令和元年8月25日(日)の午前9時~市内小川町1丁目の「白梅北自治会」で「防災倉庫備蓄の2ℓ水」の交換作業が自治会長中心に行われました。賞味期限の近くなった水は、世帯あたり2本を配給。やすらぎ公園内に設置されている「自治会防災倉庫内の水」は新しい水に交換されました。暑い中での、この様な地道な取り組みが自主防災訓練そのものだと強く感じました。(写真:自治会内にある、やすらぎ公園での様子)048050

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp