バックナンバー 2010年 12月

12月24日、本年最後の委員会として、現地視察を実施しました。京都市役所から地下鉄に乗車し烏丸御池駅で下車。まず交通局では、23年5月オープン予定の烏丸御池駅における駅ナカビジネスの出店について、計画されている開設場所を、その後「姉小路総合指令所」を訪問。地下鉄の運行状況を一元的に監視し列車の遅れや事故などが発生したときに、速やかに情報を収集し、列車や駅に的確な指示や措置を行う、いわば、地下鉄の安全運行の心臓部である指令所を視察しました。引き続き、地下鉄に乗車し、「蹴上浄水場」施設建設事業について、上下水道局の担当者から工事概要と進捗状況の説明を受けました。

12月1日、京都市中京区にあるハートピア京都において、「こころの健康をめざして」認知行動療法について、京都府立医科大学精神機能病態学講師土田英人先生を講師にお招きし、公明党が強力に推進している認知行動療法について講演をしていただきました。うつ病は「心のかぜ」とも言われるほど、誰もがかかりうる病気です。私の周りにも悩んでおられる方もおられます。このうつ病やパニック障害など心の病に薬物療法とともに効果がある認知行動療法について分かりやすく解説していただきました。200名を超える参加者の皆さんも、土田先生の話をメモを取りながら熱心に聴いておられました。参加者からも大変良かったとご評価を頂きました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
京都市 曽我修
o-soga@par.odn.ne.jp