千葉県は7月11日、千葉市にある民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」、同じく千葉市にあるFMラジオ局の「ベイエフエム」とともに、SNSを活用し、幅広く県民に減災に向けた取り組みに参加してもらうため「ちば減災プロジェクト」をスタートしました。同プロジェクトは、県民が大雨や突風などの内容、時間、場所、写真などの情報をスマートフォンなどでウェブサイトに投稿し、県民相互で情報を共有、個人や地域の防災、減災に役立てようとする取り組みです。このような取り組みついては、私たち公明党も、重要性を議会質問等で訴えて来ましたが、このたび実現することができました。災害から県民を守るために、広く活用されることを期待します。
DSC_ウエザー

コメントは受付けていません。

Twitter
フェイスブック
秋林 貴史
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
メールマガジン登録

《携帯の方》

秋林たかしメルマガ登録(モバイル)

《パソコンの方》

ブログバックナンバー
関連リンク
サイト管理者
千葉県 秋林貴史
akibayashi@tbt.t-com.ne.jp