令和2年2月16日(日)14時~小平市小川西町にある、職業能力開発総合大学校にて「自分と大切な人を守るための防災」をテーマにした小平市主催の地域防災フォーラムが、危機管理教育研究所の「国崎信江」代表をお迎えし開催されました。改めて感じたことは、いざ災害が発生した時の自分の行動を常にイメージしておくことが、自分の命を守ることになること。そして共助の要となる自主防災組織の存在。小平市はいまだに、小学校別の避難所運営マニュアルが作成されていないところも多くあります。災害は待ってくれません。できるところから準備を急いでいく必要があります。(写真:当日の様子)005003004

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp