バックナンバー: 2016年 12月

2016年も本日で最後となります。
この一年、ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございました。
来年2017年は、より一層の研さんと努力を惜しむことなく、精力的に動いてまいります。
今後ともどうかよろしくお願いいたします。

なお、公明党会派での議会報告1月号が出来上がりましたので、1月中旬から朝の駅挨拶にて配布させていただきます。
ブログご覧の方には添付のPDFにてご覧いただけます。

さわやか市川公明1月号

IMG_3492
昨日25日午前3時過ぎに発生した本市高谷のリサイクルセンターでの火災は、本日朝6時過ぎに鎮火されました。
27時間にも及ぶ懸命な消火活動に感謝申し上げます。
この業者は本年2回目の事故でもあり、今回も含め延焼やけが人等が幸いにも発生していませんが、再発防止に向けた改善指導や防止対策について、公明党市議団として市長に要望書を提出させていただきました。

昨日の一般質問の内容が以下のURLにて配信されました。

http://ibs.city.ichikawa.chiba.jp/ibsweb/topPage.do?id=3190

55分に及ぶ質問内容ですが、お時間がございましたらご覧ください。
質問内容は昨日のブログをご参照ください。

一般質問

本日10時から一般質問に立ちました。
以下の内容を質問し、市当局からの答弁を求めました。

○歩行者の安全性確保について
(1)通学路の安全対策について
   若宮地域の通学路の安全対策についても質問しました
(2)狭い道路の安全対策について
   北方地域の狭い道路の安全対策についても質問しました
(3)歩道空間の安全確保と空間活用の取り組みについて
   税務署通りや木下街道の狭い歩道についても質問しました
(4)歩道の根上がり状況に対する本市の認識と今後の対策について
   アーデル通りや北方の真間川遊歩道についても質問と改修依頼をしました
○いじめ及び不登校の対応について
(1)いじめ認知件数の推移と実態、その対応について
(2)不登校児童・生徒数の推移の実態、その対応について

collage-1481091320466
市内のところどころには、樹齢50年を数える樹木が街路樹にあり、樹木の根が歩道を押し上げる根上がりが生じ、段差ができてしまって歩きづらい箇所が見受けられます。
12/13(火)の一般質問でも取り上げますが、この度、市に依頼して、周辺住民の特に高齢者の方から依頼を受けていた”根上がりによる歩きづらい歩道の整備”を依頼し、写真の通り修復していただきました(写真上が修復前、写真下が修復後)。
向かいには公園があり、近くには東部公民館もあり、利用する方々から大変喜ばれました。
市の担当者の方、大変にありがとうございました。感謝申し上げます。

collage-1480824508713
県道の木下街道は交通量も多い上に歩道も狭く歩行者にとっては通りにくい道路となっています。合わせて歩道に亀裂や段差があり、高齢者の方からも歩きづらい、との声をいただいていました。
県にも依頼はしていましたが、思うように進まず、この度、市の道路交通部のご尽力により、部分補修をしていただきました。(写真左が修復前、右が修復後)
これからも安心して外出でき、安全なまちづくりに向け、地域からも喜んでいただけるよう尽力してまいります。

DSC_0440
本日12月2日より14日まで、12月議会定例会がはじまります。
本日から6日までは代表質問が、6日と7日は常任委員会が、9日から14日まで一般質問が行われます。
私は13日10時から一時間枠で一般質問を行います。
質問内容は、歩行者の安全性確保についてと、いじめ及び不登校の対応について、二点質問します。