Archive for 2017年 7月

DSC00534九州北部を襲った豪雨災害は発生から6日目となりました。福岡県と大分県あわせて22人の方が亡くなられました。また、27人の方々と連絡が取れていない状況があります。無くなられた方々にお悔やみ申し上げます。また被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

DSC00530今日、今回の被災地の一部を視察してきました。あちらこちらに積み重ねられた土砂、そして倒木。ボランティアの方々が家屋に入った土砂の撤去作業を行ってありました。避難所も見させていただきましたが、精神的なものと体力的なものの両面の負担が重なっており、非難されたある方、そして、運営をされたる方に疲労の様子がうかがえました。

久留米市としてもやれることをやっていくこととなってますが、その他にもやれるものへの対応と、災害対策への意識を高める必要があることを認識しました。

7月5日九州北部を襲った豪雨。筑後では、朝倉市、朝倉郡を中心として大きな被害がでました。

今回、大雨特別警報が初めて出され、最大級の警戒が呼びかけられました。いまだ連絡が取れないところもあり、亡くなられた方も出ました。心よりお見舞いを申し上げます。

また、これから復旧まで時間を要ることになるとは思いますが、一刻も早い被害の全状況の把握と対応をお祈りします。

久留米市も今回筑後川の氾濫の危険性を踏まえて全地域に避難指示が出されました。筑後川の下流ということもあり、中下流の水位が増したこととによります。

4年前に北部豪雨災害を受け、そして、今回。自然の力を感じるものでしたが、その力を止めることはできず、いかに被害を最小限にするかということ、そして、命を守ることを日頃から意識しておかなければと思いました。

これからも、地盤のゆるみ等もあり予断を許さないと思いますし、台風シーズンに入ってきますし、十分な備えと日頃からの意識が必要だと思います。ご近所の方々との連携も必要だと思います。

今回の災害に対し、各行政は勿論の事、自衛隊、消防、警察と、大変なお力をいただいております。感謝申し上げます。

Twitter
田中こういち
外部リンク
サイト管理者
久留米市 田中功一
koichi.komei1410@vir.bbiq.jp