松戸市第6中学校吹奏楽部のふるさとの演奏から、松戸市立総合医療センター竣工式典がはじまりました。

すべての人に来てよかったと言える病院を目指すとご挨拶がありました。30診療科で600病床の病院が誕生し12月27日開院します。

P1030962P1030973P1030980P1030982P1030988P1030984

 

松戸市私立幼稚園連合会の主催による幼児教育振興大会、(未来を拓く子どもたちのために、親子で育つ幼稚園)に参加しました。

来賓に前衆議院議員の、斉藤健さんと渡辺博道さんが参加されておりました。

幼稚園に通う子は全国で約5割、松戸市では約6割これが今後減っていくであろうと、来賓の皆様は、幼児教育の重要性、家庭での子育て等のお話がありました。P1030935P1030931P1030932P1030933P1030927

乳がん撲滅キャンペーン、公明党女性局の街頭演説会が、松戸駅西口にて、おこなわれました。
千葉県公明党、富田茂之代表、角田秀穂副代表、古谷範子党女性委員会委員長より、それぞれ女性の健康、

育児等のご挨拶がありました。

P1340985P1340986

松戸市社会福祉協議会創立65周年記念、第35回松戸福祉大会に参加しました。

表彰状感謝状が贈呈されました。337名の受賞者の皆様、おめでとうございます。

松戸市で、100歳以上方が170人、全国で、100歳以上の方が6万7千824人とのことです。

人生100歳を目指す世の中になりました。元気で100歳を迎えられるよう、たくさんの皆様に支えられております。感謝申し上げます。

P1030873 P1030874 P1030871

平成30年度予算編成に当たり、更なる市民福祉の増進のため、要望書を提出しました。

市長に、総合政策・福祉社会保障・子育て・まちづくり・教育等の14分野で、334項目の内、新規要望は、99項目あり、重点項目として10項目を提出しました。市長と財務部長が同席し、10項目の重点項目を、各市議がそれぞれ説明要望いたしました。

P1340970 P1340976 P1340968

「東京ビクトリーフォーラム2017」に参加しました。中山信行都議が、都民のために、一人のために全力で尽くしていくと決意を述べておりました。

都市計画道路(八ヶ崎・二ツ木区間)が15年の歳月をへて開通しました。地域の皆様、関係者の皆様お世話になりました。今年設立して50年の松戸市消防局音楽隊が、記念演奏をおこないました。

P1030650 P1340889

松戸市視覚障害者協会総会にて、決議された要望を市に提出しました。
要望内容の主なものは、
1.同行援護(ガイドヘルパー)支給時間増
2.点字ブロック、音声信号の設置
3.公文書の点字化、市よりの郵便物封筒に課名を点字シールで貼る
4.活字音声読み上げ装置使用のための、文書SPコード添付
5.音声による、血圧計、体重計と体温計火災報知器は晴眼者との同居  でも給付対象とすること。
今後とも福祉政策の向上に努めて参ります。

生涯現役・社会参加・地域づくりで介護予防研修「健康格差」の是正が市役所てにあり、参加しました。

日本老年学的評価研究  JAGES 近藤 克典 プロジェクト代表

寝たきり年数(厚生労働省白書)で、2010年データーで男性が約9年、女性は約12年の寝たきり。

寝たきり年数が長いですね。いやですね。生活習慣病も、食事、喫煙、アルコール、運動が原因で高血圧、脳卒中で不健康。

病院で入院して改善するが、退院して1年たつと元の症状。何年も追跡調査して、人間はなかなか変われないね。

介護予防事業、目標の高齢者人口の5%が現状は0.2%、50人中2人しかこなかった。9年やって成果がなかったとのこと。

課題の見えるかで、転びやすいまち、転ばないまちがある、地域組織に参加していない者で認知症が多い。

友人に会わないと認知症発症オッズ比が大きい.(ある事象の起こりやすさを2つの群で比較して示す統計学的な尺度)

介護予防の為や認知症にならないために、地域で様々な、ボランテイア(お手伝い型、講師芸人型、専門スキル)スポーツサークル等に参加できるような仕組み作りが必要とのことでした。介護サービス利用者を1000人減らすと、約18億円年間費用が減るとのことでした。いずれにしても、誰しもが認知症になりたくありません。その願いを叶えられたらすばらしいですね。P1030646 P1340896 P1340897

 

平成28年度決算、平成29年度予算や事業計画の審議が行われました。P1030644

11年前の高齢化率は21パーセント、平成28年度は31パーセント、毎年1パーセント、高齢化率が増えている、その状況で、民生員が不足していると、地区長が各18町会長に、民生員の推薦のお願いをしておりました。

少子高齢化社会で、防災部や防犯部等の報告があり、六実の小学生連れ去り事件の件も、話題に上がり、特別警戒の御礼やこどもの登下校の見守りで、子供からおじさんは大丈夫かいと、聞かれると涙が出てしまうと、信頼を勝ち取ることは大変です。

運動会や、自主防災訓練、夏冬の小金原地域特別警戒パトロール等々来年度も小金原連合町会の皆さま大変にお世話になります

きどころ正美 Twitter
Twitter
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
松戸市 城所正美
stkido27@pure.ocn.ne.jp