バックナンバー: 2018年 7月

6月定例会にて市議会公明党から提出させていただいた条例に関する記事が本日掲載されました。
カラスによる被害を防止することを目的に、適正なごみの排出や集積場の管理に努めるよう求める内容の条例です。施行は来年1月からとなります。
記事URLは https://www.komei.or.jp/komeinews/p7118/ です。
カラス被害防止

collage-1532583494827
本市初の試みとなるイベント開催中に地震が発生したことを想定しての避難訓練が行なわれました。
市川市消防音楽隊の演奏(コンサート)が開催され、終了間際に地震が発生し、身を守るシェークアウト訓練、その後は地震が原因で火災となり、身を低くし口をハンカチで覆いながら駐車場へ避難する訓練が行なわれました。避難先となる駐車場には消火器実演や煙中脱出訓練が用意され、お子様から高齢な方まで多くの方々が参加者されており、防災意識の高さを感じました。

7日と8日の2日間、木更津のアカデミアパーク内において千葉県夏季議員研修会が行われました。
研修内容として、①千葉県保健医療計画について ②地域共生社会と地方自治体の役割 ③家庭教育支援の在り方 の3講義と10名1グループに分かれての党勢拡大に向けたグループ討議を行い、明年に向けた決起大会では山口党代表にお越しいただいて心ひとつに出発しました。
DSC_0769

梅雨も明け本日は猛暑に見舞われましたが、市川市議団8名全員揃っての議会報告街頭遊説を市内主要駅にて行いました。
4月の市長選再選挙で村越新市長が誕生し、新市長を迎えての6月議会に代表質問に立ちました。
私は本八幡駅北口にて挨拶をさせていただき、ごみの収集回収見直しについて市長の見解を質問した内容をお話しさせていただきました。
collage-1530515026767