バックナンバー 2013年 5月

5月19日、日曜日午前9時から藤森中学校グランドにおいて25年度伏見消防団総合査閲が実施されました。雨が心配されたのですが、適度に風が吹く中、真剣な訓練が行われました。通常点検に続き、小型ポンプ躁法も、てきぱきと行われ地域の防災の要として誠に頼もしい限りでした。団員の皆さんご苦労様でした。なお、6月2日の京都市消防団総合査閲には、伏見区を代表し、醍醐池田分団が出場されます。ご健闘をお祈りいたします。

5月12日、淀川右岸の淀大橋下流河川敷におきまして、淀川右岸水防事務組合・桂川小畑川水防事務組合合同の水防訓練が挙行。多くの地域住民参加のもとてきぱきとした訓練が実施されました。訓練には高校生も参加しており、様々な工法に取り組んでいる姿を通し、災害がいつ起こってもおかしくない状況の中、訓練の重要性を改め実感しました。

5月7日、地元住民待望の新神川出張所が久我東町、久我の杜センター棟に移転し業務をスタートしました。神川出張所では、新たな業務として、児童手当、子ども医療費、高校進学・修学支援金などの業務を取り扱います。また、区民スペースとして多目的室とロビーを設け、展示や会議などができるようになりました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
京都市 曽我修
o-soga@par.odn.ne.jp