menu
バックナンバー 2015年 4月

公明党が主導し国の2014年度補正予算で創設された「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用した事業で消費拡大を促す効果が期待されています。

江東区では、3割増しの商品券を発行します。

・発行総額は7億8千万円分。

・一冊1万円で1万3千円分の買い物ができる500円の商品券が26枚購入できます。

・販売期間は、7月3日(金)~7月5日(日)の3日間の予定、

・購入可能限度は、一人10万円まで。

・販売場所は江東区文化センター等の区内8か所。

・利用可能期間は、7月から12月までの半年間。

・利用可能店舗は、江東区商店街振興組合連合会に加入している店(26年4月現在、788店舗)、大規模商業施設等では使えません。

 

詳細は今後、区報や江東区ホームページなどで周知される予定です。

経済への波及効果はプレミアム率の3~5倍と言われ、江東区に当てはめると消費喚起は5.4~9億円となります。

公明党は、今後とも、地域経済活性化に取り組んでまいります。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
江東区 矢次 浩二
yatsugi2014_1115@yahoo.co.jp