Archive for 2014年 12月

本年は突然の衆院総選挙をはじめ皆様には大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。明年4月は統一地方選挙です。必ず大勝利してまいります。皆さまにはさらにお世話になりますがなにとぞよろしくお願い申しげます。

平成26年12月22日、新潟市議会12月定例会が閉会しました。東日本大震災の避難者への支援強化を求める意見書を全会一致で採択、国へ提出しました。

 

平成26年12月16日午前、新年度の新潟市予算について公明党新潟市議団(佐藤誠代表)として予算要望書を提出してきました。主な重点要望事項として、①在宅医療・介護体制の整備、②高齢者・障がい者支援の推進、③自殺予防、うつ病対策の推進、④住宅セーフティネットの確保、⑤防災・災害対策の強化、⑥子育て支援策の拡充、⑦学校教育の充実、⑧防犯・交通安全対策の強化、⑨地域力と魅力の向上、⑩健康づくりの促進、⑪地球温暖化対策の推進、⑫公共交通網等の整備促進、⑬地域経済の活性化・雇用の場の創出、⑭交流人口の拡大、⑮農村地域コミュニティの再生です。2篠田市長からは、地域包括ケアシステムの構築、防災士育成など地域での人材育成への支援強化、また総合区の設置など区の在り方の検討や社会資本のアセットマネジメントの推進、さらに使用済み紙おむつのリサイクル化など積極的に取り組みたいとの返答がありました。

平成26年12月14日に執行された衆院総選挙で公明党は大勝利をさせていただきました。献身的なご支援に心から御礼申し上げます。大変にありがとうございました。

平成26年12月9日、開会中の12月定例市議会で佐藤まことは、公明党新潟市議団を代表し篠田市長に4期目の政治姿勢と政策をただしました。詳細は議会ページをご覧ください。

平成26年12月2日、12月定例市議会が開会しました。12月9日午後、佐藤まことは公明党新潟市議団を代表し、4選した篠田市長に今後の取り組みをただし質問します。ぜひ傍聴にお越しください。

ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
新潟市 佐藤誠
satou_makoto@nifty.com