平成23年3月1日、

佐藤まことは開会中の定例市議会で一般質問を行いました。

主な内容は、再生可能エネルギーの活用促進を訴えるとともに、

9月から安全基準が変更になり、

使えなくなる古いタイプの使い捨てライターの回収について安全対策を強化すべき。

また特別支援学級を担任する教員の専門知識向上、特に発達障がい児に対する研修を

すべての教員に実施すべきと主張。

鈴木教育長は来年度から発達障がい児に対応する学習指導や

支援のあり方を研究するとともに、

幼稚園の教員などを対象に就学前からの指導や支援方法を研修する

「発達障がいサポート事業」を新規に実施するとともに、

今後さらに教員の資質と指導力の向上をめざした研修をよりいっそう充実させ、

関係機関と連携した支援体制の整備に努めますと答えました。

さらに読書活動の推進や図書館の活用促進へ

インターネットを利用した電子書籍を導入すべきと提案しました。

(すべての質問と答弁の要旨は「議会活動」ページに掲載しています)

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
新潟市 佐藤誠
satou_makoto@nifty.com