menu
バックナンバー 2015年 12月

昨日(12月22日)、松戸市議会12月定例会が閉会しました。
 
最終日は、各委員会審議の結果が報告された後、一般会計補正予算などの議案18件が可決成立しました。
 
その後に、議員提出議案3件が可決成立しました。
 
 
 
何かと慌ただしい年の瀬、風邪など引きませんようご注意ください。
 
 
写真は、12月7日に一般質問に登壇した時の私です。
 

昨日(12月7日)、松戸市議会の一般質問に立ちました。
 
質問内容と答弁の概要は以下の通りです。
 
1、本年9月10日の豪雨による被害を受けて
 
(1)流山街道でマンホールから雨水によって希釈された汚水が噴出したことについて
伊東:9月議会において私が指摘したことについて、一週間後に現実として起きてしまった。今後も発生する可能性について、市ではどのように考えているか。
市:連続雨量が200ミリを超えた場合に発生しており、下水道施設内に流量計を設置して検討を行っていく計画を進めています。また、松戸幹線が正規の流域に切り替えられることにより、市川ポンプ場への流入量が減少し、改善が期待されます。今後も不明水対策を継続して行ってまいります。
伊東:200ミリを超えた場合に発生してしまうことが分かっているのであれば、道路上で噴出させるのではなく、交通の妨げとならない場所で噴出させるように対応すべきである。
 
(2)市内にある水門の管理状況について
伊東:松戸市内において江戸川には5か所の水門があり、国分川にも和名ヶ谷水門と国分川水門がある。今回の豪雨で和名ヶ谷水門が閉められたと聞いている。これらの水門はどこで管理されどのような規定で操作されているのか。
市:江戸川5か所の水門などは国や県で管理しており、Y.P2.2~2.8メートル(海抜表示で約1.4~2.0メートル)で操作されます。和名ヶ谷水門は県で管理しており、操作時には松戸市にも情報が入る体制となっています。
伊東:市民に対し水門が操作されることを確実に周知するとともに、国土交通省のホームページでは市内各所の水位をインターネットにより公表している。このことを市民に周知すべく努力願いたい。

 
(3)鬼怒川の堤防が決壊し、常総市が広範囲にわたり浸水被害を受けたが、松戸市内においても同様の被害が発生する可能性についてどのように考えるか。
伊東:鬼怒川のように①江戸川でも水位が上昇して土手を乗り越えてしまう可能性、②大地震後に土手が損傷を受けてしまう可能性、③大地震後に水門がゆがんで閉まらなくなってしまう可能性、それぞれをどう考えるか。この場合、避難方法、避難所の体制、避難先の確保などどのようになっているか。
市:それぞれの可能性について、可能性を否定できません。
市:避難対象地区の選定・避難勧告等の発令を段階的に行う基準の見直し、避難行動や収容避難所の確保等について総合的な検討を行っているところです。万全な対策を講じていくよう努めてまいります。
伊東:避難する場合でも、マンションの高層階は自宅に留まったほうが安全な場合もある。避難するかしないかについては、よく検討願います。
 
2、救急車のサイレンについて
伊東:ある病院の近隣住民から救急車のサイレンについて配慮してほしい旨の要望書が提出されているが、その後の対応は。
市:当該病院近くではサイレンの音を小さくするなどの対応をするとともに、県内外の近隣消防本部に対しても依頼文書を出しています。 

 
3、21世紀の森と広場に設置されているバーベキュー広場について
伊東:バーベキュー広場の予約方法をインターネットによる方法に変更できないか。
市:インターネットでの予約必要性については認識しているものの、現在の事業者との契約期間は平成30年3月末まであり、難しい状況です。30年以降は契約条件に付してまいります。
伊東:現事業者にも契約変更などで対応できないか検討すべき。
 
4、「県立松高前~松戸駅東口」までのバス路線について
伊東:「北松戸駅」を経由し「松戸駅東口」まで行くバスの始発運行時間、現在は北松戸駅発7時46分を早めることをバス事業者に要望できないか。
市:この路線は昭和43年1月に松戸駅から市立病院域として開設され、路線変更などを経て昭和54年8月に松戸駅から県立松高前までの運行となり、現在まで大きな変化はなくきています。今後新市立病院までの延伸が見込まれる事から、ダイヤ改正時に利用しやすいダイヤとなるよう要望してまいります。
伊東:さらに、新市立病院開院時には、病院への通院の足となるばかりではなく、勤務する方の通勤の足ともなる。朝は学生で混雑しており、朝だけでも病院まで急行バスを走らせるなど、通勤の足としても検討していくべき。
 
今週は一般質問が続きます。来週からは各委員会審査となります。
頑張ります!

 

(写真がなくて済みません)

松戸市議会は12月定例会が4日(金)に開会されました。
 
7日~11日が一般質問、
15日~18日が各委員会審査、
22日採決となります。

 
私は一般質問2番目となり、
7日10時45分頃より登壇予定です。

 

今回の質問内容は
1、本年9月10日の豪雨による被害を受けて
(1)流山街道でマンホールから雨水によって希釈された汚水が噴出したことについて
(2)市内にある水門の管理状況について
(3)衣川の堤防が決壊し、常総市が広範囲にわたり浸水被害を受けたが、松戸市内においても同様の被害が発生する可能性についてどのように考えるか。
2、救急車のサイレンについて
 病院の近隣住民から救急車のサイレンについて配慮してほしい旨の要望書が提出されたと聞くが、その後の対応は。
3、21世紀の森と広場に設置されているバーベキュー広場について
 バーベキュー広場の予約方法をインターネットによる方法に変更できないか。
4、「県立松高前~松戸駅東口」までのバス路線について
 「北松戸駅」を経由し「松戸駅東口」まで行くバスの運行時間の拡大を図れないか。
 
頑張ります!

Twitter
Twitter
外部リンク
サイト管理者
松戸市 伊東英一
itou-eiichi@jcom.zaq.ne.jp