Archive for 2013年 4月

小型家電リサイクル(豊田市)を視察

昨日(4月19日)、小型家電リサイクルの先進的な取り組みを行っている愛知県豊田市を視察してきました。

 

みなさんは、今年4月より小型家電リサイクル法が施行されていることをご存知ですか?

これまでクーラー、冷蔵庫、テレビ、パソコンなどが家電リサイクル法により、リサイクルされていることはご存じのことと思いますが、そのほかの家電(小型家電)にもリサイクル法が施行されました。これは、国がレアメタル、アルミ、貴金属などの回収を目指して行われたものです。

法律では、準備のできた市町村が回収を行い事業者に引き渡すのですが、「準備のできた市町村」であることから、松戸市ではまだ行われておりません。

 

先進的に取り組みを行っている豊田市と何が違うのか、どのような対応をしていく必要があるのか、勉強させていただきました。

豊田市はご存じのとおり、車のトヨタ自動車が主要産業の市です。自動車関連工場が多くあり、その中に自動車の解体処分、金属の再生(中間処理)施設も存在しています。

ゴミの種別に「金属ゴミ」というのを設けており、金属が含まれているもの全てを「金属ゴミ」として回収し、携帯電話、ゲーム機、ゲームソフト、プリンターなどを分別して手作業で基盤を取出し破砕した上で金属を取り出しています。

松戸市においては、「資源ゴミ」として回収しているものを更に分類し、また分類したものを専門の事業者に引き渡すわけですが市内に当該事業者があるのかどうか分かりません。

 

今回は説明を受けた後、実際に分類している事業者の作業を見学させていただきました。

作業所内があまりにもきれいなのにビックリしました。衛生的で作業する方の環境がよく、新製品を製造している工場と勘違いするほどでした。

 

今回学んだことを松戸市においても応用できないか研究していきます。 

 

ご協力いただいた、豊田市環境部の皆様、トヨキン㈱の皆様、本当にお世話になりました。また、有難うございました。 

 

 

 

 

 

 

 

小金消防署開署式

小金消防署の開署式が本日(4月18日)10時より小金消防署にて行われました。

地域の方の多くの参加をいただき無事開所式が行われました。

小金消防署のこれからの活躍に期待しております。

(活躍する場がない方が良いに超したことはありません)

 

 

 

 

公明党政経懇話会

昨日(4月15日)、千葉県公明党の政経懇話会が開催されました。

これには森田県知事をはじめ多くの地方自治体の首長さんや、自由民主党の衆参各議員にも出席いただき、盛大に開催されました。

公明党からは富田県代表(衆議院議員)の他、山口代表も参加しました。

私は場内整理役員として参加しました。整理役員のため開会中の写真を撮ることができませんでしたので、開会前の様子を載せます。

写真は司会のリハーサルをしている高橋議員(松戸市議)と浅野議員(印西市議)です。

 

山口代表は、自公政権発足後に景気回復への期待感から株が上がり円安になっていることを述べ、これを期待感から実体のあるものへと着実に推進していくと話し、また7月の参議院選挙において公明党が勝って安定する政権運営をしていかなければならないと訴えました。

 

公明党は全力で「安定から希望へ」つなげられる政治を目指してまいります。

入学式です

昨日(4月8日)は、松戸市立松戸高校の入学式。

本日(4月9日)は、松戸市立松ヶ丘小学校の入学式。

明日(4月10日)は、松戸市立第一中学校の入学式。 

 

入学式が3日連続です。

 

昨日の市立高校では、新入生が、緊張なのか照れなのかもしくは思春期特有の状態なのか、初々しさはあるものの元気がないように感じました。しかし、合唱部による校歌紹介では見事な合唱に会場がビックリ!この素晴らしい歌声は松戸の誇りですよ。改めて実感しました。

 

今日の小学校では、一年生のかわいらしさに、つい頬の筋肉が緩みっぱなしで、何をするのも微笑ましかったです。また、2年生が劇をするのですが、一年前のあの新入生がこれまでに大きくなるとともにしっかり者になっていることに感心させられました。子供の成長は本当に楽しみです。

 

明日は中学校の入学式。先月小学校を卒業した6年生が中学校の新1年生として入ってきます。真新しい制服に身を包み、さっそうとした姿で入場してくる様子が目に浮かびます。楽しみです。

 

春は、新しい出発の時ですね。

新入生の皆さん、心機一転、チャレンジの時ですよ。何事にも積極的に挑戦してください。期待しております。新入生ではない皆さんも、これまでの生活を見直すチャンス!惰性に流される事なく、次のステップに挑戦してください。

私も頑張っていきます。

常盤平と六実の桜祭り!

今日(4月6日)と明日(4月7日)は松戸市内各所で桜祭りが行われています。

私は常盤平と六実の桜祭りに行ってきました。 

 

今年の桜は開花が早く、この祭りまでには散ってしまうかと思っていましたが、枝によっては写真のように花がたくさん咲いているものもありました。

 

 

常盤平では開会セレモニーが12時30分より行われました。松戸市からは市長と市議会議長が代表で挨拶しました。

 

桜の花は不思議ですね。みんなの心を穏やかにさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六実では、私や高橋議員の共通する知り合いがコスプレにより会場を盛り上げていました。

ステージでのダンスは12時30分からで常盤平のイベントと重なってしまい見ることができませんでしたが、常盤平の後に向かったところ無事に会うことができました。

彼女は「初音ミク」になりきっていました。ぜひ、ダンスも見たかったなぁ。子供達からの人気が高く、私たちと話している最中も写真を撮ってほしいと、たくさんの依頼を受けていました。

「いつもと違う自分になれるんです」「一緒に写真撮ってと言われるとすごくうれしいです」 など、普段見ることのない彼女の笑顔がとても素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達が行ったとき、ステージでは六実高校ダンス部のメンバーが踊っていました。

若いメンバーがこのようなイベントに参加してくれることにとてもうれしく思います。

 

実は、六実の桜祭りには初めて参加したのですが、とても賑やかで素晴らしいことにビックリしました。

午後からの雨がなければ、もっと良かったのに・・。

残念ながら、自然には勝てませんね。

 

各種イベントの準備をしていただいた皆様、本当にご苦労様でした。また、ありがとうございました。

これからもお世話になりますが、よろしくお願いします。

今日の豪雨で市内確認をしてきました

今日(4月3日)は朝から雨が降り、お昼前には降りが強くなると共に風も強く、一部で路面冠水しているとの情報があったため、伊東グループの範囲を中心に状況確認に行ってきました。

(公明党松戸総支部では、市議10名をエリアごとの担当制にしています)

 

写真

南花島付近の様子です。路面冠水しており走る車から水しぶきが上がっていますが、歩道上まで冠水はしていませんでした。この場所は排水口を増設して以降、路面冠水はあるものの歩道上や民家への浸水被害はなくなっています。

 

写真

議会で何回か取り上げている神田川上流貯留地付近(国道6号線ヤマダ電機さん脇)の胡録台・岩瀬付近の様子です。全く冠水していません。

よかった、よかった!

 

 

稔台交番前も冠水していませんでした。

(写真を撮り忘れました。スミマセン)

 

 

写真

松戸中央公園前にある聖徳大学駐車場入り口付近です。

歩道いっぱいに冠水しており歩く方がジャンプしても渡りきれないほど水が広がっていました。

担当部所に改善を依頼しました。

 → 担当部署ではその日の内に現地確認を行い、「大量の枯れ葉が詰まっておりこれを除去して改善することが出来ました」と報告を受けました。迅速に対応していただいた職員の方に感謝します。(4月4日追記)

 

 

 

写真

春木川の様子です。思ったほど水位上昇していませんでした。この程度であれば安心ですね。

 

  

 

 

 

 

 

 

写真

子和清水交差点付近での路面冠水の様子です。

松戸方面の車線が水に覆われ歩道の一部にまで水が及んでいます。 

 

 

 

これからも、市内安全のために現場第一に走り抜いて参ります。

ホームページをアップしている今現在では、雨もやみ風も弱まってきました。何よりです。

Twitter
Twitter
外部リンク
サイト管理者
松戸市 伊東英一
itou-eiichi@jcom.zaq.ne.jp