Twitter
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
桝屋敬悟
m0403@ymg.urban.ne.jp

去る10月13日、第9回 公明党山口県本部大会を開き、次期衆院選へ怒涛の前進を開始しました!!

このたびの大会は、「大衆とともに」の立党精神を継承し、2014年の結党50周年をめざす「出発の大会」であり、次期衆院選へ「出陣の大会」となりました!!

民主党政権の失政、政権担当能力の欠如は、もはや誰の目にも明らかです。「決められない政治」に象徴される政治の混迷と停滞、政治家の劣化に対する国民の不信は今や頂点に達しており、日本沈没さえ危惧されるに至っています。

「日本再建」に向けて、次の衆院選は極めて重要であり、何としても勝利しなければなりません。まずその決意をともどもに固め合いました!!

その上で、「生活者に直結し、地域に足場を置く政策実現で山口県を再建」と、次期衆院選の重点政策を確認。

具体的には、第1に「安心の山口県へ。防災・減災ニューディールの推進」 第2に「新しい、住民本位の『国のカタチ』へ。道州制・政治改革・行政改革で日本を新しく」 第3に「新しいエネルギー社会の創造へ。1年でも早く、原発ゼロを実現」 第4に「力強く伸びる日本経済へ。新しい成長戦略で、持続可能な発展を」 第5に「一人ひとりを大切にする社会へ。『新しい福祉』で実現、『支え合い』の社会」 第6に「子どもの幸福実現を。安心かつ質の高い教育改革。

これらの6つの政策を次期衆院選へ向けての「重点政策」とし、その実現を通じて日本再建・山口再建を目指しゆくことといたしました!!

来るべき政治決戦。心ひとつに断固勝利し、結党50周年へ報恩の誠を尽くしてまいる決意です!!

コメントは受付けていません。