バックナンバー: 2017年 12月

豊洲地区の著しい人口増加に伴って、26年ぶりに新設校として平成19年4月に開校した小学校です。

一時期は児童数1150名を超えて、東京都のマンモス小学校としても報道にも取り上げられたそうです。その後2つの増築棟が建てられ現在に至ります。

教育目標は「元気な子」です。校歌もタイトルが~いつも元気~です。1番目の歌詞の最後のフレーズではいつも元気 ワォ!北小、2番目は未来の海へ ワォ!北小と歌い上げます。

式典のアトラクションでこの校歌が5、6年生児童で歌われましたが、1番目はジャズっぽく、2番目は楽団をバックにオーケストラっぽく合唱・合奏されました。大変感動いたしました。

P_20171209_113903P_20171209_113950P_20171209_112609P_20171209_113932

 

 

日頃より大変お世話になっている企業さんの忘年会に今年も参加をさせて頂き、挨拶をさせて頂きました。関連会社の皆様とも親しくお話をさせて頂き、一年の御礼と来年に向けての政策も話させて頂きました。誠にありがとうございました。

ものまね芸人?のプロ?歌手のふゆやすみさんが会を盛り上げてくれました。

P_20171207_183340 P_20171207_194104

P_20171207_194815P_20171207_200237P_20171207_201357P_20171207_201932

豊洲西小学校を視察した後、豊洲シビックセンターへ行きました。

床がフローリングから化繊のカーペットに代わりました。特に図書館では足音も静かになりました。またフローリングの床がなぜか波打ってしまい、危険だったのが解消されました。静かに読書が出来、集中できるようになりました。

P_20171205_151247P_20171205_150202P_20171205_150218P_20171205_150229

 

 

朝9時半から文教委員会終了後、豊洲の西小学校がありました。小中一貫校として来年4月からオープン。まだ工事中でしたが、木材をふんだんに使っての校舎。竣工が楽しみです。

P_20171205_143520P_20171205_141725P_20171205_141824P_20171205_143150P_20171205_141850P_20171205_143114P_20171205_142051

 

毎年12月、第一月曜日に行っている龍王会の忘年会です。

九州の福岡県飯塚市に嘉穂中学があり、有名な嘉中47期・嘉高1期の同窓会(関東地区)のメンバーで集まります。

今年で約40回目になるそうです。私は20回目からご縁があって参加させていただいております。私の父と同年齢の方々の集まりで、父は67歳で亡くなりましたが、お集まりの龍王会の皆さんはとてもお元気で大変うれしいです。しかしながら皆様は身体が弱くなってきているようで、医者にかかっていることや手術したこと、昔のことが思い出せないなどと深刻なおかつ笑いながら多くの共通点が話されました。

大変な時代を生き抜かれた方々です。多少身体が弱りかけているとしてもお元気でこれからもお話しをよろしくお願いいたします。集まる方も年々少なくなってまいりましたが、また来年お会いいたしましょう!

P_20171204_142710P_20171204_145714P_20171204_143037

 

P_20171204_145423P_20171204_145353

今年も江東区のご婦人の方々が一年間使い古しの切手やはがきを集めてくださり、江東区社会福祉協議会へお届け致しました。昨年をはるかに上回るはがきと切手が福祉協議会局長に渡されました。

 

P_20171201_141624P_20171201_144648P_20171201_145908

 

江東区文化センター2F談話ロビーで正午より約40分間筑前琵琶日本旭会「雅会」の高津旭房さんと大庭旭千雅さんにご演奏いただきました。

お二人は2017年10月、福岡市大濠公園能楽堂にて筑前琵琶日本旭会主催全国大会に出演するほか、演奏会に出演。このほか全国各地でボランティア演奏など活動中です。

今回披露してくださった曲目は、大庭旭千雅さんが「あつもり」、高津旭房さんが「坂崎出羽守」、最後に集われた皆様と一緒に「お江戸日本橋」を歌いました。

寒い中、多くの皆様が琵琶の音色を聞きたいと集まってくださり、素晴らしかったとのお声を多く頂きました。来年もまたこのような機会を作りたいと思っております。ありがとうございました!

P_20171130_121351P_20171130_123348P_20171130_124026