平成23年7月7日午前「ブックスタート」の現場を見てきました。この「ブックスタート」事業は、公明党の長年の主張が実り本年度からが始まったもので、1歳児歯科検診の折に地区保健福祉センターで市が用意した3冊の絵本のなかから気に入った1冊の本を選んでもらい贈呈するものです。この日、中央地域保健福祉センターでも多くの母子が来場され1歳児歯科検診の後でボランティアの皆さんなどから説明を受け笑顔で絵本を受け取っていました。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
新潟市 佐藤誠
satou_makoto@nifty.com