menu

今日(6月14日)10時より、一般質問を行いました。

 

質問と市の答弁の概要は、以下のとおりです。

1.松戸市立総合医療センターの改善について

(1)駐車場の利用について

 伊東:①「駐車券をセンター内までお持ちください」と分かり易い位置に表示すべき

  市:改善できるよう検討してまいります。

 伊東:②付き添いの方も外来患者と同じ1日100円にすべき

    ③現状60分200円を60分100円にできないか

  市:運営業者と慎重に検討してまいります。

 伊東:④料金体系が分かり易いように看板を設置すべきではないか

  市:応急的な対応を含め検討してまいります。

 伊東:⇒ ともかく、付き添いの方の料金を外来と同様に100円となるよう、ぜひ前向きに検討して頂きたい。

(2)待合室の椅子について

 伊東:採血室など椅子が不足していると思われるが、現状はどうか。

  市:開設当初は座れない方もおりましたが、椅子を増設し現状は対応できています。

(3)女子トイレの混雑解消について

 伊東:2階採決室裏の女子トイレが混雑していると聞く。現状と改善方法は。

  市:ピーク時には混雑するため、2階の別のトイレや1階のトイレなどの案内図を配布してまいります。

(4)シャトルバスの混雑解消について

 伊東:八柱駅北口からのシャトルバスが朝の時間帯に満員となり、途中の上本郷からは乗車できない。改善すべきではないか。

  市:早期に路線バス化すべく検討してまいります。

(5)総合医療センター前のバス停について

 伊東:バス停前にあるベンチでは数人しか座ることができない。ベンチを増設すべきではないか。

  市:改善できるよう検討してまいります。

(6)コミュニティバスの利用について

 伊東:松戸市初のコミュニティバスについて、医療従事者も更に利用してもらいたい。

(7)総合医療センターの免震構造について

 伊東:総合医療センターの免震構造について、来場者が分かり易いように、バス停前などへ説明版を設置すべきではないか。

  市:ご指摘を踏まえバス停付近にまず試験的に設置してまいります。

 

2.松戸駅西口での送迎車両対応について

 伊東:松戸駅西口での一般送迎車両に対応すべく松戸駅西口地下駐車場を活用できないか。

  市:修正回転率(稼働率)が高く通路での乗り降りや、場内の混雑が危惧されます。

 

3.市内JR各駅のホームドア設置に向けて

 伊東:今年3月6日JRが東京圏のすべての駅にホームドアを設置すると発表し、市内JRすべての駅が対象となった。その後、工事日程など具体的な情報はないか。

  市:3月6日の発表を受け、近隣市と協力して3月23日にJRへホームドアの早期整備に向けての要望書を提出しました。

    その後まだ情報はありませんが、入り次第市民の皆様にもお伝えしてまいります。

 

4.障がい者(児)の申請手続きについて

 伊東:障がい児の手帳申請・更新時には、手続き上、柏の児童相談所に行き診断を受ける必要がある。

    18歳を超えると我孫子の東葛飾障害者相談センターで同様の手続きを行うこととなる。

    県の事業とはいえ、松戸市民にとっては重い負担となることから、松戸市内で完結できるよう移管などの話はないか。

  市:県の事業であり、現時点で移管などのお話はありません。

 

5.町会・自治会集会所の維持費について

 伊東:松戸市からの借地に集会場を建設した町会・自治会では高齢化が進み、市への借地料が重い負担となってきている。

    高齢者の支援や地域防災力の強化に町会・自治会の協力は欠かせない。

    このため、借地料を軽減する措置を考えられないか。

  市:負担の在り方について、検討してまいります。

 

以上です。

総合医療センターの改善点については、できるところから取り組んでいく様ですので、その進捗を見守りたいと思います。

 

今後とも頑張ってまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
Twitter
外部リンク
サイト管理者
松戸市 伊東英一
itou-eiichi@jcom.zaq.ne.jp