平成23年7月11日~12日、新潟市議会災害対策議員連盟の一人として、この度の東日本大震災で被災された南相馬市と郡山市を訪問、被災状況を見るとともに市長や関係者から直接お話をうかがってまいりました。特に南相馬市では、津波により約130世帯の漁村が一瞬にして壊滅した現場に立ち、その後、かろうじて無事で現在仮設住宅に入居されている被災者から当日の状況を直接お聞きすることもできました。櫻井市長や市職員の方々との懇談からは地震や津波の被害にもまして原発事故の被害の大きさを感じるものとなりました。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
新潟市 佐藤誠
satou_makoto@nifty.com