Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
まんのう町 川西米希子
makiko55k@yahoo.co.jp

<3月>

①5歳児健診の導入を。

   ―問―

   近年、増加傾向にある発達障がい児の早期発見、早期療育のため、3歳児健診と就学前健診の間に5歳児健診の導入を。

   ―答―(町長) 

   5歳児健診にとりくむ予定はしてないが、発達障害がい児の発見に繋げていくとりくみは始めている。個別支援計画作成等のとりくみにより支援に繋げていきたい。

②障がい児支援の充実を。

   ―問―

   さらなる体制作づくりが大切。本町における特別支援教育の現状・取りくみ・課題は。

   ―答―(町長)

   本町の小・中学校には、現在特別支援学級が14ある。今後は発達障がい児や保護者、そして教師、保育士に寄り添い継続的に共に歩む体制づくりが必要と考えている。

 

<6月>

①アレルギー対策―研修会の実施・相談体制等の整備充実を。

   ―問―

   アレルギーを持つ子どもが増えてきている。学校等において、対応、対策にどのように取り組むのか。

   -答―(教育長)

   早期にマニュアル整備。対応策の検討をする。教師等の基礎知識の充実に取り組んでいく。

②安全な駐車スペースを。

   -問―

   高篠幼稚園は年々園児が増加している。駐車場不足が深刻な問題となっている。安全な駐車場の確保について、町としてどう考え、どう取り組むのか。

   -答―(教育長)

   運動場の一部と玄関部分のロータリーを安全活用する。並行して、新たな駐車場として、隣接の用地確保を検討していきたい。