平成29年9月8日、新潟市立西特別支援学校を訪問し、校長先生からお話をうかがうとともに、施設を見学してきました。西特別支援学校は、東区の市立養護学校の児童生徒の増加のため、平成22年度、分離新設したもので、知的障がいの児童生徒を対象とし、主に新潟市の西・南・西蒲区から通っています。現在は、小学部と中学部で101名が在籍し、ほとんどの子どもたちがスクールバスで通学しているそうです。校内には温水プールもあり、体験的な教育活動のために各種施設・設備が充実していました。また、ほぼ毎日のように地域のボランティアが入り、教育活動の広がりや深まりがあるとのことで、当日も、地域の吹奏団体による演奏会が開催されており、子どもたちは元気に音楽に合わせて踊っていました。直接、現場を見て、お話をうかがい非常に参考になりました。今後しっかり研究し、必要な市政・施策の改善に取り組んでいきます。KC4D0001

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
新潟市 佐藤誠
satou_makoto@nifty.com