menu

【防犯カメラ設置助成制度を利用する町内会が増えてきました】
以前より会派として議会で訴え続け実現し、今年6月からスタートした札幌市の防犯カメラ設置助成制度。
設置を希望する全町内会に対し、1台につき16万円以内であればカメラの購入費や設置費用を100%補助する制度です。さらに助成台数も1町内会につき最大4台までと、これも他都市に比べ多く、希望する町内会にとってはこれ以上ない制度となっています。
設置には警察との打ち合わせや、電柱等に設置する場合は電柱保有事業者への申請など手続きの煩雑さはありますが、防犯カメラの犯罪抑止力は全国で実証済であり、是非多くの町内会でご検討頂ければと思います。
写真は最近設置された町内会の防犯カメラです。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
札幌市 前川隆史
maekawa@sapporokomei.jp