についての考えは

(4)食育推進計画について

ア、推進計画目標値に向かっての具体的な計画について

イ、今後のスケジュールについて

ウ、「食育推進宣言都市」の取組について

(5)地球温暖化対策地域推進計画の進捗状況について

(6)文化芸術振興基本計画の進捗状況について

2、教育施策方針について

学校支援地域本部制度の状況と今後の取組について

3、防災について

(1)被災者支援システムの導入について

(2)災害時救援物資の企業協定についての取組の経過と今後の課題は

(3)防災アセスメントの進捗は

4、国際貢献について

マラウイ共和国に放置自転車の贈呈は出来ないか

5、市民サービスについて

東松戸駅に行政サービスセンターの設置は出来ないか

6、中小企業支援策について

中小零細企業支援緊急貸付制度の緊急保証等の利子補給について

7、多重債務者問題の相談について

(1)各部局の連携で多重債務者発見の取組は出来ないか

(2)原因解決までの支援は出来ないか

(3)多重債務者にならないように金銭教育の出前講座は出来ないか

8、環境対策について

(1)省エネ対策として省エネ型街路灯の導入は考えられないか

(2)環境への取組推進都市として発電床の取組は考えられないか

9、子育て支援について

(1)放課後児童クラブについて

ア、MACの6年間の評価は

イ、今後のMACの位置づけについて

ウ、放課後児童クラブの今後の課題は

(2)放課後子ども教室について今後どのように考えているか

(3)保育ママと認可外保育についての市の考えは

(4)子育て応援特別手当について

(5)妊婦健診14回の拡充について

10、高齢者支援について

(1)介護保険関連施設の整備について

(2)在宅介護を目指す地域密着サービスの整備について

11、消防について

(1)ドクターヘリの現状と課題について

(2)住宅用火災警報機の普及について

12、音楽のあるまちづくりについて

松戸駅西口デッキのステージについて

13、星のイベントについて

(1)山崎直子さんのガリレオ・ガリレイ記念のイベントについて

(2)ライトダウン松戸について

公明党発 議員提出議案 採択

・{緑の社会」への構造改革を求める意見書

・児童養護施設の設置促進並びに職員増員を求める意見書

 

平成19年6月議会

1、介護支援ボランティアについて

高齢者の介護予防の一つに、介護支援ボランティアへの介護保険料軽減制度の創設ができないか

2、成年後見サービスについて

(1)法人格を有した団体によるサービスができないか  実現

(2)「市民後見支援員」の養成ができないか        実現

(3)家族対象の「成年後見制度」の講座・説明会の拡充ができないか。

3、安全・安心なまちづくりについて

空き家対策について、市独自の明確な対策がとれないか  実現

 

平成19年9月議会

1、中高年用の健康運動教室について

通いやすい中学校区に土日・夜間も利用できる拠点整備はできないか

2、障害者支援について

(1)「障害のある人もない人も共に暮しやすい千葉県づくり条例」に対しての本市の取組みについて

(2)視覚障害者の情報バリアフリー化について

ア、「活字文書読み上げ装置」購入への助成はできないか

イ、情報格差をなくすため、公共施設の窓口に「活字文書読み上げ装置」の設置はできないか

実現 平成19年度内に障害者福祉課、ふれあい22窓口、各支所8ヶ所に設置

ウ、広報まつどや公的文書への音声コードの導入はできないか

3、「文化芸術振興基本法」について

(1)第4条にある地方公共団体の責務について、特に子どもたちに対する本市の取組みは

(2)補助金を利用した事業について

(3)地域の文化芸術発展のための活動拠点について

4、道路安全対策について

五香駅周辺の交通安全対策について

 

平成19年12月議会

1、住基カードについて

カード普及のために、利便性高い1枚のカードに一元化ができないか

2、地球温暖化対策について

松戸市一体となって取り組んでいくための温暖化対策の条例化はできないか

3、脳脊髄減少症について

(1)今年5月、文部科学省よりの事務連絡に対しての取組みについて

(2)市立病院での啓発活動の取組みと治療体制はできないか

4、治水対策について

集中豪雨時の対策について

ア、六実支所前交差点について   実現

イ、五香十字路から195メートル間の県道について

 

平成20年3月議会

1、施政方針より

(1)食育推進について

(2)政令指定都市を目指した広域行政の推進について

ア、今回のシンポジウムの内容をどのように評価しますか

イ、政令指定都市問題研究会の中間報告をどのように評価しますか

ウ、東葛地域と葛南地域4市政令都市研究会の研究経過報告概要が出ていますが、どのように評価されていますか

(3)地球環境に松戸市も貢献について

ア、減CO2大作戦の取組状況について

イ、地球温暖化防止対策条例の制定について

(4)安全で快適な生活環境に実現について

ア、「矢切耕地土地利用構想・案」について

イ、景観づくりの構想について

(5)若者就労支援について

勤労会館に開設される取組内容について

(6)文化芸術振興について

ア、振興計画について

イ、文化芸術振興条例の制定について

2、教育施策方針について

スタッフ派遣について

3、男女共同参画都市宣言について

「男女共同参画都市宣言」について

4、「ふるさと納税」制度について

「ふるさと納税」が導入された場合、市税収入の減収が懸念されるが、その対策は

5、環境対策について

(1)ひまわり等を栽培し、BDF事業の拡大ができないか

(2)BDF事業の今後の取組について

6、保育所(園)問題について

(1)待機児童について

(2)4月入所の決定通知日について

(3)保育ママ制度について

7、乳幼児医療費助成制度について

県制度が改正された場合の現行制度の維持について

8、高齢者福祉について

空き店舗等を利用して、高齢者が集えるサロンのような施設の設置が出来ないか

9、障害者福祉について

災害時のオストメイトに対する支援について

10、犯罪対策について

(1)犯罪抑止の対策マニュアルの作成について

(2)防犯教室を毎年町会単位で行えないか

(3)防犯教室で家屋を検証し、対策指導が出来ないか

(4)(3)で指導を受けた家屋に、防犯チェック済みシールが付けられないか

11、まちづくりについて

後期基本計画の策定について

12、東松戸駅周辺について

(1)東松戸駅に成田新高速鉄道の一般特急の停車について及び駅周辺の整備について

(2)駅前に仮説を含め、投票所の設置について

(3)支所機能を補完するような行政のサービスセンター設置について

13、松戸駅改修について

(1)改修の進捗状況について

(2)駅前投票について

14、学校施設の充実について

音楽教室の冷房設備の整備について

15、地域がん診療連携拠点病院について

今後の役割、課題、取組について

 

平成18年6月議会

1、子育て支援について

(1)「認定子ども園」設置について

(2)子どもとメディア」について

ア、乳幼児への取組みとして「母子健康手帳」「子育てガイドブック」にメディアの影響を掲載してはどうか。

イ、幼稚園、保育所、小中高等学校への広報活動、市民への広報活動の取組みについて

2、糖尿病腎症について

 予防対策の取組みについて

 

平成18年9月議会

1、市営住宅の申請方法について

 提出場所を支所でもできるようにならないか。

 平成20年度より、応募年3回に拡充、郵送申請になりました。

2、準要保護世帯の就学援助について

 負担部分のみの納金システムにならないか。

3、小中学校の夏季対策について

 扇風機の設置ができないか。 実現

4、不登校対策について

(1)個票作成による、初期対応の状況と効果について

(2)中1ギャップへの対応効果について

(3)校内適応教室の状況について

(4)在宅学習に対する出席の取り扱いについての進み具合は

(5)昨年の不登校の状況と今後の対策について

平成18年12月議会

1、介護予防の進捗状況について

(1)ハイリスク高齢者の予防事業の進捗状況について

(2)拠点整備について

2、宅地開発について

 宅地開発と同時に安全対策を考えられないか

3、樹林地の管理について

 安全対策の面からも樹林地の管理指導はできないか

4、道路の交通渋滞対策について

 五香十字路、元山駅踏切から県道千葉・鎌ヶ谷・松戸線に出るT字路の渋滞対策について

5、子育て支援について

 五香地域に子どもの遊び場を

6、公園の名称について

 災害時の指定避難場所となっている金ヶ作公園の名称のあり方について

平成17年6月議会

1、なかよし学級・普通学級の中の発達障がい児の対応について

 児童生徒に対応した教員の増員ができないか。

2、学校のトイレの改修について

(1)大規模改修に合わせ、全校舎内のトイレの改修ができないか。

(2)業者委託している尿石除去について、清掃時期、実施状況、その成果は。

3、成年後見サービスについて

(1)「成年後見制度」の周知、啓発について

(2)低料金でサービスが提供できないか

4、駅構内のエレベーターの設置について

 松戸駅及び市内駅構内のエレベーターの設置状況と今後の計画について

平成17年9月議会

1、ヒートアイランド対策として

 公共施設に「緑のカーテン」事業の推進を

 実現 18年度 六実保育所等 19箇所で実施

2、小学校への英語授業の導入を

(1)外国人助手派遣の実績と内容

(2)計画的な英語授業の導入ができないか。

3、悪臭対策について

 指導体制の基準について

 

平成17年12月議会

1、六実学校用地の利用について

 スポーツ広場に加え、一部公園整備ができないか。

2、都市公園について

(1)トイレの設置状況について

(2)防犯対策として、植込みの高さを低く、園灯を増やすことができないか。

3、道路の安全対策について

(1)松戸・鎌ヶ谷線の歩道拡幅について

(2)高木第二小学校先変則4差路について

4、小学校の学区制見直しについて

 住宅建設による児童増加に対し、広域的な見直しができないか。

5、少子化対策について

 乳幼児健康支援デイサービスの拡充について

平成16年6月議会

1、介護予防事業について

(1)機能訓練リハビリ教室・高齢者運動教室・介護予防教室等を実施されていますが、開催状況と利用状況はどのようになていますか。

(2)パワーリハビリの導入についてのお考えをお聞かせください。

(3)民間施設がパワーリハビリを導入する際、市として支援ができないでしょうか。

(4)早くから予防として、ラジオ体操の普及が大事だと思いますが、公共施設・公園等での実施と啓発活動についてお考えをお聞かせください。

2、「食育」について

(1)昨年、国から小・中学校へ「食育」の小冊子が配布されておりますが、「食育」への取組みについて、どのように行っているのでしょうか。

(2)温度差がなくなるような、全ての学校への指導徹底と強化はどのようにされるのでしょうか。

(3)家庭・保護者への「家庭教育学級」を利用し講習会を設ける等、働きかけはできないでしょうか。

3、文化・芸術振興について

(1)「広報まつど」等による広報推進をどのように考えているか。

(2)助成金制度の創設はできないか。

(3)練習場所の提供はできないか。

4、公園の砂塵対策について

 砂塵対策はどのようにしていますか。

5、松戸市と沼南町境の道路について

 道路拡幅の進捗状況は。

実現致しました。

平成16年9月議会

1、成年後見サービスについて

 身寄りのない資産のない高齢者、障害者の将来を考えて低料金で行える後見人サービスをどのように考えているか。

2、介護サービスの利用適正化について

(1)請求が適正かどうかのチェックをどのようにしているか。過払い返還の実績の有無と返還額

(2)事業者の評価事業についてどのように考えるか。

3、クリーンセンターのプールの利用料金について

 2時間単位から1時間単位に改正ができないか。

4、ごみ施策について

(1)ごみ袋を改善する考えはないか。

(2)「ごみ辞典」作成予定はいつ頃か。実現

平成16年12月議会

1、コミュニティビジネスについて

コミュニティビジネスの市民への啓発、相談窓口を設置できないでしょうか。

2、介護予防について

(1)中学校区ごとに1か所の介護予防教室が設けられないか。

(2)市としてパワーリハビリの導入ができないか。

3、自転車の交通安全について   昨年の実績を踏まえて

(1)ユーカリ交通公園の交通安全教育指導の実施学校数と実施学年

(2)安全教室の実施学校数と対象学年

(3)学級活動・総合学習の時間を利用し、交通マナー等の学習の実施学校数と実施学年。

また、警察の方からの講和を開催した学校数

(4)意識向上のための啓発活動として

ア、「自転車免許証」取得への啓発、また、拡大が考えられないか。

イ、小学校の高学年に対して、年1回、長期の休み前に学校で、実技を兼ねた講習会が設けられないか。

ウ、市民への実技を兼ねた講習会を、年何回か設けられないか。

(5)夕暮れ時・夜間の事故防止のための反射板の活用促進・早期灯火の促進、無灯火への声かけ運動。また、事故防止のための交通取締りが定期的にできないか。

4、五香駅から六実駅いかけての県道整備について

(1)わだちや路肩の段差の早期の改善

(2)六実駅から火の見下、北丘、高木幼稚園への一部歩道整備について

詳細は、お手数ながら、松戸市ホームページをご覧ください。

平成15年6月議会

1、次代を担う子供たちの教育について

(1)「適正な学区の再編や学校の統廃合、施設の改修などによる良好な教育環境の確保」事業としてのプラン策定は

(2)学校自由選択制について

(3)幼・保・小一貫教育、ホームスクールの研究について

(4)学校評価実施の取り組みについて

2、性同一性障害者への環境支援について

(1)認識を深めるための教育、研修等について

(2)行政文書における性別記載の削除について

実現 平成16年4月から順次101件の申請等の文書から男女記載削除が実施されました。翌年、選挙の整理券はがきの男女記載が削除されました。

平成15年9月議会

1、安全・安心な子供たちの環境について

(1)児童・生徒に対して「子供の遊び場・公園の利用」について、どのように指導しているか。

(2)児童館の設置について

2、教育環境について

学校のトイレについて ア、トイレの改修の進捗状況について

イ、今後の計画と排水設備の清掃いついて

実現 尿石除去を専門の清掃業者に依頼、臭い元を削除できるようになりました。

3、ごみについて

(1)ごみ袋について

(2)「ごみ辞典」の作成について

実現 ごみの名称、あいうえお順に分別内容を表示。ホームページに掲載。支所にコピーのつづりがあります。

4、六実駅周辺の生活施設の充実について

(1)六実駅のエレベーター設置について

(2)駅周辺の公園の設置について

平成15年12月議会

1、自転車の交通安全対策について

(1)教育現場での交通安全教育について

(2)市民への交通安全思想の普及徹底について

2、障害福祉について

人口内耳装着者への支援について

3、少子化対策について

出産祝金給付制度創設について

4、食の安全について

食品の市場調査状況について