政策

女性の目線を市政に反映させ、安心安全で住み続けたいまち”まつばら”の構築

web_00435_png

・子ども達に認知症養成講座を受講できる機会 (年長・小学生・中学生の受講の推進)

・高齢者の居場所づくりの推進

・市営住宅の入居者い基準の緩和(独居者同士のルームシェア等の導入)

・奨学金の拡充(大学入試検定料の貸付等)

・空き家バンクの設置

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
松原市 三重松清子