menu
バックナンバー 2018年 2月

昨日に引き続き、札幌市の平成30年度予算案について各部局から説明を受けております。
一般会計の総額は社会保障費などが増えたことから、1兆116億円と初めて1兆円を超える予算案となりました。子育て支援や女性の活躍推進、経済活性化などに重点配分されている内容となっております。

渋谷区のESD活動支援センターを訪問。
柴尾センター次長より、日本国内におけるESDの先進事例や課題などについて伺いました。
ESD活動支援センターは、全国のESD推進の為の連携拠点的な機能を担っています。

国会内でESDについて文科省よりレク。
ESD は、Education for Sustainable Developmentの略で「持続可能な開発のための教育」という意味です。
ESDとは環境や貧困など、世界が抱える様々な課題を自らの問題として、身近なところで取り組むことで、世界的課題の解決、持続可能な社会の実現を目指す教育です。
札幌市においてもESDの取組が進むよう働きかけて参ります。

今日は党のIT講習会です。
時代はどんどん進んでいます!

ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
札幌市 前川隆史
maekawa@sapporokomei.jp