バックナンバー 2011年 5月

5月21日(土)13:30から中小企業会館において臨時の公明党京都府本部大会が開催されました。4月10日、24日執行の、統一地方選挙を大勝利に終え新体制でのスタートをいたしました。この度、副幹事長が3名選出され、各局も新局長、次長が選出。新たに、議会改革、団体渉外、市民活動、ICTの各委員会が新設されました。席上今回議員を勇退される角替代表代行から、24年間の議員生活を振り返り、支持者の皆様や後輩の我々に対し、感謝の思いをこめ、一層の活躍を期待する挨拶がございました。最後に白浜参議院議員から東日本大震災の政府対応について、詳しい説明がありました。

2012年度より京都府、京都市の垣根を越え、保護者の視点で推進。伏見区と八幡市、久御山町の境界付近は複雑な行政区割りのため、現在伏見区の宇治川以南の子どもは市立呉竹支援学校に通うがスクールバスで片道90分程度かかり、保護者から「何とかならないか」との声が寄せられていました。私も議会で取り上げ、このほど府市が協調して宇治川の南北にわけ、北側は呉竹支援学校、南側は、府立八幡支援学校で受け入れることになりました。

伏見南浜小学校の正門にソーラーシステム防犯灯が設置されました。これは京都洛南ロータリークラブの地域貢献の取り組みです。当初から京都洛南ロータリークラブから相談を受け市教委や学校との協議を重ね、このほど設置工事が終わり、4月12日、同小学校において生徒たちが見守る中、設置式典が行われました。学校長の挨拶の後、ロータリークラブの方からソーラーシステム一式の目録の贈呈に続き、子どもたちから感謝の想いをこめた太鼓演奏が披露され、環境学習への取り組みが益々推進されることを祈りました。

地下鉄烏丸御池駅に待望の商業スペース「コトチカ御池」が5月16日開業しました。ベーカリとカフェの志津屋(7:00~22:00)。コンビニエンスストアのデイリーヤマザキ(7:00~21:00)の2店舗がそろってオープン。新たな賑わい空間が誕生、烏丸線と東西線の結節駅として地下鉄の集客にも大きな期待が寄せられております。

5月14日、久御山町下津屋地先の木津川河川敷運動広場において、平成23年度水防訓練を開催。私の地元の向島水防団も日ごろの練習の成果を遺憾なく発揮され、来賓の方々からも「さすが向島やなー!」との評価の声が上っていました。

5月8日(日)11時、JA向島支店前において千姫会、向島花傘会のメンバーによる合同の行進が行われました。向島から御香宮までの約1キロを行進。出発直後に大粒の雨に見舞われましたが無事に行進が終了しました。

5月8日(日)午前9時から伏見区淀の淀川右岸淀大橋下流河川敷において、23年度水防訓練が挙行されました。すばらしい天候の下、澱川右岸水防事務組合(5団体)、桂川・小畑川水防事務組合(4団体)の水防団が早朝より訓練を実施。河川の洪水による被害から地域住民の生命と財産を守るため数々の訓練、また、淀学区、淀南学区の女性会の皆さんによる炊き出し訓練などが行われる中、写真のように、消防隊員がヘリコプターによる救助活動が実施されました。東日本大震災後の開催であったため多くの市民が見学に来ておられました。

平成23年4月25日(月)14時からルビノ堀川において開催されました。私も同僚議員とともに参加いたしました。開会あいさつのあと、「木」への思いを、中村外二工務店代表中村義明氏、嵯峨御流華道総司所理事 立川紗智甫氏、建築家、京都大学教授 高松伸氏らから講演。最後に大会宣言が(社)京都府木材組合連合会会長辻井 重氏より提案があり採択されました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
京都市 曽我修
o-soga@par.odn.ne.jp