Twitter
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
桝屋敬悟
m0403@ymg.urban.ne.jp

1月12日(水)我が党の被害を受けたビニールハウスの中で状況を伺う新年賀詞交換が続く中国地方、その中で島根県出雲市、松江市の賀詞交歓会に出席。その間の時間を見つけ、地元の岡田麻里市会議員の案内を受けて、安来市のイチゴ農家の豪雪被害の状況を視察しました。訪れたのJA安木でイチゴ部会長をなさっている近田武夫さんのビニールハウス。今までにない瞬間的な大雪のため東赤江町の別石地区で37棟のビニールハウスが倒壊したとの状況。出荷のピークを迎える中で、大変な被害である。12月31日から1月1日に変えての豪雪は、一日で平野部でも50センチを超える記録的な豪雪になったとのこと。とても除雪する暇もなかったようである。近田さんからは、県にも陳情しているが、現在の国の助成制度ではこうした豪雪被害の実態にはそぐわず、パイプハウスなどの復旧への支援措置を何とか講じてもらいたいとの強い要請を受けた次第です。党としては、20日に中央で災害対策本部の会合を行いますので、ぜひとも、この案件を取り上げますとお答えしたところです。今回の視察については、参議院の山本博司議員も同行しました。

1月20日の政府への申し入れの内容は別紙のとおり

コメントは受付けていません。