本日、千葉県中核地域生活支援センターの関係者の皆様と意見交換会を実施しました。

「千葉県中核地域生活支援センター」とは、子ども、障害者、高齢者等、誰もがありのままに、その人らしく、地域で暮らすことができる地域社会を実現するために、24時間365日体制で、制度の狭間や複合的な課題を抱えた方など地域で生きづらさを抱えた方に対して、包括的な相談支援・関係機関のコーディネート等の支援を行うことを目的に平成16年度に開設されました。現在県内13か所に設置され、日々多くの相談に対応しています。

様々な困難に直面している方々に寄り添い、支援を続けている同センターの役割は大変に大きく、これからもしっかり応援をしていきたいと思います。
DSC_2707

コメントは受付けていません。

Twitter
フェイスブック
秋林 貴史
メールマガジン登録

《携帯の方》

秋林たかしメルマガ登録(モバイル)

《パソコンの方》

メルマガ登録はこちらから

ブログバックナンバー
関連リンク
サイト管理者
千葉県 秋林貴史
akibayashi@tbt.t-com.ne.jp