バックナンバー: the ‘活動報告’ Category

15789880564221578988049363
市川総支部「成人の日記念街頭」を本日開催。
市川・本八幡・南行徳・新浦安の各駅前をお借りし、私は本八幡駅にて祝福の挨拶と公明党の若者支援の政策について述べさせて頂きました。
夢と希望を持ち続けながら自身の可能性を発揮できる社会、友人や仲間を守り支え合える関係の構築、差別と偏見のない共生社会の実現、についてお話をさせて頂きました。

collage-1578803857191
本日午前中、新成人の集いが市川市文化会館にて、雨の予報も跳ね除け盛大に開催されました。
本年度の成人式対象者数は4,572名(男性2,321人、女性2,251人)で、内容も同学年の実行委員会が工夫を凝らして充実した式典でした。
ゲスト講演では4年前に成人式を迎えた松丸亮吾氏が自身の経験をもとに3つの指針を送られ激励されました。
市川市の未来を託すのは新成人を迎えた皆様含めた若者の力に委ねられますので、大志を抱いて失敗を恐れず頑張って行かれることを期待します。

市川市消防出初式が午前中行われ、森田千葉県知事・村越市川市長、国会・県会議員らと共に来賓として参加させて頂きました。
35年表彰も行われましたが、日頃より消防職団員の皆さまには市民の安全安心のため日夜朝暮にご尽力頂き、改めて感謝と敬意の意を表します。
災害が最小限に抑えるためにも訓練が大事であることは昨年の台風被害で実感しましたので、自助力強化に私ながら取り組んで参ります。collage-1578713010424

collage-1578402613624
本日午後、市川グランドホテルにて市川商工会議所「令和2年会員事業所新年賀詞祝賀パーティー」が開催、来賓として参加させて頂きました。
公明党からは平木参院議員が挨拶をさせて頂きました。オリンピック・パラリンピックを大成功に導き、地域経済が更に繁栄できるよう全力で後押しして参ります。

IMG_5721IMG_20200105_074252
2020.01.04
令和初のお正月を晴天のもと迎えることができ、心よりお慶び申し上げます。
毎年恒例の市川総支部新春街頭を浦安・行徳・本八幡・市川の各駅周辺にて遊説を行い、平木大作参院議員にも駆けつけて頂き、各所で一緒に演説をして頂けました。
私からは本八幡駅にて、台風15号以降3度の風水害被害が千葉県内に生じたことから防災減災対策に取り組む決意と、本年オリンピック・パラリンピックが開催されることからバリアフリーの取り組み強化に取り組む決意を、それぞれ述べさせて頂きました。
安全安心な街づくりのため全力で働いて参る決意ですので、本年も大変にお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

DSC_3591
今年一年の御礼と12月議会の報告を含め、市川総支部街頭遊説を行いました。
市川駅、本八幡駅、南行徳駅、新浦安駅の4か所を回り、私からは本八幡駅にてご挨拶させて頂きました。
この一年は統一地方選挙で大変お世話になりましたと共に、5月には元号が令和に変わり、9月以降には千葉県を中心に台風が相次ぐなど、様々なことがありましたが、地域の安全と防災減災への取り組み、子育て支援や高齢者支援等、皆様からお寄せ頂くお声一つ一つの課題解決に向け、明年も全力で取り組んで参る決意です。

DSC_1229IMG_2275
本日、公明党千葉県本部の富田茂之県代表をお迎えし、市川総支部党員会を浦安市で開催。
市川市からも大変多くの党員の皆様にお越し頂き、遠い所から誠にありがとうございました。
この一年の御礼と来年の党勢拡大に向け、決意新たに出発。
来年も地域を駆け巡って参りますので、お困り事がございましたら何なりとご連絡ください。
これからもご指導、ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

12月定例会が開催中ですが、昨日12月9日一般質問に立たせて頂き、映像が配信されましたのでご案内致します。
質問内容は、ファミリーサポートセンター事業と学校徴収金についての二点です。

本日10:00~15:45まで市川市文化会館大ホールにて、令和元年度市川市小・中特別支援学級「合同学習発表会」に出席させて頂きました。
市内27校の小・中学校の知的特別支援学級の児童生徒が発表する場として開催し今年で54回目とのこと。最初から最後まで鑑賞させて頂きましたが、どの学校も創意工夫を重ね、一生懸命な児童生徒の姿に最後まで感動致しました。陰で支えて頂いた担任の先生はじめ、保護者の皆様、関係者の皆様があっての賜物と深く敬意を表します。来年も鑑賞させて頂きたいと思います。collage-1575088675891collage-1575125106139

今月は「児童虐待防止推進月間」です。本日は総支部街頭を浦安駅・行徳駅・本八幡駅・市川駅で赤間県議と共に行いました。
大変痛ましい児童虐待死事件が昨年3月には目黒区で、本年1月にも野田市で発生しました。これを受け、公明党はプロジェクトチームで緊急提言をまとめ、2月19日に政府に再発防止策を求め申し入れました。そして本年6月、公明党の提言が随所に反映され、親などによる体罰の禁止や児童相談所の体制強化策などを定めた児童福祉法等改正法が成立し、一部を除き2020年4月から施行されます。
子育て家庭が社会から孤立するのを防ぐため、産前産後から子育てまで切れ目なく母子を支援するアイティを市川市では設置してますが、支援が必要な妊婦への支援強化に引き続き取り組み、地域で支え合える体制構築に向け取り組んで参ります。
collage-15746652485891574667219808