Facebook
Twitter
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
桝屋敬悟
m0403@ymg.urban.ne.jp
バックナンバー 2012年 9月

去る23日、次期衆院選、私とともに比例中国ブロックの候補者である斉藤鉄夫衆院議員、そして山本博司参院議員谷合正明参院議員の4名で、広島県呉市内、広島市内など、4会場にて渾身の街頭演説会を開催して参りました!!

街頭演説会では、まず消費増税に伴う低所得者対策、軽減税率」の断固導入を強く訴えました!!

またこの3年間、民主党政権が繰り返してきた数々の失政を糾弾。即刻、政権の座から退場するよう強く求めました!!

その上で、地域政党と地域に根ざした政党は違うことを強調。公明党は真に地域に根を張ってきた政党であり、全国に地方議員3000名のネットワークをもっていることを確認!!

国民の皆さんの生活現場を足場として 「対立」から「対話」の政治へ。何のための政党であり、政治家であるのか!! 政治を前に進めていけるのは、深き政治理念をもった公明党しかありません!!

次期衆院選「大衆とともに」 の不変の立党精神を胸に 「断固、中国2議席奪還」 をめざし闘い抜いてまいることをお誓いいたしました!!

去る9月2日、アジア公正社会計画機構(AFSPO/会長:村田拓代)の招き、インドネシア・ジャンビ州のハサンバスリアグス州知事ご一行が来日されました。

ご一行の山口県庁表敬訪問や県内視察等に先立ち、州知事と種々懇談。

日本とインドネシアとの人材交流等について意見交換。介護、医療等の事業活動についても語り合いました。

懇談の最中、州知事より「あなたは政党を変わりますか?」と突然の質問がありました。

理由を尋ねると「選挙前に政党を変える政治家は信用できない」と右往左往する政治家を痛烈批判!!

一時期、インドネシア国内には38もの政党が乱立。混乱した政治を見つめるインドネシア国民の目線だと感じました。

これまで日本とアジア諸国間で築かれてきた信頼が、より一層発展しゆくことを心から願ってやみません。