斉藤 かつひろ 町田市議会議員

斉藤写真

 

 この度、町田市政の更なる発展のために働かせていただくことを決意しまし「斉藤かつひろ」です。
  
 宮城県出身の私にとって、今でも2011年3月11日の東日本大震災は、脳裏から消える
ことはありません。

 「私たちの住む町田は、安心安全!暮らしやすい!」と皆様に言って頂けるよう、全力で頑張ってまいります。何とぞ、よろしくお願い申し上げます。

斉藤かつひろ

プロフィール

  昭和41年4月19日(51歳) 宮城県生まれ 国立宮城工業高等専門学校(現:仙台高等専門学校)昭和57年卒業 卒業後、31年間にわたり民間企業(大手電機メーカー)で勤務 平成29年11月 公明党町田総支部 市民運動部長就任   <趣味> 模型作り  <好きな言葉> 「自分が変われば周囲が変わる。心を決めれば事態は変わっていく」 <尊敬する人> ネルソン・マンデラ南アフリカ大統領 <家族> 妻、長女(高校1年)、長男(中学2年)、義父、義母の6人  

公明党動画

Facebook

斉藤かつひろの挑戦! “まちづくり”ビジョン

活力ある“まちづくり”  忠生、小山、小山ヶ丘、相原地域は、公共交通の延伸予定など将来的に発展する地域です。沿線地域の活...

政策

女性、子育て支援に全力 小・中学校の給食費無償化 成長期の子どもたちにとって、何より重要なのが「食」です。食育を進...

市議会公明党の地域実績

JR町田駅に新型ホームドア  新型ホームドアで工期短縮と工事費削減 。JR東日本は現在、横浜線町田駅 に新型のホー...

公明党デイリーニュース(2018年12月09日付)

若者の声を政治に反映させる 「VOICE ACTION2019」始動