バックナンバー: 2014年 4月


狛江第四中学校体育館において、狛江第五小学校・緑野小学校・狛江第四中学校(野川地区)の避難所運営協議会の設立総会が行われました。
昨年8月から準備会を立ち上げ本日、設立の運びとなりました。
避難所運営協議会は、地震等の大規模災害が発生し避難所が必要になった時、地域住民が中心になってその開設・運営等を行なう重要な協議会です。
今回、3つの小中学校に設立されたことにより、狛江市において8ヶ所の避難所に避難所運営協議会が設置されました。いつ起こるかわからない災害に対し、残る2ヶ所の避難所の設置が急がれます。

桜満開の中、のびのび会主催(源田美智子会長)の防災訓練がのびのび公園で
行われました。
狛江消防署・東京消防ボランティアのご協力をいただき、地域の多くの皆さん
が参加。消火器・AEDの使い方の訓練、初めての煙体験ハウス等。
いつ起こるかわからない災害に対して、日頃の訓練の重要性を実感しました。

スタンドパイプの使い方の説明も!