あきる野市議会議員 増﨑としひろのホームページ

未来をひらく 実現力!

まちかど実績1期

1期目の実績

● 武蔵引田駅バリアフリー

20120407②

20120407③

武蔵引田駅の出入り口前。以前、駅舎と道路に高低差があったので、斜路をつけて駅舎に入っていました。しかし、車椅子の方から「傾斜がきつくて、登り切れない。」「押してもらう人も大変」「他人に頼みづらい」等のお声をいただきました。そこで道路を駅舎に向かってかさ上げし、道路面に緩やかな勾配をとることで急な斜路をなくし、車椅子等での駅舎へのアクセスを容易にすることができました。写真下は、駅前にある自動販売機。これだけの高さにかさ上げしました。

● LED防犯灯を設置

20120117街灯

「他の通りには街灯が2~3か所ついているのに、この通りには街灯が1つしかなく、暗いんです。夜、帰宅する時に怖い。」との要望を受け、市役所に設置を依頼していたもの。LEDなので、かなり明るくなります。少し時間がかかってしまいましたが、喜んでいただけて本当に良かったです。

● 防犯カメラを設置

2009年市議選の折、東秋留駅の駐輪場にて「自転車が盗まれた。」「バイクにいたずらされた。」などの声が多数寄せられ、市に対して防犯カメラの設置を訴えていました。
2011年3月定例議会において、補正予算が可決され、東秋留駅など市内5つの駅に防犯カメラの設置が決まり、このほど設置が完了しました。設置場所は…
●東秋留駅北口(2台)
●秋川駅
●増戸駅
●引田駅
●五日市駅
これからも安全・安心のまちづくりに頑張ってまいります。

● 原小宮:石神公園内に「あずまや」設置

原小宮にある石神公園内に、待望のあずまやが完成。石神公園で、グランドゴルフを楽しむ高齢者の方から、「夏の強い日差しがとても辛い。」と2009年の選挙中、要望を受けていました。
近隣の方からの「本当に嬉しくて、毎朝散歩に行ってます。」との声に、『ますざき』も嬉しくなりました。皆様の笑顔をつくる!との気概で、これからも頑張ります。あずまや設置には、町内会や組合の皆様など大変多くの方にご協力いただきました。本当にありがとうございました。

● 歩道を補修

下田宅

その近くの歩道に深さ10cmぐらいの穴があり、「子どもがつまずいて危ないから。」との要望をいただき、すぐに直してもらいました。

● マンホールのかさ上げ

DSC_0060

雨間292番地付近。さくら通り水道局前。マンホールのかさ上げで、騒音&水溜りを解消。

● 道路の冠水を解消

DSC_0068

草花3060番地付近、大行寺南側の道路。当初、雨水浸透マスでしたが、うまく浸透せず、雨天時には道路が冠水していた箇所。大行寺の南西にある排水管と浸透マスを接続し、道路の冠水を解消することができました。

● 道路を改修工事

DSC01543

1

草花909番地付近。木の根で凸凹になった道路を改修。

● カーブミラーを補修

草花830番地付近のカーブミラー。偶然通りかかってカーブミラーが破損しているのを発見。ご近所の方に聞くと、最近破損したようで、原因は不明とのことでした。非常に見にくいので、困っているとのことでしたので、その場で市役所へ電話し、「すぐに対応してほしい。」と要望しました。後日、ご近所の方からお電話をいただき、「あの後、すぐにカーブミラーが直りました。ありがとうございました!」と感謝のお言葉をいただきました。事故が起こる前に、直すことができて良かったです。

● 手すりを設置

実績階段手すり

草花いなげや近く。川岸へ下る階段の手すりが腐食して危険だったのを撤去し、新たに手すりを設置(パイプですが…)。その他の入り口にも子どもが入らないようフェンスで塞ぐようにしました。以前は、誰でも自由に出入りできていましたので、事故が起こる前に改善できて良かったです。

● マンホール周囲を補修工事

DSC01759

二宮1138番地付近、五日市街道。マンホールの周囲を補修工事。車両通過による騒音を解消しました。

● 歩道の水溜まりを解消

西瀬戸岡バス停付近の歩道を舗装しました。雨が降ると、水溜りができて、歩きにくいとの近隣の皆様からのご要望があったからです。すぐに市に要望を出したところ、「東京都の管理なので、すぐに伝えます。」との回答。この度、舗装工事が行われ、ご要望があったお宅を訪問すると、「歩きやすくなりました。」と感謝のお言葉をいただきました。

● バス停を明るく

草花1117番地、花之岡バス停付近。「早朝バスを利用するが、バス停が暗くて。若い女性も利用しているので、街灯を。」との要望を受けました。東京都の管轄であったため、都に要望。地形的に難しいとの回答だったのですが、公明党都議にも相談し、バス停の反対斜面から照射する方式を採用し、実現しました。近隣の方には、本当にお待たせして申し訳ございませんでした。もっと、もっと頑張ります!

● 路面舗装&側溝補修工事


秋川3丁目8付近。細い道ながらダンプがよく通る道です。ダンプが対向車とすれ違う際に、側溝上を通るのですが、この側溝のフタ(右写真)がガタガタになっており、騒音や振動が近隣のお宅に響いていました。工事が終わり、「騒音や振動が全く気にならなくなった。」と喜んでいただきました。

● カーブミラー設置

原小宮1丁目7付近。T字路になって、幾度となく車と自転車がぶつかりそうになっていた箇所。「何度も事故を起こしそうになって怖い。」との声を受け、カーブミラーを設置しました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます!

● もっと明るく

草花2874番地付近。街灯がとても暗いとの声を伺い、電球を取り替えてもらい、笠部分も清掃しました。
明るくなって、夜も安心できると喜ばれました。

● 行き止まり看板の設置

DSC01756

二宮1133番地付近。行き止まり看板の設置。

● 水溜まりを解消!

瀬戸岡474番地付近。雨天時など大きな水溜りができてしまう箇所。子どもたちも無邪気に水遊びをしてしまい、衛生上良くないので、困っているとの声をいただき、道路補修工事をしました。大変感謝されました。

● ガードパイプを設置

草花1408番地付近。道路より段上にある為、子どもが自宅を出る時など危険との声をいただき、転落防止用ガードパイプを設置しました。

● 防犯灯を設置

夜になると暗くて、帰宅する時に不安との声をいただき、防犯灯を設置しました。
明るくなって、安心して帰宅できると感謝されました。

● 注意看板の取り替え

二宮1060番地付近。とび出し注意の看板が古くなっていた箇所。新しいものに取り替えてもらいました。
小さな取り組みでも事故を未然に防ぐことができる!大事なことだと思います。

● 夜間回転灯の改修

平沢383番地付近。急カーブで、見通しが悪い箇所。本来は、夜間になると回転灯が回り、注意を促すはずが、故障していたようで、すぐに改修工事しました。

● 転落防止ガードレールを設置

原小宮1丁目、原小宮会館付近。 ガードレールが低くて、子どもが遊ぶ際に危ないとの声を伺い、市に要望。
転落防止用のガードレールを設置することができました。

● 事故防止のため、注意看板を設置

草花3387番地付近。坂を下ってくる車と脇からとび出してきた自転車が接触。そんな事故が多いとの声を聞き、注意看板を設置。
通学路でもあるので、今後も事故ゼロに取り組んでいきます。

● 枯葉が落ちて困るとの声に…

草花2856番地付近。落葉時期には、枯葉が隣の敷地やお宅の雨どいに落ち、清掃が大変との声があり、木を伐採しました。

● 植え込みを刈り、安全確保

秋川5-19-16付近。植込みが伸びすぎて、 車両の出入り時に見通しが悪かった箇所を刈り込み。

● 草花公園内に犬の散歩注意表示

草花公園内を散歩中、首輪につながれていなかった犬にかまれ、ケガをしたとの声がありました。
そこで犬の散歩についての注意を園内各所に表示しました。

● とび出し注意看板を設置

原小宮80番地付近。細い道を猛スピードで通る車両に注意を促す看板を設置。
抜け道として使う車両が多く、自宅を出る際に非常に怖いという声がありました。

● 水溜まりを解消

二宮858番地付近、パーク向かい。雨天時に水溜りができる道路を改修しました。
近隣の方から困っているとの声にお応えすることができました。

● 植え込みを刈り、視界を確保

瀬戸岡344-2番地付近。写真はカットサロンピノキオさん前。大通り沿いの植込みが伸びすぎて、車が大通りに出る際、植込みが邪魔で、車の通りが見えにくいとの声をいただきました。
市に要望し、市から東京都へ依頼。きれいに刈り込みが終わりました。(写真は刈り込み前の状態)

● 防犯灯を設置

草花地域の三澤歯科医院付近。お子さんが夜帰宅する際、暗くてとても怖いという声を聞きました。
早速、市に掛け合い、街灯を設置すること ができました。近隣の方からも大変喜ばれました。

● 通学路の安全確保

草花小学校への通学路。カーブになっている上に、早朝の通学時間帯は車の速度も速くなりがち。非常に危険と保護者の方々からの声があり、市に掛け合いました。コーンの改修と延伸ができました。

● 歩行者の安全確保

新入学シーズンを前に、「通学路・道路の危険箇所」を調査 しました。二宮神社下付近、通りの路側帯の白線が消えて おり、市役所に要望。この度補修されました。
地域の皆様に安心して通行できると喜んでいただきました。

● 桜並木の遊歩道を歩きやすく

桜の根が原因で遊歩道が凸凹になっていて非常に危険。自転車で通行中に転倒して、鼻の骨を折る事故も発生。近隣の方からも車イスの母を連れて散歩したいが、ケガをしそうで…との声を聞きました。
安心して散歩していただきたい、桜の花が咲く頃に間に合わせたいと先輩議員とともに市役所に強く訴え、お花見シーズン到来前に工事ができました。

● 緊急通報システムを設置

「一人暮らしだと、万一の時が不安で仕方がない。」との声を受け、緊急通報システムを設置させていただきました。「これでもう安心。」と感謝のお言葉をいただき、とても嬉しく思いました。これからも『ますざき』は、皆様が安心して生活できるよう頑張ってまいります。