Twitter
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
桝屋敬悟
m0403@ymg.urban.ne.jp

 23日、厚生労働省に、タイ王国のパドゥームチャイ労働大臣ご一行が表敬訪問されました。貴大臣は、タイ王国のさらなる労働市場政策の向上を目指し、来日。厚労省は、ILO(国際労働機関)を通じ、ASEAN(東南アジア諸国連合)地域を対象に、失業保険制度の導入支援や雇用サービス機関の機能強化の支援を実施。昨年7月には、ASEAN各国からタイの事例を学ぶスタディ・ビジットを実施しています。これは、タイ王国が2004年に失業保険制度を導入し、その制度や運用について、ASEAN各国で学ぶものです。今回の訪日をきっかけにタイ王国と日本の友好関係が今後、ますます発展することを念願しています。

コメントは受付けていません。