——————————◎ 街ナカ実績App@第3号 ! ◎———————————–

 JR桂川駅西側・久世高田町北側の
 交差点3か所に
設置されている
 目の不自由な方のための
 点字ブロック
がはがれているので
  なんとかして欲しい!」
 
            とのご要望がありました。

 土木事務所の方のスピーディーな
   対応で数週間後きれいに改善され、
   地域の皆さまから大変に
喜ばれて
 います。

 

        

          あなたの地域の   うれしい実績  をお届けします

   

 

 

 ——————————◎ 街ナカ実績App@第2号 ! ◎———————————–

私の地元唐橋学区の門脇町にて道路に穴があいて、陥没の危険性が
あるので 「早くなんとかしてほしい!!」 との連絡がありました。
早速現場調査に行きました。深さはなんと30cm 横は約1mも空洞になって
いました。至急に資料を作成し、行政に連絡。
 
 
 
 
 
行政の方も、危険度が高いと判断され、なんと翌日朝には、
復旧作業を開始していただき、無事に作業完了。
 
 
 すばやい対応に感謝と安心をいたしました。
これからも府民のみなさまの安心安全に頑張ってまいります!
 
——————————◎ 街ナカ実績App@第1号 ! ◎———————————–


九条新千本を南に下がった唐戸町の北行き
バス停(マークスゲートむかい : 
みゆき寿司前)にベンチを設置して欲しい
と高齢者のお声を多数の方々から
いただき、なんとかならないか?
とすぐに大道市議に連絡をとりました。
現場調査を2人でおこない、写真どりも
含め要望書を作成致しました。
交通局とのやりとりの中で、何年か前にも
同じ要望があったが、歩道の幅がベンチ
設置要件よりも狭いものであったり、他
さまざまな理由で実現をみないもので
あった事が判明。
また、マークスゲート側には同じ歩道の幅にも
かかわらず、利便性を考え、
行政関係者の努力もあり設置された経緯がわかりました。
そこで今一度粘り強く、交通局に要請を行った結果、行政関係者及び地域住民の方々の
ご協力により、6/15日(水) 念願のベンチが設置されました。

お声をいただいた方々はもちろんの事、バス利用者の方々からも
「助かります。ほんまにおおきに!」と大変に喜んでいただき、
普段は車であまりバスを利用されない子育て奮闘中の若いお母様
からも子供とバス停の前を通った時に、バス待ちの高齢者の方々をみて、
「御気のどくだなぁ-」っと思っていました。本当によかったデスネ!

本来バス停関係のことは市バスの名前のとおり、市の管轄。市→市会議員となりますが
公明党のチーム力と府市協調でスピーディーに、ご要望にお応えさせていただくことが
でき、うれしいかぎりです。

幸齢者の方々が安心・安全に暮らしていただける、街ナカ実績App@第1号 !

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
京都府 小鍛治義広
kokaji@hera.eonet.ne.jp